RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.06
17

TB:0
04:00
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中です♪

詳細はコチラ!





初期型RZ250/350用 スイングアームピポット ベアリング化キットの取付け手順をご紹介いたします。

キットの詳細はこちらです。
初期型RZ250/RZ350用 スイングアームピポット ベアリング化キット



1.キットの構成
ベアリングとブッシュで構成されています。

ブッシュはスイングアームの両端、ベアリングは片側あたり2個配列となります。

17015176.jpg




2.STDのブッシュの取りはずし
サービスマニュアル(以下、SM)に従い、スイングアームを取りはずし、両端に圧入されているブッシュを取りはずします。

一度も外したことのない個体だと大変だと思います。コツを紹介しておきます。


◆汚れを取り除く
 後々の作業性をあげるため、ピポットパイプを外したら、中をきれいに清掃してください。
  
◆バイスなどでしっかり保持する
 足で踏んづけるなどの方法では、うまく力が伝わりません。
 バイスなどで、しっかり保持してください。

◆潤滑剤をたっぷり吹き付ける
 ブッシュはツバ状になっていますので、反対側から浸透性の潤滑剤をたっぷり吹き付けてください。
 ブッシュはそれなりの長さがありますので、時間をかけて浸透させることをお勧めします。

◆腐食を取り除く
 ブッシュが外れたら、スコッチブライトなどで腐食や汚れを取り除いてください。
 適当にやるとベアリングが圧入しづらくなります。


3.ベアリングの圧入量

圧入量について記述いたします。
・キットに付属しているブッシュの”圧入”部分は6mmです。
・ベアリングの幅は、1つ6mmです。

つまり”1つ目のベアリングの端部を、スイングアーム端部から22㎜圧入”すればよいことになります。
ただ、2mm程度余分に圧入した方が、収まりがよいと思います。

図示してみましたので、参考にしてください。

rz_arm_torisetu_1.jpg



なお、圧入方法については、ベアリング圧入のセオリーどおりなので、ここでは割愛させていただきます。



4.ブッシュの圧入

耐摩耗性に優れる素材を選定しておりますが、その反面、鋭利なものでこじったりすると変形や傷が入りやすい素材です。
ちゃんと取り付ければ適切に機能しますが、取付けには一定の配慮が必要です。

・まっすぐ圧入してください
・固いもので直接たたかないでください(木片などをあてがってください)



5.スラスト方向のクリアランス調整

キットのブッシュを装着した状態で、STDのピポットパイプよりも幅が狭くなるように設計しています。

スイングアームおよびピポットパイプを仮組みした状態※で、ピポットシャフトを締め付け、ガタがないかを確認してください。
スイングアームの個体差もありますので、大きなガタがある場合は、シムなどを使ってクリアランス調整を行ってください。


※グリースを塗布するとガタの有無が分かりづらいので、ドライ状態で仮組み&チェックされることをお勧めいたします。


以上です m(u u)m




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト
2017.04
15

TB:0
20:02
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





初期型RZ250/RZ350用のスイングアームピポット ベアリングキットをリリースします。

リリース開始日: 2017年6月より
(2017年4月いっぱいは、”初期ロット”の予約を承っております)





【キットの概要】

§1:コンセプト
★本キットは、ノーマルのブッシュ構造からベアリング化するためのキットです。

RZのスイングアームピポットは旧泰然とした「ブッシュ」方式です。
現代の水準で見れば、お世辞にも動作性はよいとはいえず、また、肝心要のブッシュは「販売終了」になっています。

《期待される効果》
・スムーズな動作が得られます
・耐久性が向上します

・ローラーベアリングを使用しますので、グリースを封入しやすくなります
・販売終了になったブッシュからの置き換えが可能です


§2:キットに含まれるもの
(1) ベアリング
 国内メーカー製の「シェル形針状ころ軸受」を左右それぞれに2個配置します。
 (合計4個)

 ※プロトタイプでは、幅20mmと12mmを使用していましたが、キットでは幅16㎜のものを2個配列します。 
※補修用に、ベアリングのみでも手配可能です(2400円(送料別途))

(2) ブッシュ
 ピポットの両端に取り付けるブッシュです。
 ・ワンオフ製作品です
 ・加工精度、耐磨耗性、耐圧性にすぐれる黄銅系の素材から削り出しています
 ・スイングアームと軽圧入で嵌合します
 ・STDのブッシュよりも内径を大きく作っているので、ピポットパイプと直接触れませんので、動作を妨げることがありません
 ・ベアリングをピポット端部に近づけるため、STDよりも幅を薄くしています



§3:価格および納期
(1) 価格
 13,800円(送料含む)

(2) 納期
 通常 1週間
 ・ 本納期の適用開始は6月以降です
 ・ 在庫がなくなった場合は、受注後1か月


§4:オプション
(1) ピポットパイプのWPC&モリブデンショット加工
 残念ながら、純正のピポットパイプは販売終了になってしまいました。

 現状のパーツの耐久性と摺動性能を向上させるため、WPC&モリブデンショット加工をオプション設定しました。

 ★WPC&モリブデンショット
  5,000円
 (施工業者-Nie's garage間の往復送料を含みます)

 キットと同時に発注いただきましたら、送料は無料です。
 (別途発注いただいた場合は、実費を頂戴いたします)


(2) 純正サスペンションのオーバーホール
 古くなった純正サスペンションの機能を回復させるオーバーホールサービスです。
 ・バンプラバーも新しくなります
 ・ロッドが錆びていた場合は、再めっき費用として+15,000円かかります

 ★純正サスペンションのオーバーホールサービス
  25,000円 
 (施工業者-Nie's garage間の往復送料を含みます)

 キットと同時に発注いただいた場合も、送料は別途となります。
 (クロネコヤマト80サイズ。大阪より発送)
 




ご不明な点は、お問い合わせ ください。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑