RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.01
29

TB:0
04:03
Category : アクシス90
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



今年に入って、メーターが一周しました。

17086862.jpg



一周したのは、うちに来てから3回目なので、間違いなく4万キロ走っています。
各部の消耗状況をみるに、うちに来るまでに最低でも2万キロは走っていると推測されます。

2万キロだったとしても「6万キロ」走ったことになります。
うちに来てからは整備に整備を重ねているとはいえ、ものすごい耐久性です。






先日、ジョルノクレアのレクチファイヤレギュレータに交換してから、出力電圧は13.7~13.8Vで びたーっと安定しております。
(アイドリング時を除く)

ところが、一旦ダメになったバッテリーを無理やり使っていたので、電解液が噴出すようになってきました。

17086863.jpg



直下にあるマフラーは錆まくり…。
こないだ交換したところなのに!

17086864.jpg






ということで、新しいバッテリーに交換します。
今回は、GS-YUASAを奮発しちゃいました!

17086859.jpg



台湾じゃないやつを買ったのですが、インドネシア産でした。ま、そんなもんです(¨ё¨)

17086860.jpg



いつものように、端子の下にチューブでゲタをはかせます。
こうしておくと、複数の端子を共締めするときでも、初期のねじ込みから、しっかりねじがかかります。

17086861.jpg



充電済の商品ですが、充電してから使います。
(説明書を読みましょう!)

17086865.jpg




トラブルが発生すると「ええ加減、ほかしたろか!」と一瞬思っちゃうけど、「ちょうどいい原付」が消えゆこうとしている昨今、大切にしないとなぁと思っております。


とはいえ、あとどれだけ走ることができるのか?は気にしています。
パーツのライフサイクルを考えると、がんばっても、あと2万キロくらいかなぁ…。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト
2018.01
17

TB:0
04:07
Category : アクシス90
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



この先も乗り続けるために、「外装」を何とかしなければなりません。


今の外装は、うちにやってきたときからついていたものです。

いわゆるチャイナ外装です。
耐久性がないので、色々と難がでていました。


サイドの爪は全滅です。

17086665.jpg



オイル補給用のカバーは割れています。

17086666.jpg




目立たないようにテープでとめてる場所もありまして、このままでは「脱落」さしてしまいそうです。


純正の中古外装を入手し、おしゃれカラーにペイントしようと思って、出物がないかウォッチしていたのですが、ほとんど出品されていません。
仕方がないので、部品商に「アクシスのチャイナ外装はありませんか?」と問い合わせてみたのですが、「随分前になくなっちゃった」とのこと。

ま、年式を考えると仕方ないですねー。


すっかり諦めモードだったのですが、あるサイトで販売しているのを偶然発見。
1万ちょっとしたので躊躇しましたが、これを逃すとチャンスはないかもしれないので、思い切って購入しました。


いつまでもあると思うな部品と気力!でございますヽ(;▽;)ノ





巨大な段ボールでとどきました。べろべろ状態だったんですけど、そのままにしておくと邪魔なので、開梱して取り出そうとしたら左手に激痛が走りました。

鋭利なバリで、指を切ってしまったようです。思いっきり酒飲んでるところに、結構深く切ってしまったので血が止まりません(笑)

最近、ブルーの手袋をつけてる画像が多いのは、この流血騒ぎのせいです。
○○はつけますが、手袋はしない派なんですけど、部品に血がつくと錆びますからね。


そんなバリだらけの部品をそのまま装着した日にゃぁ、また血まみれになってしまいます。
塗装が取れちゃうとか、そんな問題ではありませんので、ベルトサンダーでバリを取り除きました。


パッと見は綺麗なんですけどね~。

17086660.jpg




形状と関係ない部分に型の跡がありますので、同じ型を使ってると想像します。

17086673.jpg




バリは、ほぼ全周に渡っていました。何度かチャイナ外装に触れましたが、ここまでひどいのは初めてです。
きっと型も古くなっていたんでしょうね。


穴があわないなんてのはかわいい部類です。

私が手を切った個所は、鋭利なバリがいくつかでていまして、のこぎり状態になっていました。
一歩間違えば、指の神経をやっちゃってたかもしれません。


皆さんも、お気を付け下さい。





タコメータなどを移設します。

位置は気に入ってるので、テープで型取りします。

17086674.jpg



センタードリルで丁寧に位置を出します。

17086675.jpg



当時の私が丁寧な仕事をしてくれてたおかげで、配線の取り回しも完璧ですっ。

17086676.jpg



すっきり収まりました。余談ですが、このタコメーター、廃盤になってしまったようです。
時計がすぐにくるってしまう欠点はあるものの、コンパクトで見やすく、気に入ってたんですけどね~。

17086677.jpg




あまってたステッカーを適当に貼ってみました。

17086679.jpg


中途半端にやる気がみなぎった感があって、カッコ悪い(; ̄ェ ̄)

はがそ_| ̄|○



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.01
13

TB:0
04:01
Category : アクシス90
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



オイルタンクのキャップがカッチカチになったので交換しました。

17086592.jpg



にえガレのfacebookページにも書いたのですが、これっていくらすると思いますか?

たくさん使われている部品だろうから、数百円で買えると予想したんですが、調べてみると1000円を超えます。


なんぼなんでも高すぎるやろぉ~。
とはいうものの、頻繁に着脱するところですし、落っこちたら路面やリアタイヤにオイルをばらまいてしまうので、大事をとって手配したんですけどね。

世知辛いな~ヽ(;▽;)ノ





すでに紹介済みの、ガソリン臭対策、スロットルワイヤー交換、レクチファイヤレギュレータ交換とあわせて、半日以上かけてアクシスのメンテを行いました。

最後の仕上げは駆動系です。

前回の整備からちょうど3000キロで、なんとなく中間加速がダルになっていました。
まだ我慢できなくなかったのですが、駆動系を刷新してから約5000キロ走っていますので、一度状態を見ておきたかったのです。


ここのフィルターはこまめに洗浄したいですね。
駆動系は熱が溜まりやすいですから、すこしでも好条件で運用したいものです。

17086603.jpg



刷新時に交換した、YAMASIDAのクラッチシュー。冷間時にキュルキュル鳴るので鬱陶しいなぁと思ってたんです。
全然あたっとらんがな(笑)

17086604.jpg



の割りにダストが沢山。非純正品だからこんなもんなんでしょうねぇ。
(後日談。お掃除した甲斐あって、静かになりました)

17086605.jpg



びっくりしたのがコレ。ウェイトローラーが全然減ってないんです。

17086606.jpg



最適重量を探るため、安モンのローラーを使っているのに…。
同じメーカーのローラーを過去に使ったときには、3000キロもするとめちゃくちゃすり減ったのに。

違いは、刷新時に交換した純正の新品プーリーです。


プーリーのコンディションがよければ、ローラーも減らないんですね。いい勉強になりました。






クラッチ周辺のカバーをチェックします。

グリースの飛び散りは極わずかです。ここまで綺麗なのは初めてです。
先日から使い始めたYAMAHAの純正グリースEの威力ですね。

17086607.jpg



ほほぉ。これだけ残ってりゃ御の字です。引張れば5000キロくらいは凌げそうです。いいデータが取れました。

17086608.jpg




そういや正月に久しぶりにあった兄が「マジェのVベルト交換したことないねんけど、どれくらい持つんやろ?2万走ってるから心配で」というので「いきなりブチっと切れることはないけど、交換しといた方がええで」と私。


弟は神経質なまでに点検を怠らない性格なのに、兄は乗りっぱなしという面白さ(笑)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.01
10

TB:0
04:08
Category : アクシス90
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



暮も押し迫ったある日のこと、用事を済ませ家路を急いでおりました。

京都方面から枚方を越え、某P社の研修施設を左手に見ながら、R1のくだりに差し掛かりました。
20時をまわったあたりでしたから、車の流れもぽつぽつといったところです。

機嫌よーくスロットルを開けていくのですが、どうも力量感に乏しいのです。
タコメータをみると7000rpm台。いつもなら8000rpm以上回っているのに…。


暗く、スロットルにつけたマーキングは見えませんし、スロットルワイヤーを交換したこともあって「いつもより開いてないのか?」と思い、スロットルを開けたところ「モモッ」っと嫌な感触がっヽ(;▽;)ノ
やってしもたかっ?!と思ったものの、ピストンに穴が開いた感じでもありませんし、後ろにひかれる感じでもない。


ガソリンコックを交換したところだったので、燃料系統のトラブルかなぁ?と思ったのですが、それにしては回復しません。

そうこうしていると、「パンっ、パンパンっ」と盛大なアフターファイヤーが起こりはじめました。
タコメーターの表示もめまぐるしく変化します。

この時点で、点火系統だと確信しました。


車の流れはぽつぽつとはいえ、下りの空いた幹線道路ですから、走っている車は80キロ以上で巡航しています。

「追突」の恐怖にさらされながら、瀕死の状態で坂を下りきります。

ほどなく、左からの合流が…路肩に寄りたいのですが、40キロもでませんので命がけで車線変更(ノ-_-)ノ ~┻━┻


ふぅ_| ̄|○

何が悪いのかなぁ?熱によるものならコイルだけど、それほど使ったコイルではない(ちなみにウオタニ)じゃないしな~。

点火系統のトラブルなら「走ってる限り」即焼き付きなどのリスクはないと判断。だましだまし走らせ、無事?に家に到着しました。



翌日も予定がありましたので、休ませるわけにはいきません。

プラグチェックをしてみると、実に綺麗に焼けています。


ん???ちょっと待て。

今、プラグキャップが外れかかってなかったっけ???


抜き差ししてみると、どうも緩い。長く使ったものですから、新品部品を手配しておきました。





翌朝、若干始動に手こずったものの、あとは普段通りに走ります。

30分ほど走らせると、パスンとエンジン停止。
昨夜のようにだましだまし走らせることもできません。完全にエンジンがとまりました。


プラグキャップをみると抜けかけています。
昨夜の点検で、外れかかっていたんじゃ?と思ったのは間違いではなかったようです。


キャップを差し込むとエンジンはかかりました。
キャップはどんどん外れやすくなっているようで、10分置きに押し込まないと止まってしまいます(¨ё¨)
(逆に、押し込んでおきさえすればエンジンが止まることはありませんので、コイルではない)





年末ということもあって、納品までに少し時間がかかりました。
手配したのは、プラグキャップと、キャップにつくゴムのカバーです。

17086667.jpg



抜けやすくなった原因は、キャップではなくゴムのカバーだと思います。
硬化し、ひび割れ、抜け止めとしての機能が果たせていません。

17086668.jpg



やっぱり。キャップ内にある「ノッチ」機構は問題ありませんでした。悪いのはゴムのカバーと確信。

17086670.jpg



キャップをねじ込みます。ねじ込む際にはゴムのカバーはズラしておくのがセオリーです。
ゴムの抵抗で、ちゃんと刺さってるかどうか分かりませんから。

17086671.jpg



単なる汚れだと思っていましたが、よくみるとゴムのカスですね…。

17086672.jpg



予兆はあったということです。まだまだ修行が足りませんm(u u)m



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.01
08

TB:0
04:00
Category : アクシス90
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



近所の飲み友達のオッチャンから「ねじが外れへんねん。にえちゃん、外してぇ~」とSOS。
モノはHO○DAのスクーターのカウルのねじ。純正でSUSみたいですね~。

デジカメを忘れたので、撮りそびれましたが、鉄の部品にSUSのねじを使うと大変なことになります。

理屈は割愛しますが、錆びがでまくって強固に固着します。

17086589.jpg



油を塗って組んでいても、こうなります。油なしだと確実に錆びるってこと。

純正部品に採用するHO○DAって一体(; ̄ェ ̄)






前回の検証で怪しいと結論付けたガソリンコックとフロートバルブが納品されましたので、交換します。


まずガソリンコック。不思議なことにYAMAHA価格ではありませんでした。前に交換した時より安くなった気がします。
なんと2千円台です。うそだろー!と思って、何度も調べちゃいました(笑)

17086593.jpg



耐久性が損なわれてるなんてことはないよなぁ~と一抹の不安を感じつつ、ガソリンタンクを外します。
ガソリンタンクを外すのは結構面倒です。コックを固定しているのが「プラス」のねじじゃなかったら、横倒しにしてやっつけちゃうんだけどね。

17086594.jpg



余談ですが、右下に写っているキャリアステーは補強に補強を重ねたスペシャルバージョンです。
熱で歪みまくっているので、取付けは高難度です(笑)


ついでにガソリンホースも交換しておきます。

17086595.jpg



この機会に、最初からついていたフィルターを撤去します。
なぜ今まで付けたままだったかというと、こいつがあるとホースが短くて済むからです(笑)

これまで、あまりもので運用していたけど、長い新品ホースを買ってやったぜぃヽ( ̄▽ ̄;)ノ



ホースを保護するスプリングは使いまわします。これを取っちゃう人がいますが、あった方がいいです。
インシュロックなどで規制してやれば、着脱時のウザったさもありませんから。

17086597.jpg




そうそう。発電機用に買ったガソリンタンクの使い勝手は、なかなかのものです。

なんといっても軽い!

中に入っている蛇腹ホースが固いのは気になりますが、軽さにはかないません。

17086596.jpg







たった1週間で、こんなにも湿っぽくなっちゃいます。やっぱりオーバーフローしていますね~。

17086598.jpg



コックだけでもガソリン臭は解消されるはずですが、念には念をいれてフロートバルブも交換しておきます。
お値段は1000円ちょっとです。これまたYAMAHA価格ではない!

17086599.jpg



しかし、この梱包形態だと、フロートバルブの生命線である「お尻のピコピコ」が曲がっちゃうリスクが高いと思うんだけどな~。
(TK製のは長いし)

RZやRZRあたりのフロートバルブAssyなんかだと、樹脂チューブに封入するくらい慎重なのにね。



肝心のガソリン臭はしっかりおさまりました。

今回の事例から察するに、次に交換するのは3~4年後かぁ。それまで車体が維持できるかどうかですね。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑