FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.01
13
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑



バイクを整備したり、カスタムする中で、切っても切れないのが内燃機加工です。
とはいえ、一般的ではないというのが現実ですね。

Nie's garage WORKSでは、内燃機加工も承っております。

と言っても私が作業をするわけではありません。お世話になっている内燃機加工屋さんにお願いするんですけどね。

この内燃機加工屋さんからは、「名前は出さないでね」とキツく言われています。

「一元さんお断り!」みたいな話しではなくって、エンジンのこと、加工のことを良く分かっていない人からの冷やかしまがいの問いあわせを避けるためだそうです。

クリアランスはどうするのか?プラス公差にするのか?それともマイナス公差??なんてことも指定してやらねばなりません。

そんなモン、プロなんだから適当にやってくれよ!!…そういうことを言われることもあるそうです。が、それこそが「分かってない」と言えると思うんですね。


どんなエンジンなのか?どういう風にしたいのか?ちゃんと指定してもらって始めて”内燃機加工”の仕事が出来るわけです。



少し前ですが、こんな加工をやってもらいました。




TZR125のクランクケースに、SDR200のクランクを放り込むための加工を施してもらいました。
(もちろん、200ccとして登録した上での話しです)
クランクのウェブ寸法と、必要なクリアランスは私から指定しました。

うちはエンジンがメインですから、うちの責任として”仕様”を指定する。

それに大して指示通りの加工を施してもらう。


そこに信頼関係が生まれます。

といって、加工については丸投げか?といえば、そうではありません。

ちゃんと受入れた後に精密計測をしております。







やらせ画像なので、ボアゲージを握りしめちゃってますが、そこはご容赦くださいf(^_^;
(体温で膨張し、寸法が変わってしまうことがある)


信用していないわけじゃないんです。信用を維持するために確認するのです。
そして、私が組む以上は、私の責任に置き換える必要もあります。

全ての加工項目について、受入れ後のチェックができるわけではありませんが、最低限の確認は必ずやっています。
私のところでも、多少なりとも工数が発生しているので、実費というわけにはいきませんが、他所と比較して高くない価格設定とさせて頂いております。


ちょっとした部品の製作なども請けております。

内燃機加工でお困りの方、興味をもたれている方がいらっしゃいましたら、遠慮なくお問合せください。

スポンサーサイト