FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.02
16
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑


GXがうちにやってきた時、オドメーターは4245キロを指していた。
ただいま500キロ弱を走行している。ほどなく5000キロに到達するだろう。

5000キロでオイル交換を予定している。

現状、A.S.H.のPSEを使用しているが、正直ちょっと困っている。

何が?って、「全く問題ない」からだ。

今の調子だと+500キロ走ったところでヘッチャラであることは疑う余地がない。

まぁ、どんなオイルを使われてきたか分からないし、当面は交換スパンを密にし、できるだけ早くA.S.H.度を高めたい気持ちではあるのだが…。
とはいえ、極力オイルは(使えるならばの前提)長く使うべきだと思う私にとって、モッタイナイといわざるを得ないのも事実なのだ。

環境問題が叫ばれる今の時代、明確な根拠もなく「安物をバンバン交換した方がいい」なんて考えは即刻捨てるべきだと思っている。
(過去の私は”バンバン交換派”だった)

ところで、PSEをチョイスした理由は「どうせすぐ抜いてしまうからFSやFSEはコスト的に痛い」というのが主たる理由だ。
もう1つの理由として、同じ個体で、PSE、FS、FSEの全てを使用し「違いを体感したい」ということもある。

PSEの侮りがたい実力を目の当たりにして尚、FSEの素晴らしさを十分知っている身としては、一気にFSEに…。

しかしなぁ。せっかくだからFSも使ってみたいのよね~。実に楽しい悩みである。

売るほどオイルが手元にあるとはいえ、湯水の如く使うわけにもいかないし…。

あぁ…FSEの極上なフィールを思い浮かべてしまうと我慢は限界かもぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。


もう1つ悩ましいのは粘度であるが、これは現状10W-40。

”古い空冷”ってだけで、15W-50を入れてしまう人が結構いらっしゃるが、ほんとに必要なのか?これはよく考えなければならないところだと考えている。
(注:否定はしませんし、何を選んでいいのか分からないなら15W-50もありだと思っています)

ちょぃ乗りしかしなかったり、冷却性能が十分なエンジンに15W-50…””場合によっては””マッチングしないこともあるだろう。
(かえってエンジンによろしくないこともある暖機運転をセッセとやるのもねぇ)

GXは冷却性能に問題がなさそうな雰囲気であり、まして過度にチューンしているわけでもない。
となれば(今の季節)10W-40でも十分だと感じている。といって、季節ごとに入れ替えるのもモッタイナイ話しなので、通年で考えれば10W-50あたりになるのだろうか。

ともかく「とりあえず***」なんて後ろ向きな選定ではなく、積極的かつ明確な意思を持ってオイルを選びたい。

↓↓↓協力してね!ブログランキング始めました↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト