FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.02
12

TB:0
04:08
Category : XR100モタード
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





XR100M用に新しいバルブを手配しました。

20010284.jpg


ヘッドライトにしてもウィンカーにしても純正のバルブが一番だと思います。
(と言いつつ、MADE IN JAPANじゃなかったらどうしよう?と不安だったのは内緒です…)

社外品は耐久性が今一つです。
特にホームセンターや自動車系の量販店で売ってる「W数は同じ」バルブは耐久性に欠けると思います。


サーキットを走る機会が多かったので、バルブ未装着状態で放置していたのですが…。

20010285.jpg


腐食してますね~。スコッチブライトでゴシゴシ。

20010286.jpg


ん~。なんか綺麗なラウンド型じゃないんですよね。面というより点で当たってる感じがします。


改めてみると結構ボロぃ。くさっとるなー。

20010287.jpg


確か、うちのXR100Mの販売時期は2008年頃だと思うのですが、全般的に耐食性が今一つな気がします。

照明のおかげで綺麗にみえます?が、目新しい部品と朽ちた部品が混在した状態。

20010288.jpg



綺麗にするより、もっと使い込んだ方が味が出る。ブレーキ周りをメンテしたら、走り出すことにしましょう。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト



2020.02
07

TB:0
04:06
Category : XR100モタード
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





全然乗っていない&触れていないXR100Mをそろそろ何とかしましょう。

20010271.jpg


乗らなくなった理由は結構単純です。使っていたタイヤウォーマーがぶっ壊れたのです。

代わりのものをウェ〇ックで手配したのですが、待てど暮らせど納品されません。
問い合わせてみると「バックオーダー」とのこと。

納品予定時期の連絡もあったので待つことにしたのですが…納品予定日がきても物がきません。

これを繰り返すこと数回。ウェビッ〇の対応は実にひどいものでした。

交渉や調整する気など毛頭ないのでしょう「お気に召さなければキャンセルしてください」の一点張りです。
(以来、〇ェビックは一切使っていません)


そんなこんなで1年以上を無駄にしてしまいました。不動状態になるきっかけなんてこんなものですね。

サーキットのラインセンスも切れてしまったので、手が治り次第、ライセンスの更新をしようと思います。

整備記録を確認したところ、2018年の年末にクラッチを交換し、翌2019年の2月にyssのリアサスペンションを装着しているようです。
その後、休眠。

腐らせないように市街地走行はしていましたが…ま、総点検ですね。





指がアレなんで手を洗うことができません。負傷したのは左手ですが水に濡らすなと意思から言われていますので、ゴシゴシ手洗いができないのです。
結果、右手も汚せないという状況です。

仕方がないので手袋を装着します。

20010276.jpg


右手は包帯を巻いているのでゴム製の手袋が使えないので、木綿の軍手で対応します。
(何度か洗濯し、ある程度繊維が抜けたものです)

20010277.jpg


普段の私は手袋しない派です。軍手して作業しているプロショップが多いんですけど、どうなんでしょうね。繊維がパーツについちゃうと思うんだけどなぁ。




PD22に交換した際、もともと車両についていたインマニで装着出来ちゃったので疑うこともなかったのですが、XLR80RにPD22を装着してみたら、XR100Mのそれがおかしく感じられました。

どう違うかというと、今までのインマニだとエアクリーナーBOXとキャブの間に入るダクトにグーっと力がかかっているのです。
XLR80Rに使ったCRF100のインマニだと無理なく入ります。

どう考えても『こっちが普通』です。


また現状はボルト&ナットで締結しているのが、スタッドボルト&ナット方式になるのでキャブ交換の手返しが格段に向上します。頻繁にキャブを脱着する私にとって、これは大きい!

20010275.jpg


ということで今でも使えているのでモッタイナイんですけど、XLR80Rに使ったのと同じCRF100F用のパーツを手配しました。

20010274.jpg


インマニを固定するボルトの勘合長。YAMAHAに比べるとHONDAは短く感じられます。

20010278.jpg


なぜかOリングとガスケットを併用です。

20010279.jpg


今まで使っていたインマニとの比較。表示を見る限り、XR100MのSTDっぽいんですよね。

20010280.jpg


XR100MのSTDパーツには、ボルトを突っ込んであるところにホースが接続されるようです。
改めて思うけど、前のオーナーが処理したっぽい。

20010281.jpg


インマニの脱着性は最悪です。コンビネーションがギリギリ入るレベルです。小ぶりなスタビレーのコンビネーションですらこれですから、安い工具だと入らない気がします。ま、一度交換したら殆ど触らない場所なので我慢我慢です。

20010282.jpg


これでキャブの着脱性はすこぶる向上するはず…が、今まで無理やり?グーっと押し込まれていたのでで、ダクトの前後長が縮んでいるではないか(笑)
少し引っ張れば装着できるし、ダクトが抜けることもないので大きな問題はありませんけどね。

最後に、キャブのリターンスプリングを交換します。
今まで中古で買ったPD22についていたレートの低いスプリングを使っていました。レートの低いスプリングは長時間走行の多いXLR80Rに移植します。
XR100Mには、NSF100のSTD品を使います(ま、これが普通なんですけどね)。

20010283.jpg


いきなりサーキット復帰は怖いので、市街地走行からですね。
その前に、もうちょっと整備しておきましょう。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2019.08
12

TB:0
04:05
Category : XR100モタード
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





先日装着したPTG22の具合が今一つなのです。

スロットルオフすると、パンパンうるさいんですね~。

スロットルオフ→スロットルバルブが下降→混合気の供給が遮断→回転数は高いまま→薄くなる→異常燃焼を起こす→排気系に生ガス流出→排気管の温度で発火→音が出る症状です。


ということで、PSやPJの条件を複数振ってみましたが大きな変化はありません。

音のでる頻度や程度が和らぐ条件だと、スロットルを開けていった時のフィールが悪い。



んー。今の私には時間がない。


ぽちっと手配したのがコレ。

17089576.jpg



CRF100の純正キャブです。PD22ですね。

17089577.jpg



MADE IN CHINAなのにはがっかりしました。。


NSF100純正キャブにはある「JAPAN」の浮き文字がない。
CRF100とNSF100とではニードルの番手が異なるんですよねぇ。

17089584.jpg

17089583.jpg




XR100Mとエアクリーナー系統が似ているCRF100の部品にしたんだけどなぁ~

結構いい値段したのに残念。


分解して細部を検証していきます。

スロットルスプリングはNSF100のそれよりもハードなものが入っていました。PTG22と似た感じです。
NSF100もCRF100も公道を走ることを前提にしたモデルではないから、スプリングは一緒かなぁと思っていたんですけどね。


オフロード用なので、MJのところにお皿がついています。
油面の変動を抑えるためのものと想像します。私の場合、不要なので撤去します。
(セッティングするとき、ぽろぽろ落ちるので鬱陶しいんです)


吸気側からの比較。左側が今回手配したキャブです。
右側はNSF100の純正キャブをアホな前のオーナーが改造したもので、チョーク機能が取り去られ、端部がテーパーに加工されています。

17089580.jpg



アホな改造を除いては同じに見えますね。


横から見た図。これはNSF100純正。
インジェクターチューニングボルトを装着するために、ボルト穴を加工したものです。

17089581.jpg



続いてCRF100。うん、同じだな。

17089582.jpg



CHINA製ってところは引っ掛かりますが、そこはホンダ純正です。等価と見ないと先に進めませんね。


PTG22も同じなのですが、このまま装着すると「チョーク機構を固定する+ねじ」の頭がフレームと干渉します。
元々ついているのは、スプリングワッシャ付きの+ねじです。

これをスプリングワッシャのない、やや低頭タイプに交換します。
(R1-Zのギアオイルラインを固定するボルトです)

17089585.jpg






装着して試走です。
PTG22よりマシですが、パンパンいいますね(笑)


半ばあきらめモードで、フィール重視でセッティングをしていきます。

結果、PSは締める方向で落ち着きました。標準セッティングだと「出すぎる」んですよねぇ。


さて、NSF100アホ改造Ver、PTG22、CRF100純正に共通するのは、全開域のセッティングの出しづらさです。

開けていった時のフィールを重視して選定したMJは、全開での巡行には適しません。

ガソリンと空気では比重が異なりますから、パッと開けると混合気は薄い側に触れます。
それを補うべくMJの番手をあげると、全開巡行では濃い方向に振れてしまいます。

キャブレターの宿命とも言えるのですが、大抵は「何となくの落としどころ」があるものです。
しかし、この3つのキャブは、何となくの落としどころが見つかりません。

XR100Mはサーキットメインの使い方ですから、全開巡行のシチュエーションを想定する必要はありません。
なので、開けていった時のフィールを重視することにします。

そういやニードルの番手が違う(1/100mm差)ので、これを入れ替えてみるのもありかも。
(クリップ段数を変えると極端に走らなくなる)

もしかするとマフラーの特性かもしれないので、別のマフラーも試してみますかねぇ。

っつーか、そろそろ走りに行かないとダメだな(-_-)
タイムはバイクより乗り手の問題だしなっ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2019.03
14

TB:0
04:01
Category : XR100モタード
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



納品されたyssのサスペンションを取り付けます。

まず作業環境を確保します。
固定式のステップなので、ステップスタンドを使います。

過去に製作したものだと高さすぎなので、新たに穴を開けます。

17089282.jpg



レーシングスタンドで保持したのち、ステップスタンドを取り付けます。
レーシングスタンドを外したら、ステップスタンドで保持完了!

17089283.jpg



代理店からは「干渉します」と聞いていたので、寸法を確認します。

17089284.jpg

17089285.jpg



車体に当てがいましたがどこにも干渉しません。
ダンパーロッド単体にして動作させてみたけど、やっぱり干渉しません。

17089291.jpg

17089292.jpg


うーむ。動的に干渉するのかもしれないから、要観察だなっ。




さてと。各部を観察しておきます。

まずスプリング。レートは130N/mmなのかな。
自由長は110mmです(プリロードは6.5mmかかっていた)。

17089286.jpg


こんなねじはいらん!ので撤去です。

17089287.jpg


ねじがあるので、調整用のロッドが入りません。
なので先端を旋盤で細く加工します。
(よく考えたら、ドリルでもんじゃった方が早かった…)

17089288.jpg



スプリングを外し、ダンパーロッド単体にします。
伸縮させてみましたが、すこぶるいい感じです!!

17089289.jpg


ロッドにSuper Luibeを塗布しておきます。初期馴染み対策です。

17089290.jpg




組み立てついでにリンクにグリースアップしておきました。
ステップのステーが干渉するので、フレーム側のリンクだけはそのままです。対策は別途考えます。

装着完了。

17089300.jpg



押してみると、びっくりするくらい「しっとり」した動きです。思わずニンマリしてしまいました。

今までのサスペンションと比べ物になりません。完全に別物です。

日清のカップヌードルに入ってる肉風のキューブと本物の肉くらいの違いです(笑)
まだ走らせていませんが、相当に気持ちよくなることは確実です。

最後に。プリロード調整用のロッドのふり幅が殆どありません。
このアングルで差し込むしかないのですが…15度動かせるかどうかです。

17089301.jpg



プリロード調整できないサスペンションなどあり得ないので、対策を考えます。

結論、ロッドを曲げてやることで対応することに。これで、とりあえずは機能します。

17089302.jpg



バーナーで炙ってから曲げたので、めっきが飛んじゃいました。
道具だから見た目はどうでもいいんですけど、くるくる回っちゃって力が逃げるので、対策を考えないといけません。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2019.03
06

TB:0
04:00
Category : XR100モタード
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



XR100M用にオーダーしていたyssのリアサスペンションが納品されました。

17089254.jpg



サスを手配した理由は2つあります。

1つは、今ついているSHIFT UPのサスは、XLR80Rに装着したいから。

もう1つはリアの車高をあげて、バンク角不足を補いたいからです。
今のサスでプリロード上げてみたんですけど、最悪のフィールだったので踏ん切りました。

少し前までXR100M用はラインナップになかったんです。
XR100MやAPEブームが過ぎ去った今になってなんでかなぁと思ったら、箱にCRFの文字が入っていました。

なるほどね…レーサー用途で需要があるのね(^^)

yssのリアサスペンションはSERROWと900Rの2車種で使ってきました。
RZで使っているNITRONの方がパフォーマンスは高いけど、XR100Mの用途を考えると必要にして十分です。

ただそれも、ちゃんとした代理店から購入したものに限ります。
オークションなどで売られている廉価版のyssは「別物」だと思った方がよいです。

代理店を通したものはうちで手配可能なので、興味のある方はお問い合わせくださいm(u_u)m


ちなみに見分け方は減衰力調整や車高調整機能の有無です。
これがない廉価版は「まぁそれなり」です。

17089255.jpg



日本仕様です。このロゴが入ってないのもあるみたいです。
(最近オーダーした奴には入ってますけど)

17089256.jpg



yssのサスペンションの受け部分はスフェリカルベアリングが基本仕様です。
が、XR100M用については軸径が細いせいでしょうか、ラバーブッシュ仕様です。

17089257.jpg


ま、ベアリング放り込むと、ボディが大きくなっちゃいますからね。

代理店によると「干渉」するので削ってください、と言われています。どこが干渉するのかなぁ~。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑