FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.02
01
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑


仕事も終わったので…昼過ぎにフラリと走りにいくことにした。RZの任意保険をGXに移してもらいました。
シーズンインしたら、2台分…痛いけど仕方ありませんな。

R163をフラフラと走ります。気持ちいいなぁー。少しで帰るつもりが、気がつくと木津川近くまで来てしまった(笑)。
こうなると月ヶ瀬を目指すしかないでしょー。リヤサスのイニシャルをあげたいなぁ~と思いますが、まさかこんなことになるとは思っていなかったため、必要な工具を搭載していません。

ん…。あ!YO'SHI~さんのところでチョィチョィと作業させていただこう!と図々しく思いついたのでした。
ところが、外出(リンドバーグさんでお仕事中)されてました。ついでに見せびらかしちゃおうと思ってたんですけどねf(^_^;

ズンズン走り進みます。信号待ちで「おや? 」

『アイドリングがあがってる』じゃん。なんでぇ?R23を折れ、月ヶ瀬へ向かうあたりでした。

もしかしたら…。

ワインディングを快走します。最初はゆっくり走ってたんですよ。途中でスイッチが入るまでは(笑)

レブリミットを5000rpmまであげて、アクセルもワイド気味にガンガンあけていきます。
基準点がすっかり高くなっているせいで「物足りない」部分がみえてきました。

昨日から感じていたことですが、リヤが寝ません。リヤが寝ないから舵(フロント)が切れない。舵が切れないから曲がっていかない…。
ハンドリングはいたってニュートラルですし、そこらのバイクよりはウンとよいと自負できるレベルだと思うんですけどね。

立ち上がりで、パワーをグググンと当てていくと、リヤが腰砕け状態に。この状態でギャップがあると、時折フルボトム。
まぁ、それでもうまくいなしながら、快走です。

ゆったりとリーンさせつつ、アクセルを当てていくと、そこそこ安定しているような錯覚に陥ります。
でもね…やっぱりダメだ。路面からのフィードバックが少ない。バイクに乗らされているような感じです。対話ができません。

方向性はさておき、リヤサスは早い時期に手を加えることになりそうです。

ここらで、雹(ひょう)に降られました(笑)。めっちゃ寒いっちゅーねん。気温は5度を下回るくらいでしょうか。
「ちょっとお散歩」のつもりで出発したため、思いっきり薄着…堪えます。

グリップヒーターは、そこそこ有効。指は冷たいけれど「もぅダメぇ~」とは思わない。といって暖かさは感じません。奪われる熱に若干おいついていない感じですね。




月ヶ瀬の湖畔の里に到着です。ふぅ。寒い。




風景に溶け込むねぇ。この色にしてよかった。ちなみに、誰も話しかけてきません(笑)。




若い人は全くいませんでした…。みんな私より年上っぽい。どうした若者!

じっとしていても暖かくならないし、走りたいので走ります。

途中でドカ2台と遭遇。俺より10分くらい前に走り出したのに追いついちゃったよ…。
さっさとパスして、低速クネクネ道でのテストもしたいので、柳生へ抜けることに。

1速と2速の離れすぎは致命的です(-_-;
間が欲しいぞぉ~(ノ-_-)ノ ~┻━┻

と言いながら、楽しくないわけではなく、消化不良気味にR163を走っていると「R62」の看板が。

和束へ抜けちゃえ~。

またクネクネ道です。濡れた路面を”慣れない”バイクで走るのは結構怖いものがあります。が、ほとんど全く怖さはありません。

時々思うんですが、同じバイクがベースになっていても、さして改造はしてなくても、自分が作ったバイクは”自分に合う”んですよね。
特にYAMAHA車だとツボに嵌りやすい。なんでやろねぇ~、不思議です。
ボクのRZに乗った事がある人が このGXに乗ったら「あ、にえちゃんのバイク」ときっと思うことでしょう(みんな、試してね!)。

和束のローソンプラスには立ち寄らず、井出町へ抜けます。今日は抜けてばっかりだな(笑)

このルートは、セッティングを外したRZだと超怖い道。ここも不思議とスイスイと走れます。

月ヶ瀬でのスポーツ走行で感じた「物足りなさ」が、段々収まっていきました。

咄嗟の危険回避を想定した動きを 時折試しながらR1から自宅へ向かいます。

途中でガソリンを入れたら「12.75リットル」も入るではないか。ビックリして燃費を測定すると8.9km/リットル…って、悪っ!!!

朝入れたスタンドで、キッチリ入れてくれなかったのを差し引いても、かなりの悪さです。
今時、こんな環境負荷の高い乗り物は許容されませんよ。燃費の改善もテーマにしましょう。

ここらで、ふと気がついたことがあります。

ん?

「シフトフィールがメッチャ気持ちエエ」んです。

あー。そうだったそうだった。PSEとはいえ、やはりA.S.H.なのだ!!
走行距離が50キロを越えるあたりでアイドリングがあがったのも、恐らくA.S.H.効果だろう。プラシーボ違いまっせぇ~。

ぐへへ。どうしよっかなぁ~。困ったなぁ~。PSEでコレだったら、FSやFSE入れちゃったら「えらく気持ちよく」なってしまうじゃないのぉ~。

今日の走行距離は150キロ弱。防寒さえキッチリしていれば、もっと走れたな。

ただ、ちょっと腰が痛い。リヤサスだけでなく、これまた腰砕け気味のシートも何とかしたくなってきました。
ま、ボチボチいきますよ。

↓↓↓協力してね!ブログランキング始めました↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト