FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.07
28

Nie's garage WORKS
の作業場は、自宅の3Fにあります。


元々は1Fのガレージで作業していましたが、エンジン、ブレーキ、フォークなどなど…埃を嫌うものを扱っていることもあって作業環境優先で3Fに作業場を設けました。






RZ250クラスのエンジンを3Fまで持ち上げるのは、相当大変ですが(笑)、そこは若さでカバーです(ホンマか?)。




3Fの作業場で効率よく作業ができるように工具類は配置しています。


が…自分のバイクをいじるときは1Fまで持っていく必要があります。






これが実に面倒です!!!これからやる作業の流れを頭の中で想像して準備する。


これは例えなれきった作業であっても実に有効です。


しかし、準備した工具を1Fに持っておりるのは重労働です。






そこで…基本的な工具類だけを入れて運べる”箱”を探して、早くも2年以上が経ちます(笑)






いきつけの大谷商店で見つけたHAZETのツールボックスが最高でした。


いつまでもある…とタカをくくっていたら知らない間に売り切れ&廃盤になっていたのです。


この工具箱の何が素晴らしいって、ちょうど良いサイズと素敵な配色です。もちろん機能面もバッチリです。


(ちなみに、YO'SHI~さん
も使われておられます)






私にとっては持っている工具の全てを収める必要がないのだから、狭い階段を手でもって上り下りしやすいサイズこそが求められます。(入らないなら2個持てばいい!くらいのノリ)






となれば引き出しは2つが限度となりましょうし、取っ手は上部に1つあるのが便利です。


多少重たくなっても板厚は十分確保されていて、スライド部分も頑強であって欲しい。






安い"形だけの工具箱"なんて、板の厚みが薄いからリベット止めしたロック部分がすぐにバカになってしまうんですねぇ~。どうせ買うなら一生使いたいですからね。




収納でいえば樹脂の両開きあたりが最高なんでしょうけど店引き出し式の利便性を味わってしまったら他は使えないし。




KTCのは中々良さそうだけど、あのデザインは飽きがきます。だって買う前から飽きてるんだもん(笑)






とにかく、ずーっと探しているんですけどね。いいのがありません。






レムラインあたりも通っぽくていいなぁ~と思ってたら、最近すっかり見かけないし。。。






しゃーないから、無難にスナップオンか?


ちょうど神戸に出かける都合があったので、R2沿いにある(スナップオンを取り扱う)某工具店に立ち寄りました。


色々聞いてみたけど、なぁーんか心もとない対応でした。在庫もなかったし、発注する気にもならず店をあとにしました。






頑丈で、そこそこの大きさで、値段は一生使うことを想定して、多少高くてもOK。。。特別珍しいニーズでもないと思うんだけどなぁ。




いつになったら買えるんだろうなぁ。妥協はしたくないしなぁ。


それまではバットに入れて持ち運びかぁ。邪魔くさくていかん。

スポンサーサイト