FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.01
27
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑


おー。RZの記事は初投稿です(笑)

        ¶

うちのRZちゃんの、ガソリンコックはSTDの新品です。
新品といっても、何年か使ってますけどねf(^_^;

ガソリンをキッチリ止めるという点においては、今のところもシッカリ機能しています。

ところが…動作がメチャクチャ重い!

グローブを装着した状態では、まず無理です。特に冬場はね…。

かといって、グローブを外すと指が痛い(笑)

夏場の動作は比較的マシですが、それでも走行中にRESに切り替えようとすると、結構な力が要ります。

ということで、YAMAHA純正部品で流用できるものを探してみました。

        ¶

まず、RZに使えると”聞いたことがある”コックを調べます。

RZ250R用
R1-Z用

です。

RZ250Rには、TZR125用も使える”らしい”ので、これら3つは使えると考えて良さそうです。と、ここまで調べてはみましたが、こいつらを使う気はサラサラありません(笑)。

それぞれ、タンクとの間に装着するシールの部品番号をチェックします。これの部品番号が同一なら、使えると考えて差し支えないからです。ヒントとなる情報を探すのだぁ~。

RZ250R 2W6-24512-00
R1-Z   4X8-24512-00
TZR125 4X8-24512-00

ほほぉ~。4X8型番(RX115)が多いですね。

続いて、250クラスで自然落下式のコックを使っている車両で、それなりに新しいものを調べてみました。
補修用のパッキン類が単体設定されていることも選定の重要なポイントです。

TT-R
LANZA
DT200WR
DT200R(3ET)

が出てきました。全部オフ車です~(オフ車に負圧吸入タイプがないのは…何か理由があるんだろうねぇ)。

何れも前述の「4X8-24512-00」を使っています。全部流用OKってことですね。

この中でダントツに安いのがTT-R用。ビックリの1,481円!!!

ちなみに23F-24500-01です(23FはDT100K)。

パッキン類が出ることも確認します。

バルブ     3AJ-24523-00 ※
シールコック  3AJ-24534-00

バッチリです。

ただ、ちょっと気になったのは「※バルブ」です。




この手のタイプのようなんです。

先日、GXの記事にも書いたのですが、4つ穴のボタンのような形状だとガソリンをキッチリ止めるって観点から不利だと思うんですね。

まぁ、高くないし、使ってみることにしましょう。

ちなみに、R1-Z、LANZAのパッキン類も3AJで始まる同一の部品番号でした。


さて、TT-Rのコックにすることで、コックからのアウトプットは1本となります。
(RZのSTDは2本です)

前から、ずーーーっと考えていたコイツを装着しようと思います。
CPC製のクイックカップリングです。毎日乗ることのない私の場合、乗ったらカップリングを外しておくことで、より確実にガソリンのリークを防げると考えてのことです。

コックからのアウトプットが1本になることで、シンプルに設置でき、一石二鳥です。
(3WAYニップルは、RZRの部品「91413-07023」を使用)

なんでこんなものをつけるの?ガソリンタンク外すのが面倒だから??

まぁ、それもあるにはあるんですが、一番の目的は別なところにあります。

STDの場合、「コック」「フロートバルブ」により、ガソリンが止まるようになっていますね。
コックは停車時にはOFFしかも、頻繁にチェックしているから、たちまちダメになることは考えづらい。フロートバルブについても同様です。

だけどね…もっと確実にしたいじゃないですか。”もしも”オーバーフローさせてしまった場合のことを考えると、徹底的にやっておきたいと思うのですね。
実際、冬の間はガソリンのホースを抜いておくようにしています(2つのアウトプットを1本のホースでバイパス&2つのキャブを1本のホースでバイパス)。

さらに、盗難対策にも多少の効果はあるんじゃないかと思います。

ちなみに、引用したURLですが、YO'SHI~さんのお知り合いでしたf(^_^;

↓↓↓協力してね!ブログランキング始めました↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト