FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.04
02
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑





帰宅後、予備のフロントフォークを分解しました。ここまで10分です。
これは、元々、うちのRZについていたらしい…ということは、数万km使われたことになります。
実際、インナーボトムのメッキに、随分と当たりが確認されました(使用限度内ではあります)。




ダンパーロッドの採寸です。外径は約23mm。
一番小さいカートリッジエミュレータなら、何とか使えるか…。

YO'SHI~さんのHPで得た情報では、最も小さいヤツの外径は22.7mm。型番はFEGV2901。
(ちなみに、元情報は、ファクトリーフラットアウトのHPにある一覧表です)

こいつの高さは14mmです。つまり…ノーマルスプリングを使用する前提では、何らかの方法で14mm分を稼がないと、イニシャルが余分に掛かることになります。




削れるかなぁ~ということで、ダンパーロッドの頭を測定。殆ど削り代はありません(笑)。




キャップ側も削り代はありません。もうちょっと考えてみるかな。

ちなみに、スプリングのデータも取っておきました。
一応、寸法測定に使った 最小読み取り値1/20mmのノギスにあわせた単位にしていますが、所詮は実測。
参考にこそなれど、不確かさはある程度あると思います。

:::計算結果:::

※昨日の計算結果に誤りがありましたので修正しました。

スプリングレート 0.47-0.73kgf/mm

スプリング全長:495mm (新品500。計測は実測自由長495mmのスプリングで計測)
線径:3.80mm
巻き外径:23.10mm
中心径19.30mm(23.10-3.80)

ピッチ
総巻き数:62巻き(うちピッチ大38巻き、ピッチ小23巻き)

総隙間数:63

ピッチの細かい部分の長さ:128mm
上記128mmの中に入る線の本数:23
上記128mmの中に入る隙間の数:22
上記128mmに占める線材合計長さ(幅):87.40mm(3.80×23)
上記128mmに占める隙間合計長さ:40.60mm(128-87.40)
上記128mm中の隙間1つ当たりの長さ:1.85mm(40.60÷22)

全部で63個の隙間が1.85mmずつ縮むのに必要な総たわみ量:116.55mm(63×1.85)
プリロード:11.80mm
遷移点までの残ストローク:104.75mm(116.55-11.80)


↓↓↓協力してね!ブログランキング始めました。ただ今、3位!応援よろしく!! ↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト