FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.09
02

TB:0
04:07
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





そろそろフルードを交換しておきます。

まずはフロントブレーキのフルードからです。面倒だけどスクリーンは外します。

17089662.jpg



ついでにいうとフロントフェンダーも外します。キャリパーをできるだけフォーク側に追い込んだせいで、ブリードスクリューのお掃除がやりづらいんです。
ホースは接続できるけど、お掃除は必須ですからね。


このマスターシリンダーにはリリーフポートにカバーがついていません。
気を付けないとフルードが逆噴射します。リザーブタンクの蓋をかぶせておくだけでは不十分ですから、ダイヤフラムをかぶせて対処します。

17089663.jpg



YAMAHAの純正部品なんですけど、ステンレスの板や樹脂でカバーしてくれよなぁって思います。

あ、フロントブレーキのフルードは変色もなく、程度良好でした。


ダイヤフラムは綺麗に洗浄して取り付けます。汚れっていうよりもダイヤフラムの上面側にたまった水分を取り除く意味合いが強いです。
タンク側とは遮断されていますが、カバーが腐食したり、ろくなことがありません。

17089664.jpg



お次は油圧クラッチのフルードです。実は一番気になっていたのがコレなんです。
1000キロも走ると真っ黒です。

17089665.jpg



真っ黒です。

17089666.jpg



今回は3000キロ少々走っての交換ですが、2000キロ…いやもっと早く交換した方がいいかもしれません。


最後にリアブレーキのフルードです。こちらは黄変しています。

17089667.jpg

17089668.jpg



リアブレーキに関しては、やや難がありました。

まず組み上げた当初に、キャリパーのセンターがうまく出ていない時期がありました。
センターを出したら、今度はパッドと中古ディスクがうまくなじんでくれませんでした。修正は完了していますし、STD車両でもあり得るレベルだから、さほど負荷はかかっていないと思っていたのですが…。

まぁ現実は正直ですね。以後、経過観察しようと思います。


新品フルードは気持ちいいね~。

17089669.jpg



ちなみにダイヤフラムはそっとのせましょうね。キャップ側に取り付けてグリグリ押し込むと、形状が崩れてしまいます。
ダイヤフラムが変形すると、ピストンのロールバックがしっかり機能しなくなるので、ちゃんと組まないとダメなんですね。

距離を走り、パッドが摩耗した場合も同様です。
ピストンがせり出すと、リザーブタンクの液面が下がり、ダイヤフラムが変形します。こうなるとパフォーマンスはガクっと下がります。



フルードは吸湿性があるので、周囲の部品を簡単に腐らせます。当然、マスターシリンダーやキャリパーも腐らせます。
腐らせてしまうとOHするしかありません。部品代や工賃を考えると「フルードをまめに交換する方が安い」んです。


腐った部品は(程度にもよりますが)数回ならOHで機能回復できます。が、何度も繰り返すと表面が荒れてしまい使用不能になります。

オイル交換と同一頻度で交換してもよいくらいです。
最長でも1年スパンで交換したいところです。

車検ごと…なんてのは使い過ぎです(きっぱり)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト



2019.08
20

TB:0
04:05
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





まず結論を書いておきます。本日紹介するアイテムの「効果は絶大」です。


その名も「アーシングヘルパー」。

17089630.jpg



NGCジャパンの小林さんが、リリースされたニューアイテムで、シリンダーヘッドからアースを直接バッテリーに繋ぐパーツです。

肝となるのは、特殊な表面処理を施したボルトと、無酸素銅のワッシャです。
(解説はコチラをご参照ください)


GPZ900R用はKIT化されています。


ヘッド側はここからアースを取ります。
小林さんによると、水が回っているあたりからアースを取るのがよいとのことです。

17089634.jpg



STDのボルトを外し、特殊ボルトを装着します。
ベースのボルトの強度区分は4.8ですから、ハイテンボルトのつもりで締め付けると、ずるっといっちゃうので要注意です。

17089635.jpg



私の900RはAcewellのメーターを使っています。
バッテリーからの電源が遮断されると、メモリーが消えちゃう恐れがあります。再設定がめんどくさいので、ヒューズボックスを通してパックアップ電源を確保しておきます。

17089633.jpg






小林さんの勧めで、KITには設定のない箇所にも装着することにしました。

場所はここ。ウォーターポンプの固定ボルトです。

17089637.jpg



M6×40の特殊ボルト。こちらはハイテンボルトをベースにしています。

17089638.jpg



アクセスしづらい場所なので、ボールポイントのビットを使って着脱します。ちなみにエイト製です。
エイトって、安価だけど、何気にいいものを作ってますよね。

17089639.jpg

17089640.jpg



一度にやると、効果の有無が検証できません。
出先で着脱できるよう、事前に仕込んでおきますが、ビニールテープで絶縁しておきましょう。

17089641.jpg







では、具体的にどのような効果があったのか?


まず、始動してから回転が安定するまでの時間が大幅に短縮しました。

私は停車状態での暖機運転は殆どやりません。チョークを引き、エンジンを始動させ、数回ブリッピングしたら走り出します。

1つ目の信号まで、だいたい500mほどなのですが、アーシングヘルパーを装着する前は、多少スロットルをあおらなければストールすることがありました。
それが、アーシングヘルパーを装着しただけで、1つ目の信号でもビシーッと回転が安定しているではありませんか。


次に気が付いたのはシフトフィールの変化です。

嘘だろ?ってレベルで、吸い込まれるようにシフトが決まります。


回転落ちがスムーズになったことが大きいと思いますが、ミッションへの影響もあるのではないかと推察します。


回転落ちだけでなく、エンジンの回り方にも変化がありました。

私の900Rの場合、低回転での変化が一番大きかったです。

私が900Rで常用するのは5000rpm以上です。排気量を考えると、かなり回しています。
理由は、下の方にあるトルクの谷を回避するため、あとは潤滑系統に不安があるからです。


しかし、アーシングヘルパーを装着してからは3000rpmからでもグッとついてきます。
これには驚きました。逆車仕様の900Rに乗っている人なら「まじ?」って感じるレベルだと思います。

国内仕様のカムが欲しいと思っていましたが、これなら「我慢」できるレベルです。


では、上まで回したらどうなるのか?言いますと、これまたとってもスムーズになりました。

低いギアにホールドしたまま、スロットルワークだけで走らせるのがとても楽しいのです。
400㏄のバイク並みに、回すことに気負いを感じないのです。

ギクシャク感も薄らぎましたし、速度の乗りもワンランク上がった気がします。


振動もマイルドになる(無くなるわけじゃないです)ので、体への負担も和らぎました。


とにかくネガがありません。900R用のキットは7200円なのですが「買い」だと思いますね。

これと同じ効果を得るには相当のコストと手間を投じなければならないでしょう。

というか、得られないんじゃないかと思うレベルです。



そうそう、KITには設定のないウォーターポンプ周りへの設置効果は、劇的とは言えませんでした。

17089639.jpg



KITを装着した時の変貌ぶりを8とすると、ウォーターポンプは2くらいじゃないかと思います。

とりあえずは7200円の標準KITで、必要にして十分な効果が得られます。
気になる方は、NGCジャパンさんまでお問い合わせください。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2019.08
15

TB:0
04:03
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





900Rで長距離を走ると腕がパンパンになります。

RZやGX750と比較すると、ポジションがきつくハンドル幅が狭いので、腕に負荷がかかるとはいえ、疲れないように作ったんだけどなぁ…。


ふと思う。グリップがヘタってるのでは???
ということで交換です。

最近お気に入りのKijima製のグリップをチョイスです。

17089609.jpg



いわゆるロッシグリップを模したデザイン&形状で、ゴム質もよいです。しかも、このクオリティで2000円は格安です。

17089612.jpg



しかもMADE IN JAPANです。

17089611.jpg




今まで使っていたロッシグリップ。ホンダ純正品です。

17089610.jpg



なんでこんなにヘタってるのかって???
昔乗っていた車両につけていた中古品だからです(笑)

グリップの手配が間に合わなかったので、間に合わせに装着したんです。


新品と比較すると、その差は歴然です。
ちなみにKijima製は、ホンダ純正品とほぼ同じデザインですが「/」の向きが逆です。ここまでパクってるんだから、ささやかな抵抗としか思えないですね(-_-;


仕上げのワイヤリングです。うちの作業台にはグリップに巻くワイヤーの長さを計測するための目印をつけています。
片側3か所、6か所あるので、結構手間ですからね。

17089614.jpg



乗ってみたらその差は歴然。疲労感がまるで違います。
新品はいいねぇ。この金額だったら車検ごとに交換してもいいかも。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2019.08
14

TB:0
04:04
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





900Rってガソリンタンクの容量が大きく、前後に長いのでガソリン残量によってハンドリングが変わってしまいます。
ガソリン量によらず、許容範囲内の特性を出すのが、実に難しいんですよねぇ。

フルタンクの方が好ましい特性になる傾向があるので、高すぎるとダメってこと。
だからといってフロントを低くし過ぎると途端に寝なくなる。

両方振ってみたけど、スイートスポットはどこ???って感じです。

低い側と高い側のどちらが「致命的」かといえば「低い側」です。
フォークの突き出しを増したときのひどさ加減は受容しかねるものでした。

これまで振った範囲には答えがないと判断し、思い切って高い側に振ってみて、そこでスイートスポットを探すことにしました。


まずフロントフォークの突き出しを減らしました。
(元に戻したというのが正解です))


そのうえで、圧側の減衰をあげました。

動的なフロントの位置が更にあがりました。フロントフォークの動きは悪くありませんので、この状態で全体のバランスを整えていきましょう。


相対的にリアが低くなってしまったので、プリロードをあげてみたけど、どうもしっくりしません。
ならばと、リアの伸び側減衰を抜いてみたら、いい具合に落ち着きました。


もうちょっとやってみますかね。
というのもギャップの多い月ヶ瀬を走らせたら「ドスっ」と入る現象が発生した、つまりまだ減衰が不足していることが分かったからです。


圧側減衰をさらに上げましょう。


作業場所に移動させるのが面倒だったので、駐車スペースでやっちゃいます。

17089600.jpg



建築基準法に適合させるための間仕切りが鬱陶しい…。

17089603.jpg




トップキャップがクリップ止めの車両に長く乗ってきたので、この状態で作業できるのが嬉しかったり(^^)

17089601.jpg



PDバルブを抜きます。

17089602.jpg




プリロードをさらに1回転あげて、5回転でセットします。

でもPDバルブの標準?セッティングは「2回転」ですから、5回転というのは相当締めこんだ状態です。

どんなものかなぁと思ったので、1回転、2回転…と回転をあげた際の反力の程度を、弁をピックツールで押すことで確認してみました。
思っていたより、変化量は大きくないことが分かりました。

17089604.jpg




数値でも押さえておきましょう。

pd_190811.jpg



左側は過去に作ったレーステック社製のカートリッジエミュレータに付属するスプリングのデータです。
(実測値から算出したレートをもとに作成)

カートリッジエミュレータには、複数のレートのスプリングが付属しますので、比較しておきたかったのです。
(プリロードは、一定の1.6mmとしています)


ちなみにレーステック社のマニュアルによると、プリロードは低速ダンピングに、スプリングレートは中高速ダンピングに影響があると書かれています。




実際に走らせてみると、めちゃくちゃいい。方向性としては正解でした。


さらに動的にフロントがあがったので、リアが低く感じられるようになりました。

試しにリアの伸び側減衰と抜いてみたらフワついたので元へ戻しました。

ごく僅かにプリロードをあげてみたら良い具合になりました。

ペースが自然にあがってくると、リアの動きが大きく感じらましたので圧側のダンパーをあげます。
(伸び側を締めたら全然ダメだった)


+2ノッチはやり過ぎだったので、+1ノッチに落ち着きました。

ゆっくり走らせたときと、元気に走らせたときの差が気になるなぁ。高速と低速を別々に調整できるモデルにすりゃよかったなぁと、やや後悔。
買う時に気になった数万円の差が、後になったら気にならなくなる。+数万出してグレードアップするなら出してもいいと思えるけど、そんなことはできないわけで…。

私の中で900Rは、RZ→KZ1000につぐ立ち位置だから、それほど大枚をはたけないし、ここらが我慢のしどころですね


フロントの圧側減衰を、もうちょっと上げてもいいなぁと思いつつ、これ以上やると「コツコツ」したフィールがでてきそうです。
そうなったらなったで、リークバルブのサイズをあげて対処するなど、手段はあるのですが、しばらくこの仕様で乗り込んでみようと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2019.08
13

TB:0
04:07
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





登録してから、ちょうど一年が経ちました。

随分完成度が高まりましたし、私好みになってきました。

今最も気になっているのがポジションです。

もうちょっと楽なポジションだったらなぁと思わないでもないのですが、今のポジションゆえのハンドリングでもあります。
アップライトなポジションにした途端、破綻するのは目に見えています。

ま、見た目的にも、今のポジションが気に入ってるんですけどね(^^)





朝練出発前夜の図。ちなみに、いわゆるお盆休みの初日?です。

エアコンがキンキンに効いた状態で保管しています。

私の寝室よりも快適です(笑)
エアコンには負荷がかかっていると思いますが、電気代はさほどでもありません。

IMG_6329i.jpg




せっかくの連休ですから、遠出してみましょう。

能勢から日吉に抜けるルートでR162に入り、一気に小浜まで抜けました。
能登半島を目指そうと思ったけど、高速使うのもなぁ~。

久しぶりに鯖街道を走ってみたくなったので、敦賀から南下しました。


たまには観光チックなことでもしますかね。メタセコイヤ並木に足を延ばしてみました。


駐停車禁止らしいので、脇道にそれました。

IMG_6335i.jpg



日差しを遮るものがないけど、カラッと晴れていい気分(^^)

IMG_6337i.jpg

IMG_6340i.jpg




テクテク歩いて、メタセコイヤ街道でパチリ。ここに来るのは10年ぶりくらいかなぁ。

IMG_6341i.jpg




こうやってみると、900Rってツアラーだよね。

IMG_6342i.jpg






久しぶりに走る鯖街道は新鮮でした。数年ぶりですが、花脊経由で京北に抜ける抜け道も覚えていました。
(RZで狂ったように毎週走ってましたね…)


結局、オール下道で400キロちょい走りました。


それほど疲労感はありませんが、今の仕様だと500キロがやっとかなぁ。
高速を使えば、もうちょっと伸びると思いますが、一昨年GX750でトライした「日帰り1000キロ走破」をするには、まだ何かが足りません。


300~500キロ程度をサラっと走るには最適なんですけどね。これ以上の領域は、KZ1000に委ねましょうかね。


900Rは、あくまで3rdマシンです。ガソリンを入れて、オイル交換だけしておけば、いつでもご機嫌に走ってくれる素敵な相棒に育ってくれています。

今のままでも十分なのかもしれません。
当座は仕様変更せず、このまま乗ろうと思います。


それよりRZに乗りないとぼちぼちやばい。禁断症状がでてきました(-_-)




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑