FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.01
16
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑



おかげさまで、ブログンランキングは「カスタム・整備」部門で4位まであがってきました。
引き続きよろしくお願いしますm(u u)m

さて、先日組み上げたキャブレターについて、少し気になることがあります。




パイロットジェットです。

見た目に朽ち果ててそうな方が元々ついていたものです。
下側は、”当時の”純正部品番号で発注したら納品された”代替部品”です。

同じ42.5番ですが、横穴の有無など、差があります。

実は、パイロットジェットには数種類あります。同じMIKUNIであってもです。

代替部品として出されたのだから、間違いないのかも知れませんが、こういうところをフンフンとやり過ごしてしまえるほど、神経は図太くありません。

小心が故、徹底的に”確認”を行ないます。

発注時の部品番号(当時の番号)は、
256-14142-42です。

到着した部品の部品番号は、
4G0-14142-42-A0でした。

まずはセオリーどおり、部品商を通じて、YAMAHAに問い合わせました。

YAMAHAからの回答は、こうでした。

:::回答:::
始動時に若干燃料が濃くなりますが、機能上の問題はありません。
また、256-でご注文頂き、4G0-で出荷させて頂いた部品が、‘07年以降実績で***個程ございますが、不具合があったような連絡もありませんでした。
(限りなく二桁に近い三桁の実績)

…ちょっと待ったらんかぃ!!!

こんな回答で納得できるわけがありません。

・”始動時に若干燃料が濃くなる”のは、立派に機能上の問題である。
 (メーカーとして問題視しないのか?)

・出荷実績から”問題が確認されない”というのは、技術的な検証ではない。
 (その対極にある)

これが私の考えです。

回答内容は、とても、メーカーの言葉とは思えません。
だいたい、ジェットを交換して不具合が生じ、それをメーカーに”いちいち”連絡する人は、そういないと思いますし、そもそも、それって”結果系”の話しですよね。

問題ないことをもって”問題なし”というのは、理解しがたい返答です。

そもそも”検討や検証した結果”代替部品として設定したわけでしょ?
こちらとしては、その検証結果が欲しいわけです。


なぜ始動時のみなのか?…始動時というのは、吸入負圧が安定しないときを指すのか?それとも…。

こちらとしては”結果、使うにしても”、モノが違う以上、しっかり把握した上で向き合いたいのです。でなければ、状況の正確な診断に支障がでると考えます。
自分で突き詰めれば答えはでるかも知れないし、セッティングなんてものはそもそも、どの道やらねばならないことであってもです。

返答がでてこない場合は、自分で何とかするんですけどね…。


スポンサーサイト