FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.05
29

昨晩に引き続きミニトレの作業です。ステップマウントの製作です。


前回まではアルミ製でしたが、転倒により曲がってしまったこと、そもそも踏み込んだときの剛性感が気に入らなかったことの2つの理由から今回は鉄製で作りなおします。




といってもJIS G 3101のSS400(だと思う)という安物の鋼材ですが…。


板厚は6mmを選定しました。スイングアームピポットおよびエンジンの後端下マウントと共締めするので、ここでも部材の剛性が求められるためです。




さっそくコンターで切り出します。




コンターで鋼材を切り出し


の前に、採寸してスケッチします。うちの秘密兵器?ピッチノギスです。


これがあるとウンと測定精度があがります。加工精度が低い分(笑)、計測だけでもしっかりしておくのです。


小さなボール盤で穴をあけるわけで…いくら気を使っても軸ぶれによる穴位置のズレはどうしても出てしまいます。バイスもしっかりしてないしね。




ところが…コンターで切り出してヤバイことに気が付きました。




・・・・・・・うるさすぎるぅ~ (>_<)




そもそも うちのコンターで6mmの鋼材は荷が重いのです。


きぃーーーーんとした高周波が部屋中にとどろきます。部屋の中とはいえ20時過ぎの住宅地で起こしてよい音ではありません。仕方がないので諦めます。休みの日中にするしかなぁーーーい。かといってこのままではレースに間に合いません。何せまだバラバラなのだぁ~。


ってことで、穴あけ&タップ立てだけでも先にやってしまいます。




ボール盤で穴あけ


まぁ、ボール盤での穴あけでも、たいがいうウルサイねんけどねー。ま、そこは送り込みをゆっくりすれば多少はマシになります。




SS400とはいえ6mmの鋼材にハンドタップでM8のねじ山を立てるのは苦しいものがありました。


ドリルをケチって手持ちの6.5mmで下穴あけたのが原因ですけどね(笑)




しかしなぁ~。




間に合うんだろうか…バラバラの状態から組み上げること自体は大した手間ではありません。




が、溶接したり、切り出したりする作業=日中でないと出来ない作業が溜まりに溜まってきています。


かなり焦ってきました。




切り出しだけでも誰かやってくれぇ~って感じです。

スポンサーサイト