FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.09
27

今日だけで3タイトルの日記を書いています(笑)。




仕事したんか? はぃ!ちゃんとしましたよぉ~。




今日のメイン作業は珍しく車のオイル&フィルター交換でした。新車を購入し、慣らしが終わった直後からA.S.H.
FSE
をいれ、その後15,000キロ走行したエルグランドです。1年で走ったそうですが、オイルの状態は極めて良好!「まだまだいける」状態でした。オーナーさんと相談し、今後は、2万キロか1年の早い方でよいんでは?ということにしました。オイル容量は約4.5リットル。使用する回転域も低いですし(3.5リッターガソリン)、車はミッションも別体ですからね。




その後、内燃機屋さんにいって作業のお願い&部品を引き取ってきました。




時間があまったので、YAMAHA純正 住友製 MOSキャリパーをOHしました。




高圧エアでポンポン♪ピストンを抜いてしまいます。


が、ピストンが4つあるので、何かで押さえなければなりません。




自作SSTその1




ということで自作SSTです。



自作SSTその2




こいつを2つ組み合わせます。1つは対抗するピストンの間に。もう1つはキャリパーごと挟み込んで抜けないようにします。こうすれば、何も掛かっていない(この画像だと右下)ピストンが抜ける…というわけです。これを4つともやります。結構面倒ではあります。




その前に、低圧のエアでピストンの動きを確認してみました。かなり程度のよいキャリパーだったのでピストンの動きは滑らかでした。これは期待できそうです。全ての動きがチグハグになりがちな1KTキャリパーとは大違い~。世代の差を感じました。




程度は本当に抜群で、OHせずそのまま使えるかな?というレベルでしたが、もちろんOHします。




あくまでも比較論ですが、大きい方のピストンの動きだしはすばやく、小さい方のピストンの動きは鈍でした。


ピストンをクルクル回す工具(ピストン抜き工具として売られているもの)で動かしてみても、大きいピストンの方が抵抗感が薄い!



内側もアルマイト色



ピストンを外した裏側からみてもブルーアルマイト!って当たり前か(笑)




中性洗剤とお湯でザッと洗い、今日の作業は終了です。乾燥してから各部の点検に進みます。


(汚れてちゃチェックもできんからねぇ~)