FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.07
13

TB:0
04:08
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





直近で、900Rのマフラーを2回も交換しています。
SANSEIのマフラーに至っては相当手間暇がかかりました…。その前のヨシムラは装着→試運転しただけで、ワインディングを走らせたことすらありません。

■ZRX1100/1200用 SANSEIマフラー編
900Rに装着したSANSEIのマフラー用にステーを製作
マフラー交換に伴い900Rのリアサスのリザーブタンクステーを移設
マフラー交換により干渉するようになったGPZ900Rのタンデムステップの移設
ZRX1100用のマフラーを装着するために900Rのスタッドボルトを長めのZEP750用に交換
900RのオイルパンをZRXのものに交換
900R用に「懐かしい」ブランドのマフラーを調達
900Rに装着?!ZRX1100&ZRX1200用のオイルパンを調達

■ヨシムラ編
900Rのマフラーを交換(Babyfaceからヨシムラへ)

■Babyface編
900Rに装着するBabyface管のサイレンサーステーの製作
今度はマフラーだっ

なんで頻繁にマフラーを交換してきたかというと「アンダーカウル」を付けたかっただけに他なりません。
それ以上でもそれ以下でもない…。

主たる目的は、オイル受けの機能付与です。もちろん、見た目向上も無視できませんが( ̄ー ̄)

900Rの調達直後に装着していたBabyfaceのマフラーは4-2-1で、エンジンの両サイドに管路が振り分けられていましたので、とてもじゃないけどアンダーカウルは装着できません。

4-2-1でも構わないけど、いわゆる「集合チック」な形状のマフラーを探すことにしました。


で、ヨシムラを入手したのですが、残念なことに車体右側で集合するタイプでした…。
まさかこんな形だとは思いませんでした…。

IMG_6646i.jpg


ZRX1100のオイルパンに交換してまで、車体下で集合するマフラーを探しまくり、たどり着いた先がSANSEIのマフラーでした。
長い道のりだったし、無駄にコストを使ってしまいました。トホホです。

この手の作業をするのは初めてです。行き当たりばったりで進めましょう。

装着するのは「900R用」として売られているけど、ボルトオンではない汎用品?です。

20011459.jpg


車体にあてがってみると、あっちこっちが干渉しまくりです。「大きさと幅が900Rにあってる」だけですけど、汎用品だから多くを望んではいけません。

車体センターに装着したいのでレーザーを使います。色んなことに使えるので、一台あると便利ですよ!



20011460.jpg


当たる箇所を少しずつカットしていきます。意外とメンドクサイ(-_-)

20011461.jpg


穴開けは木工用のドリルを使います。FRPや樹脂を普通のドリルで穴あけすると綺麗に穴あけできません。
(普通のドリルで1.5mm~2.0mm程度の下穴を開けてからやると綺麗に穴あけできます)

20011462.jpg


900Rはダウンチューブがないので、どうしてもステーが長くなりがちです。
ひとまず2mmのアルミでステーを作りましたが、剛性もないし、疲労でポッキリいきそうなので、鋼製の丸棒で作り直そうと思います。

アルミなのでねじは「エビナット」で対応します。指定の下穴径は9.1mm。そんなドリルは持っていませんので、リーマーで拡大します。リーマーは1本あると便利ですね。

20011463.jpg


エビナットは、エビナット専用のカシメツールを使うよう指定されていますが、そんなものは使わなくてOKです。
ちょっとした治具を作ってやれば特別な道具は不要です。カシメ量が確保されていることを確認すれば、問題なし!です。

20011464.jpg


なんだかんだで4時間ほどかかって、装着完了です。

20011466.jpg


最低地上高はたったこれだけ…。計測すると8センチちょぃ。
車の基準ですが「最低地上高9センチ」。それ以下っちゅーのは、ちょっとなぁ~。このままだと、ガシガシ腹を打ちそうです。干渉個所を削って、あと1センチは稼ぎたいところです。

ま、カッコいいからすべてを許せちゃうんですけどね(笑)

20011468.jpg

20011470.jpg


色塗らなきゃなぁ。もうちょっと加工しなきゃいけないと思うので、塗装するのはもうちょっと先だなっ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト



2020.07
08

TB:0
04:01
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





900Rのレストア時に、2液ウレタン塗料を使用して車体周りをリペイントしています。

しっかり下地処理したのですが、どうしても飛び石などであちこちが剥がれてしまいます。

これくらいならダメージ加工と呼べなくもないけど…。

20011442.jpg


ここまでくると汚らしく見えてきます。
(チェーンとスプロケは、いっつもピカピカやけど)

20011443.jpg


タッチアップで補修しておきましょう。

使うのは毎度のコレ。




現役でガンガン走らせている車両ですから、使うことによって生じた塗料の剥がれや傷は気にしません。

だからといって、全く手入れをしないっていうのは、随分意味が違います。
あちらこちらがタッチアップだらけだけど、私にとっての愛車とはそういうものです。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2020.07
02

TB:0
04:08
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





今まで使っていたタイヤ(BSのS21)が完全に終わったので、手配しておいたタイヤに交換します。

なんだかんだで、6,800㎞使いました。実際には6,000kmでライフは終わっていたので、S21は持ちのよいタイヤとはいえないですね。

外したタイヤはいかにもペラペラした感じです。
重量を計測してみましょう。

フロント。3890g。

20011445.jpg


リア。5295g。

20011444.jpg


使用前の重量を測定していませんので、減ったかどうかは分かりません。

今度から使用前に重量を計るようにしましょう。

新品のDIABLO ROSSO2の重量です。

フロント。4510g。

20011437.jpg


リア。5870g。

20011436.jpg


どちらも使用済みのS21より重いですね。使用後が楽しみです。

バルブを交換しておきます。タイヤ交換2回に1回くらいでいいんですけどね。

20011438.jpg


ホイールを外したついでに、スプロケットの点検。

20011440.jpg

20011441.jpg

表裏均等に消耗していますので、チェーンラインはバッチリなようです。結構苦労したのでうれしいですね。


さてさて。ロッソ2は、結構固めな印象で、装着に少々苦戦しました。
バイアスだったら苦戦することはないんですけど…早くラジアルに慣れないと。

ホイールバランスを取ります。悪くないバランスのタイヤのようです。

20011439.jpg


装着完了。

20011446.jpg

20011447.jpg


デザインはS21の方がカッコいいですね。どんなフィーリングなんだろう。雨が降っていたので試せず…。
今度の週末は、晴れて欲しいなぁ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2020.06
12

TB:0
04:04
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





タイヤの劣化によるハンドリング悪化に見舞われたので、新しいタイヤを手配しました。

次回もブリヂストンにしようかなぁと思ったものの、コンチネンタルのロードアタック3を試したくなりました。
正直「かなりお高い」ですが、評判いいですからねぇ。
(フロント 約2.6K、リア 約3.0K)

だがしか~っし!業者に確認したら「フロント用が納期未定」とのこと。COVID-19の影響なのか?!本国からの入荷時期が読めないそうです。

サイズ的には同社のSMが使えそうですが、軽量車(モタード系用)みたいなんですよね。
900Rには適さないような気がするなぁ。

すっかりロードアタック3に気持ちが固まっていたので、ほかの銘柄に気持ちが入りません。

テキトーに検索していると「特売」の文字が目にとまりました。

『3万円』を切ると書いてある。

これって片一方の値段じゃないの???と思うレベル。


前から興味のある銘柄だし、速攻でポチっとしました。
(値段で決めたんじゃないよ、そう値段じゃない…)

20011338.jpg


ピレリのDIABLO ROSSO 2です。

サイズは今までと同じです。フロントが120/70ZR17.

20011339.jpg


リアが160/60ZR17です。

20011340.jpg


私の用途だとツーリングタイヤでも十分だと思っていたのですが、今使っているS21(スポーツ)のフィールがとてもよかったので、今回もスポーツタイヤにしました。

私の場合、1回の走行距離こそ長いですが、複数の車両をこまめに使っていますので、年間の走行距離はたかだかしれています。タイヤの鮮度を考えても2年持てば十分なので、耐久性には目をつぶります。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2020.05
29

TB:0
04:05
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





やはり#73のフォークオイルはあかんかったので、#58をメインに混合したたのが前回のお話でした。

天候の関係でワインディングに持ち込めたのは2週間後です。

市街地ではほとんど違和感を覚えませんが、ワインディングに入った途端がっかりな結果に…。

まだ動的なフロントの高さが気になります。立ちが強い印象で、とにかく曲がりません。

フロント、リア共にギャップにのるとドスっと衝撃がきます。
これ、減衰不足じゃないぞ…。

逆です。サスが入っていかない感じなんですよね。速度をのせて曲がるコーナーは多少マシで、低中速コーナーがとにかくダメ。

5000キロ走行し、スリップサインがそろそろ出かけているタイヤを見て閃いた。もしかして、これか?!

IMG_0446i2.jpg


ちょうどR162の牛乳広場の近くまできていたので、まだガソリンはたっぷり残っていましたが、ガソリンスタンドへ。
ガソリンを補給し、エアを補充します。

いつもより+30KPaほど高めに入れて走り出します。
グリップ感が希薄になり、ブレーキも明らかに効かなくなりましたが(危険じゃないレベル)、「気になる症状」は激減!!!

間違いありません。下手人はタイヤ!です。
センターより少し横のスリップサインが出かかっていますが、まだ使えそうな雰囲気です。

私が使っているタイヤはS21の120/70ZR17と160/60ZR17です。銘柄はともかくサイズ的にはZR7あたりと同じです。
ZR7の標準空気圧は250KPaなのですが、交換直後に最適空気圧をさぐって「低め」がよいと判断したので、今まで同じ空気圧で管理していました。

が、タイヤがヘタり、剛性が足りなくなり、ハンドリングに悪影響がでたのでしょう。
バイアスでも変化はありますが、ここまでではありません。

タイヤかぁ…。

グリップ感が希薄なので、携行用のエアゲージで少しずつエアを落としていきます。
これ以上さげると、元に戻りそうな限界をさぐります。

IMG_0443i2.jpg


特にフロントタイヤに仕事をさせるため、リアの車高を少し(車高調を60度回す)あげてやると舵角のつきがよくなりました。
そうこうしていたら小浜に到着。ハンドリングの悪い状態で走っているので、ふらふらです(笑)

IMG_0444i2.jpg


高速で移動しようと思いましたが、空気圧をあげた状態で全行程を試しておきたかったので、元きた道を戻りました。




帰宅後さっそく作業開始です。空気圧が高め(といってもZR7の標準と同等かそれ以下)でもタイヤに仕事をさせられるよう仕様変更です。

IMG_0445i2.jpg


サスのストローク量を確認したところ、案の定ストロークしていません。

方針を決めました。
リバウンド稼ぐために以下の作業を行います。通常なら段階的に試すのですが、答え合わせはほぼできているので、一気にやっつけます。

1.フロントフォークのPRIを抜く(-2mm)
2.フォークオイルの粘度をさげ、かつPDバルブも減衰をさげる方向にする(#58オンリーに&PDバルブのスプリングセット長1Dダウン)
3.フォークオイルの油面をさげる(-5mm)
4.現地調整した空気圧を再現させるため冷間時に計測→フロントはそのままに、リアを微調整

まず1から。PRIはカラーで調整します。旋盤で長さを調整します。

20011296.jpg

2と3については、フォークオイルを交換し、

20011295.jpg

PDバルブのスプリングのセット長を調整することで対応します。

20011297.jpg




あけて翌日。方向性は大正解!無事に元のハンドリングが復活しました。

現地で微調整した内容は以下のとおり。
・フロントフォークのPRIをさらに抜く(-3㎜)
・リアの空気圧を若干足した(+5KPa)

結果、フロントフォークのストローク量が10mm近く増えました。

入力に対する車体の応答性が格段に増し、自然な舵角がつくようになりました。

めっちゃ楽だし、グッとタイヤにトラクションがかかっているのが伝わってくるので安心感も絶大です。

あっという間に小浜に到着

IMG_0450i2.jpg


前日からの疲れを引きずっていたので、リスク軽減のために高速で帰ろうかなぁと思いましたが「まだ走れる」感覚がみなぎっています。
少し休憩し、来た道を引き返すことにしました。

IMG_0451i2.jpg


メッシュパンツを履いてきて正解でした。休憩しようにも日陰すらないし!!!




今回はヘタったタイヤでデータを取るよいチャンスになったと思います。
悪くなり始めたタイヤの劣化が急速に進んだのも手伝って、答えを出すのに相当苦労しました。
(おや?と感じ始めてから、1000キロ以上走っちゃいました)

現状の最適解は得られましたが、次のタイヤを手配しました。

タイヤが少しヘタっただけで、どうしようもないハンドリングになるのは考え物です。今後は、許容幅のあるセッティングを模索したいと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑