FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.06
09

YO'SHI~さんのところ
に集う、普通のツーリングでは満足できない変態オヤジ集団で濃密な時間を堪能してきました。


俺はオヤジと ちゃぅねん!まだ若いねん…と小さく呟きますが、周りからみればすっかり溶け込んでいるらしく、抗うのは無駄な努力と痛感_| ̄|○




告知どおり8時に月ヶ瀬湖畔のパーキングに集合です。うだうだと「本日の題材」を前に変態トークが花開きます。今日の題材は、kei-1さんのSRX4の操安性の改善および方向性の模索(セッティングの範疇)です。ZRXの倒立フォークが入っている気合の入った車両です。正直「こんな太い倒立入れたらSRXの良さがスポイルされてるやろ」と思いましたがパーキングにて50mほど走らせてみたら「決して、そんなことはない」と思いました。こりゃ題材として申し分なし!だし、勉強させてもらおうと思いました。名阪スポーツランドへ走りにいかれるtetsuさんとお別れし、パーキングを出発、広域農道へ。この道は名田庄に次いで好きになってしまったコースです。こんどバディをつれていくべ!と思いました。彼のVF750Fも完成度が高まってきているようで楽しみでなりません。あまりに気持ちよかったのでしょう、思いっきり道に間違えてしまったようです。ちなみに「ド」がつく方向(地図)音痴の私なので間違えたことにすら気がつきませんでした(笑)




道に迷ったけど、なぜか楽しそうな面々



全然緊迫感がありません(笑) 道は間違えても走りが気持ちよいのでOKです。というか…とまった途端に尿意を催しましたよ。それもかなり限界に近かった。尿意すら感じさせないほど気持ちよかったということでしょう(笑)




YO'SHI~さんのXJとおいらのRZ




この画像からおこがましくも思うのは、YO'SHI~さんのXJ900とたたずまい(車両の姿勢や立ち姿)が似ているということです。2年前に乗らせていただいてから、うちのRZを改良する際のベンチマークにしていた素晴らしきマシンです。




途中ではぐれたかわぐちさんとも無事合流。本日の目的地?であるR422へ到着です。いつも林道へ行くときに通る道でした。OFF車で走るとそうでもありませんが、ON車で走ると色んなことが試せるよいコースです。ただ回り込んだコーナーは殆どありませんので、走るマシンは選ぶかも知れません。




テストコース?にて
かっちょエエSRX!欲しくなったがなっ!



kei-1さんのSRX4です。ステアリングヘッドの低さが気になったので、5mm程度あげました。リヤはダンパーが効いてない感じだったのでまずは縮み側を数クリック締めあげ。その後伸び側も締め上げました。イニシャルは1回転抜き、かなり操安性の向上が図れたように思います。とりあえずステアリングダンパーは要らんと思いまっせ!


本日初参加のトナカイさんのBMWに乗せていただかなかったのが心残り…。そういやかわぐちさんのSRXにも乗ってないじゃないかっ!!!




さて。YO'SHI~さんのXJ900です。フォークオイルを交換された効果は走り出した直後に感じ取れました。路面からの情報量が半端じゃありません。うちのRZもないわけじゃないけど、情報の密度が凄い!!車重の違いも無関係ではないにせよ、もう少し何とかしたいと思いました。いや、とりあえず車体の方向性・現在の状態は悪くないはず。なので、エンジンを先に片付けてしまいます。大型リードブロックの装着により燃費が悪化するか?と思いましたが、むしろ良化しているくらいです。とはいえ…並行してやっておきたいことがあります。ステップを車体中央側に数mmでもいいから追い込みたい。意外と面倒なことが多いのでボチボチやり始めます。大きなバイクに乗ったあとRZに乗ると「車体のスリム」さを感じます。ならばもっと伸ばしてやりたいと思います。デメリットを削るだけがチューニングではない。そんな風に思います。




SRX4のセッティングにお付き合いすることで、色々感じ取れた実り多い一日でした。ご一緒した皆様に大いに感謝m(u u)m







その後、あるRZR系のサイトの掲示板
で呼びかけのあった夜会にいってきました。


翌日はミニトレレーサーのセッティングをせにゃいかんし、行ってる場合じゃなかったんですけどね…。発起人であるKENYAさんは、こちらの企画した飲み会に快く参加していただいたこともあって何とかしたいと思ったのでした。諸事情あってDT200Rでいきました。




う゛…。午前中の調子で「ステムの動きが悪い!」「フォークが動いてない!」「空気圧低い!」「チェーンの伸びが!」「車体の姿勢が!」「タイヤが劣化してる!(論外)」なんて言葉を発しそうになるのを抑えるのに必死でした。初対面でいきなり…は流石にまずいと”こんな私でも”一応は思ったのでした(汗)




雨が降りそうだったのと、いい加減体力が限界だったので一番お目にかかりたかった方に会う前に退散したのでした…。




こうやって濃淡のある一日が静かに終わりました。

スポンサーサイト