FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.01
21

TB:0
04:03
Category : KZ1000 エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





縦割り、横割りを問わず、こんなに大きいクランクケースのエンジンを組むのは初めてです。

https://blog-imgs-132.fc2.com/n/i/e/niegare/17089938.jpg


ケースが大きくなるということは、歪みも出やすく、また歪みの絶対値も大きくなる方向です。
伴い、小さなケースよりもオイル漏れや滲みのリスクも大きくなる…。

私が普段愛用している液体ガスケットは「薄付け」に適したものなので、役不足に思えてきました。


著名な某エンジンチューナーに相談したところ「そうだよ。Zみたいに古くてデカいエンジンには、液体ガスケットをケチっちゃダメ。思い切ってべた塗りするくらいでちょうどいい」とのこと。なるほどなぁ~。


で、勧められたのがコレです。

19120044i.jpg



DJ(ドライブジョイ)の液体ガスケットです(V9350-0113)

ドライブジョイは、トヨタの純正品を製造しているメーカーのオリジナルブランドなので、信頼性は折り紙付きです。


シリコン系で、エンジンオイルやクーラントに耐性があります。
特性や機能はスリーボンドのTB1207Bに近いと思いますが、TB1207Bより安い!(数百円ですけどね)

19120047i.jpg



タックフリータイムは8分。これくらいあれば問題ないですね。

19120049i.jpg



こういう便利な小物もついています。100gもあるので一機組むぐらいでは到底使い切ることはできませんし、バイクじゃ使いませんけどね。

19120046i.jpg



ちなみに、色々調べた結果、Amazonが底値でした。




なんでもAmazonやがな。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト



2020.01
15

TB:0
04:02
Category : KZ1000 エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





昨年、エアーペイントタカノ様に発送したエンジンの部品の塗装が着々と進められています。

エアーペイントタカノ様のfacebookページでも適宜紹介いただいているのですが、恐ろしく丁寧な仕事ぶりです。お願いしてよかったと確信しているところです。


色決めについても、事前に電話で行った概略打ち合わせに基づき見本板を作っていただきました。
(恐ろしく丁寧な梱包を見ただけでも、仕事ぶりがうかがい知れますよ)

19120030i.jpg



一番左: 純正色の黒に近い色目

真ん中: 黒にシルバーを混ぜたもの

一番右: いわゆるガンメタル系統


色目は一番右が好みなのですが…エンジンに使うには、少々艶が強すぎます。


アップにするとよくわかります。右側はつやっつやです。

19120031i.jpg



「もうちょっと、こっちの色に寄せてもらえませんか? あと、メタリック感はごにょごにょで…」みたいな『ニュアンス』をお伝えしたうえで、あとは『お任せ』しました。


断言できるところはしっかり断言され、断言できないことは断言できないとはっきり意思表示されるところが、タカノさんの素敵なところです。

曖昧さはないし、自己保身のためのリスク回避でもない。
それを柔らかい表現でお話しくださるので嫌味がない。だからこそ安心してお任せできます。


ちなみに、タカノさんの確認は仔細に渡ります。正直、繊細な確認を嫌う方にはフィットしないかもしれません。

しかし、細部にこだわりを宿したい方にとっては唯一無二の存在だと思います。


ということで、まだ仕上がりは見ていませんが、外装もお願いすることに決めました!



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2020.01
10

TB:0
04:04
Category : KZ1000 エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





ミッションを組み立てていきます。WPC処理からあがってきた後に洗浄しましたが、もう一度洗浄しておきます。

20010173.jpg



新品が入手できるベアリングはすべて交換します。ベアリングは一旦、脱脂します。

20010174.jpg



一旦ドライ状態で組んで不具合がないことを確認します。
オイルを塗布すると誤魔化されちゃいますからね。これはミッションだけでなく足回りでも同様です。

20010175.jpg



摺動部分にはWAKO'Sのアッセンブリーペーストを塗布します。
ミッションは凹凸が多いので刷毛を使います。

20010176.jpg




ニードルベアリングも新品に交換です。これも一旦脱脂します。

20010177.jpg



たっぷり給油して組みます。

20010188.jpg



ミッションって不思議ですよね。高速でグルングルン回る箇所なのに面接触なんですよね。

20010178.jpg

20010179.jpg




猛烈に発熱するのは想像に難しくありません。当然、熱膨張もするでしょう。
しかしシリンダーのように直接冷却できない。

そんな過酷な状況で稼働しているって凄いことだと思います。

今まではよいオイルを使うことくらいしかできませんでしたが、今はWPC処理という素晴らしい表面改質技術があります。
私自身、具体的なデータは持っていませんが、油温上昇の抑止に相当効くはずです。

折角OHするなら、絶対にWPC処理した方がいいと思います。





それにしてもでかいなぁ。そして重い…。

20010180.jpg



いくつかサークリップが逆組みされていました。元の状態が正しいとは限らないということです。

もちろん正しい方向で組みます。

20010181.jpg



サークリップとセットで使われる、この部品。すごく大事なんですよ。

20010182.jpg



空回りしないよう、内側に凹凸が儲けられています。

この部品がないとサークリップに回転方向の力がかかってしまい、サークリップが脱落してしまいます。

社外のミッションの中にはプレーンなワッシャを使っているものが存在します。
ちょっと(いやかなり)怖いと思うんですよね。


スプロケ裏のカラーに入るOリングです。

なんとカラーとベアリングの間に挟むだけ…。
強大な締め付けトルクによって潰されるという恐ろしい使われ方です。

20010183.jpg



今なら軸に溝を切りますよね。


カワサキ特有の「ニュートラルを出しやすくする機能」を担う鋼球をセットします。
マニュアルにはクルクル回し、遠心力でボールを落下しないようにしてセットせよ、と書かれています。

オイルラインも合わせなきゃならないのにねぇ。

ということで帯磁させたドライバーで押さえながらセットしました。
(下側の二つは位置さえ合わせておけば落下しません)

20010185.jpg



帯磁させるためのマグネタイザーです。私はPB製を愛用しています。
主に脱磁に使ってるんですけどね。

20010186.jpg



完成しましたので、ジップロックに入れて保管しておきます。

20010189.jpg





☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2020.01
09

TB:0
04:02
Category : KZ1000 エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





販売終了になった部品の代替品も調達できたので、先に進めましょう。

ギアをWPC処理に出しました。これ以上消耗させないためです。

20010151.jpg



ポンプ本体も処理すべきなのかもしれませんが、経験上固い方をより強く滑りよくする方が消耗は少ないはず…。


本体を洗浄していて思ったのですが経路の表面仕上げが粗く、無駄な突起があるんですよね。

加工のために開けられた穴にはプラグが打ち込まれています。緩むんですけど、出口付近がかしめてあるので外せません…。これが外せたら工具が入るので、ツルッツルに磨けるんですけどね~。

20010153.jpg



仕方がないので、届くところだけでもやりましょう。


オイルはここから吸入します。

20010154.jpg



ここでギアによりオイルが圧送されます。

20010155.jpg



排出部。ここに「堰」のような突起があります。加工をドリルで行うことでこのような突起ができるわけです。

20010156.jpg



で最後にここからエンジン側へでていきます。排出口ですね。

20010157.jpg



ここにも無駄な部分があります。

20010158.jpg




まず堰を削って滑らかにします。

20010164.jpg



オイルの気持ちになって排出口も綺麗に均します。

20010166.jpg



洗浄をかねて水を流してみましたが、目に見えて飛び散りが減りました(にやり)


では組んでいきましょう。ギアの当たりは強めです。

20010159.jpg



上のギアが右回りに回転し、ギアと本体のすき間を使ってオイルが圧送される仕組みです。
簡単にいうと「水車」ですね。


本体とギアのすき間が大きくなると圧送ロスが発生します。
SMに記載のとおり、本体とのすき間を計測します。問題ありませんでした。


本体のカバーです。それなりに摺動痕がありますが問題のないレベルだと思います。

20010161.jpg



ボルトを締結します。長さの異なるボルトが2種類あります。
長い本は、ピンの入っている部分に使います。

20010162.jpg



締め付けには、ベルツァーのドライバーを使います。
過トルクになりづらいグリップの太さで、エンジン専用として使っているものです。
大谷商店に見つけてもらったデッドストック品なので大事に使っています。

20010163.jpg



ワッシャを装着します。バリのある側をギア側にして組みます。
(もとは反対に組まれていました)

20010171.jpg



完成しました。この大きなギアにもWPC処理しています。効果は、あまりないと思います。気分の問題です(笑)

20010172.jpg



あーしんど。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2020.01
08

TB:0
04:08
Category : KZ1000 エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





オイルポンプをOHしましょう。

少し前まではGPz1000やZ1000Jの流用品と思わしき新品のポンプが調達できたのですが…。
ベースのZ1000J用が廃盤になったようで、現時点では既存品をOHしかありません。
(詳細は調査中です。調達できるものがあれば、予備部品として調達予定です)


まずは分解。ギアタイプです。

19120018i.jpg


このギアが本体と摺動→摩耗すると、圧送ロスが発生するようです。
なるほどね。この個体は問題ありませんでしたが「延命」のために、手当を考えた方がよさそうです。


さて、本体も入手できませんが、OHの際に必要な純正部品も入手できなかったりします(笑)


例えばボディとカバーの間に入るオイルシートです。

厚さは0.18mmです。破れなかったので再利用できなくはないのですが…。

eBayで気長に探しましたが新品は皆無です。ダメ元でヤフオクで検索したら速攻でヒット。

19120022i.jpg



ヤフオクでよく見かける業者さんなのですが、純正代替のガスケットを一品製作してくれるみたいです。

19120023i.jpg

19120024i.jpg



でも厚さが0.28mmあります。0.1mm分厚い=すき間が大きくなるので、圧送ロスが増加する方向です。
ちょっと様子見ですね。

19120017i.jpg






もうひとつの入手できない純正部品は、このサークリップです。

19120013i.jpg



ふむ。ノギスで軸径を計ろうにも溝が細いのでジョーが入りません。

19120014i.jpg



サークリップがズズッと入るようにアルミの丸棒を旋盤で削ります。

19120015i.jpg



削った部分の外径を測定します。6.99mmと出ました。呼び径7mmと仮置きし、先に進めます。

19120016i.jpg



これかなぁ…と思う工業用途のサークリップを発注しました。
この手のものは数個単位で発注できません。最低でも30~50個単位です。

20010143.jpg



近似値のサークリップを2種類手配しました。本命は左側のE型です。

20010145.jpg



右側は近似値なので手配しましたが、内径がやや小さいものです。
外径も小さいのでスラスト荷重が低めです。
どうしようもない場合のためにければ…ってレベルです。それでも最小発注ロットは35個なんですけどね(笑)

こういう地味な検証がノウハウに繋がりますので手は抜けません。


先の丸棒にセットします。
こちらは予定通り?外径が小さくてアウトでした。

20010147.jpg



お次は本命。少しきついですが装着できました。
丸棒は一度外したサークリップにあわせて削りましたので、こいつで正解ですね。

20010146.jpg



寸法的には汎用品なんですけどね。
カワサキはエンジン内にめっき仕上げのサークリップを使わないのかもしれませんね。

YAMAHAだと普通に使っていますので、気にすることはありません。
スペック的にも機能上の問題はないんですけどね。


実際のワークに装着してみましょう。ちなみに、E型のクリップ用のプライヤーがあったりします。

20010150.jpg



バチンっと気持ちよく装着できました。一件落着ですっ。

20010149.jpg




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑