RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.03
29
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑





キャリパーサポートのカラーを交換しました。

兆候はありました。

ハンドルを据え切りした後などに、ブレーキを握ると「スカっ」っと抜けるのです。
回り込んだコーナーでフロント周りからの旋回力が抜ける感じもありました。

おかしいなぁ?と思いました。フロント周りの剛性が弱くなった感じです。

YO'SHI~さんに、何気なく相談してみると「そりゃフロント周りが弱いんやろ」との答えでした。

私、アクスルシャフト類は、ユルユルにしか締め付けていないので、少し締め付けトルクをあげ、どういう傾向が確認されるのか、試して見ることにしました。
(自分の締め付け方法・程度が悪いと思ったわけではありません。これはこれで、「正しい」と思っていますし、結果的に正しかった)

すると…少しトルクをかけてやるとズルっとシャフトが空回り。
んんん???

アクスルを固定するナットをチェックすると、微妙に緩んでいるではないかっ!!!
極めて微妙なレベルですが…そりゃ、剛性がないわけだわ。

ならばと、増し締めしてみた。すると、ブレーキを引き摺ってしまった。
え??どういうこと??

答えはこうだ。

「ブレーキキャリパーのセンターが出ていない」のだ。

早速、ブレーキキャリパーを外してチェックしてみると、今まではスーッと入っていたカラーが部分的に入らない。
4つのうちの1つだけがキツイのだ。

要するにキャリパーが斜めになった状態だということ。

これが根本的な原因と思われる。ブレーキングの都度、妙な方向に力が加わる。
斜めになったキャリパーが締め付けられることで、フォークのアウターに回転方向の力が加わります。
アクスルシャフトを固定するスタッドボルト&ナットは引っ張られたり、開放されたりを繰り返し…結果、ナットが緩んだようです。

少しセンターがズレていたことは認識していたし、近いうちに作りなおそうとは思っていました。
が、まさか…こんなことになるとは思ってもいませんでした。

まぁ、こういう経緯があり、カラーの寸法を修正しました。数値にして、たったの0.20mmのズレが、このような状況を生みました。
ワンオフパーツの難しさを再認識しました。またSTDでもコレくらいズレてる車輌は少なからずあります。
(実際、今使っているTZR用のキャリパーは、単体のセンターが出ていない。が、故にこうなった)

サッサと組み上げて、阪奈道路で走らせてきました。
なかなかいい塩梅です。フロントの剛性感は「組みあがった直後」の状態に戻った感じです。

ただ、昨日RZに乗ったせいもあって「もうちょっとフロントに積極的な動きが欲しい」とは思いました。
無論、次第点以上の領域ですけどね。RZほどではないけれど、GXも楽しいわ。

↓↓↓協力してね!ブログランキング始めました↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト