FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.03
26
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑


現在の状態を正確に把握すべく、昨年末のメモに目を通していました。

初期動作および実用域での滑らかな動きと、奥での踏ん張りを両立させるため、昨年末は、走る都度フォークオイルの仕様変更を行ないました。
そう、本当に走るたびに分解しては、油面や番手を変えていました。

結果、A.S.H.の#40で、油面は210mmに落ち着いたようです。
フォークの突き出しも、少し振ってみたけど、やはりSTDままが好みです。
どうも…私は突き出しを増やす方向でのセッティングが好きではないようです。

リヤのプリロードは…まぁ、これは体重も多少変わっているだろうから…乗ってから考えましょう。
すぐに答えが出せますしね。

ちょっと気になっているのは、ステムの締め加減です。
いくらなんでもユールユルすぎるような気がしてきました…。

GX750に装着した、アンギュラコンタクトタイプのベアリングに慣れてきたせいかも知れません。

ベストな状態を出した上で、冬眠させたわけだし、一旦は、このままで走り出しますけどね。

昨年末時点で、課題がなかったわけではありません。

高入力時に「ダンっ!」と”フォークが”踏ん張ってくれないのです。
車体全体で、入力を受け止めているような…ようするに車体がギシギシいわされています。
これはこれで悪くはないんですけどね。どこかを強化したところで、しわ寄せが別のどこかにいくだけですから。

おっと、ちなみに…エア圧はフロントが200MPa、リヤが225MPaです。
グリップマンを塗布してから、さほど走ってないので、まぁ、これはそのままでOKかな。

問題は…ブレーキです。
BERINGER+MOSキャリパーに変更されていること、またパットが新品で馴染んでない。
できれば、4月11日の爽快ツーリングまでに、パットの慣らしは終わらせておきたいところです。
となると、マイペースで200キロは走っておきたい。時間取れるかなぁ~ってか、意地でも取らなきゃね。

さてと…ブレーキを換装したことにより、フォークが、そして車体がどういう動きをするのか興味深々です。
悪影響がなければ、STDと全く同じスペックでフォークスプリングをオーダーするつもりです。
(純正部品は、販売終了になって久しいので、ワンオフで対応)

同時に、GX用のハードスプリングも製作の予定です。

ともかく、冬眠前の記憶を、今の思考に繋げ終わりました。いよいよ本格的に始動です。

↓↓↓協力してね!ブログランキング始めました↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト