RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.05
15

TB:0
04:04
Category : 交換試乗記
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





この車両のオーナーさんは、相当な猛者です。相当にパリっと仕上げられていることは想像に難しくない…。

16012058.jpg




見るからに短いホイルベースと、ドン付きするエンジン特性…私にゃ乗りこなせないだろうと思っていました。
私のようなヘナチョコは、乗っちゃいけないバイク…そんなイメージを抱いていました。

なので「にえさん、乗ってくださいよー」と言われ、内心びびっていました(笑)

まぁ、その辺をうろうろするくらいなら、なんとかなるかーと走り出したところ「ん????これ俺のバイク????」状態に。


車体は私が普段乗車する車両と違ってフロント主体の構成です。
ブレーキもけた違いによく効くし、エンジンの出力も相当なもので、馴染み深いものではありません。

ですが、根っこの部分で「ホッとする」面があるのです。

Tさんが、私のGX750をいたく気に入ってくださった(Tさんのかつての愛車だった1KTに通ずるものを感じてくれたようです)ことから考えるに、欲するものが似ているせいなのかなぁと思い至りました。



長い時間をかけて育て上げた車両には、オーナーの好みや想いが投影されますからね。私はこの車両がすっかり気に入ってしまいました。
パッと渡され「今から丸一日、500キロくらい走ってこい!」と言われても、まるで不安を感じません。


いいなーと感じたところはたくさんあります。

例えばエンジン特性です。FCRの調律が完璧にできているのか、あくまでスッと柔らかくついてきます。

リヤのセッティングもかなりのレベルで詰められています。動きのつなぎ目を感じさせない仕上がりになっているので、押してみたときと走った時の印象がまるで違います。

エンジン特性とリヤサスのセッティングのできばえが相まって、ドン付きを感じさせないのでしょう。
これだけの高出力車にも関わらず、ためらいなく開けていけます。


強力なフロントブレーキに対し、フロントフォークのばねが柔らかいのでは?と感じたので、Tさんにお伝えしたところ、
スロットルの開閉だけで走ることが多いので、意図してこのように仕上げているとのこと。

ハードに突っ込み、ブレーキングでフロントを溜めこむような乗り方となれば、また違うセッティングになるのでしょうが、常時そんな走りをするわけじゃありませんからね。






愛情を持って丁寧に、しかし徹底的に使い込まれた車両だけが発するオーラを感じる車両でした。
例えば、ステップ周辺のブーツとの擦れあとや、レバーのてかり、外装のやれだってそう…。しかし、チェーンはピカピカです。

積算計は7万キロ弱を示していました。そろそろエンジンのOHを検討されているようです。

ますます、よい車両へと育っていくに違いありません。また、試乗させてくださいね(^^)




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト
2016.05
14

TB:0
04:08
Category : 交換試乗記
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





今回のツーリングで3台の車両の交換試乗をしました。

オーナーさんが手塩にかけて育て上げた車両には、大いなるヒントが隠されているものです。
自分がまったく意識していなかった視点であったり、着想であったり…自身の車両に投影できることは少なくありません。






まず、まめしばさんのGS750から。
(今回、主にNGCジャパンの小林さんが乗車されていました)

16012055.jpg




この車両には、一度乗らせていただいたことがあります。
街中でちょろっと乗っただけだったので、がっつり乗らせていただくことにしました。

パッと見、キャブとマフラーとリヤサスが変わってるくらいにしか見えませんが、侮れないパフォーマンスを発揮します。

純正のO/Sピストンを用いて丁寧にOHしたエンジンに、ファクトリーまめしば謹製「CR-M」と、最新の点火システムが組み合わされています。
足回りも秀逸です。スポーティな特性で、恐ろしく軽快に走ります。

「エンジンを、車体がほんの少し上回っている」状態に整えられていますし、出力特性も暴力的でないので、開けて走るのにためらいがありません。

もっと大きな出力を発揮する車両と「高速」で競争などしないかぎり、不足を感じることはまずないでしょう。
非常に高いバランスで構築された、素晴らしい出来ばえです。





次は、同じくまめしばさんのZ1000LTDです。

16012057.jpg



「これZだよね。なんかZっぽくないな」これが乗ってみての第一印象です。


モデルによって多少の違いこそあれど、Zはリヤの動きにフロントが影響されるきらいがあるように思います。

リヤがうねうね動くと、つられてフロントタイヤがキョトついたり、インに入りこもうとしたりね…。

フロントが18インチにされちゃったりなんかすると、さらに顕著です。

Zに慣れた方には普通かもしれませんが、YAMAHAに長く乗っている私には「なんだかな」と感じるところです。
リヤの動きに影響されるもんだから、リヤをハードに固めてしまえ!みたいなセッティングの方向性もあり…ではあるのですが、
柔らかめの足が好きな私は、別の方策を取りたいと考えていました。

具体的には、スイングアームを長く、キャスターを寝かせたいなと考えていたところです。


で、この車両、すでにこれらの方策を講じられていますので、何が何でも試乗したかったのです。
(確か、GS1000のスイングアームを使い、キャスターは1.5度寝かせ、オフセットも変更されています)

私がZに感じていたネガな部分が、かなりのレベルで払拭されています!!
無論、それだけで実現できるものではなく、細部の詰めもあってのことなのでしょうが「こんな風になるんだ。成せば成るんだ」と感じました。


前後の足回りのセッティングは、私の好みにかなり近く、前述のGS750とはまるで違います。
フロントタイヤの動きはパッパとしたものでなく、綺麗に軌跡を描きながら旋回するイメージです。

操安はどっしりとしており、柔らかさの中に節度を感じます。んー、好みだ(^^)


フロントフォークのスプリングレートを確認するとなるほど…の設定です(数多く試されたそうな)。
レートアップされているのに、伸び側減衰がしっとりと効いているのを不思議に思い「何かやったでしょ?」と尋ねると、そうじゃないとのこと。
使用されているアドバンテージKYBの特性らしいですが、こりゃいいね~。


リヤサスペンションは、Aragostaのサスペンションに換装されています。
レートを確認すると、先ほど試乗したGS750より固いものが使われています。

本体は同じものが使われている※のですが、乗った感じは、明らかにGS750の方が硬い…いや、ドタバタしているのにです。
まめしばさんにその点を問うと「車重の問題もあるだろうけど、スイングアームの長さもあるんじゃないの」とのこと。

GS750のスイングアームは、(GS1000より)短いみたいです。なるほどなー。

※2台とも、PHASE1 1WAYダンピングアジャスター・エマルジョンタイプ



足回りのことばかり書いてしまいましたが、エンジンの仕様も実に好みでした。

ノーマルと同じボアのSOHCエンジニアリングのピストンを使って組まれています。
車体の特性がよい意味で穏やかなので、私のようなへなちょこでもきっちり開けることができます。

CR-M35が使われているのですが、低開度からラフにあけても普通についてきます。
スロットルは軽く、ドライバビリティも申し分なし…。


試乗した翌日、あるルートでGX750と交換して移動したのですが、楽チンそのものでしたよ。
加速したければ、びゅっとスロットルをひねればOK!操安は自然で、直進安定性も申し分ありません。

かといって運動性が低い訳じゃないので、操っての楽しさもあります。ものすごい完成度です。


1年足らずの短い期間で、ここまで仕上げてくるとは…まさに執念です。
私も負けちゃおられません(^^)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2013.06
21
Category : 交換試乗記
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ゼファー750のオーナーさんが、別の愛車にA.S.H.を試してみたいとご訪問されました。




GN125Hです。
#風防は後付けです


SUZUKIが長年に渡って製造していたGN125を中国でライセンス?生産したものみたいです。

ちょっと違うかな?いや随分違うかな?よく分からないので、中途半端に説明するのはやめておきます(笑)


よーするにMADE IN CHINAです。国産だよーと言われたら分からないレベルです。


モディファイを進めたいのだけど方向性が定まらないので試乗してくださいとのこと。

方向性なんてのは「どうしたいのか」が、まずありきですから、私の意見なんぞ…と思いつつ、興味が先走りました(笑)


実に綺麗な状態を保っていますが1万キロちょっとを走破していますので、相応にやれているだろうと走り出すと…。


思った以上にシャンとしています。というか細かいことが気にならない大らかな乗り味でした。
センサーを尖らせようとしても「ほっこり」落ち着いてしまうのです。


これ、いいねぇ(^^)


「ブン回して、感想を」と言われたけど、ブン回す気になりません。いやぁ、実に平和です。


Uターンもやりやすいし、行き先を決めずにのんびりツーリングするのに最適かも。


街乗りはどうか?といわれたら、微妙なところですね。まずあまりに非力すぎます。有事の際に加速で逃げる選択がとれません。

ブレーキはそこそこ利くけど、フォークの設定がソフトすぎて節度がないので「急にギュン」と握るとすっ飛んでしまいそうです。
リヤブレーキを併用してじんわりと減速するのがよさそうです。


よく走るようにしたければ、真っ先に手をつけたいのが過大ともいえるシフトストロークです。

  ぎゅわーーーーーん、ガチャコン♪(失速)、ぎゅぅぅぅわーーーーん


信号待ちからの発信はこんな調子です。1速から2速にあげるときなんざ最悪で、かなり気合を入れないとニュートラルに入ってしまいそうです。
これじゃ、パッパと小気味よくシフトできず、小排気量車の持ち味を十分活かしきれないと思います。

下手にエンジンをいじるよりも、シフトストロークを小さくしてやる方がウンと加速性能があがりそう。
シフトペダルがシフトロッドに直付けされているので、構造的に簡単ではないですが…。


とまぁ、アレコレ考えるのがアホらしくなるほど「ノーマルのままで乗りたい」と思うバイクです。

これで十分やん!何が気に入らんの?このまま乗っときなはれぇ~というのが正直な感想です。


実は「ちょっと欲しかったりする」バイクなんですねー。新車を買っても10万ちょっとらしいです。


万が一買っちゃったら「ノーマルのままで乗りたい」です。そんなことができるのかって?できないんだろうなぁ…たぶん、おそらく、きっと(; ̄ェ ̄)


<Kさんへ>
リヤがフロントに比べて低く、やわらかく感じます…とお話ししましたが、まずいのはリヤではない気がしてきました。
確か、フォークオイルをYAMAHA純正の#15にされたとおっしゃってましたね。
このキャラクターだと、フロントはもっと「すっ」と入るようにした方が何かとメリットがありそうです。
私なら純正の#10より、やや粘度の低いA.S.H.の#33を入れてみます。
A.S.H.のフォークオイルはやさしいストローク感はそのままに、ダンピングはしっかり利きますので、よい方向になると思います。ぜひ、一度お試しください。
(うちのセローも同じ方向でセットアップしています)

国内仕様のGN125のリヤサスをとっていたはずなので、探しておきますね(^^)




驚愕の性能を誇る高性能オイルA.S.H.のお求めはコチラから!

http://www.u-u-udauda.com/p/ash/index.htm

大阪近郊の方で交換までしてほしい!と言う方や、詳しいことが聞きたい方は、どうぞお気軽にお問い合わせ ください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2012.05
12
Category : 交換試乗記
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


交換試乗記も最後になりました。少々長くなりますが、ご容赦ください。

締めくくりは、キャブガールこと、Y子さんの愛車Z1000MkIIです。
キャブガールって…どんな名前つけとんねん!と思わずにはいられないので(笑)、私はY子さんと呼ばせていただきますm(u u)m




さてさて、私は、どうやら「YAMAHA好き」と思われているようですが、そうでもないんです。
確かにYAMAHAは好きだけど、機能的なフックがついてたり、使う人目線の配慮がちりばめられたカワサキのバイクも、大好きなんですね。

そんなカワサキのバイクの中で、ずーーーーーっと恋焦がれている車両があります。

それは”Z”です。

中でもZ750FXIや、Z1000MkIIは、飛びぬけて「カッコイイ」と思っていて、いつか乗るんだっ!と思い続けてきました。スタイルに惚れ込んでるんですね。
でも、高く手が出せずに、結局、変なバイクばっかり買っちゃうんですけどね(笑)

とにかく、Z1000MkIIは、ものすごーーーーーーっく思い入れの強いバイクなのです。

改造車両には何台も乗らせてもらってるけど、STDに近いものは初めてです。ワクワクしつつも、「夢や憧れが壊れてしまうんじゃないか」なんてことにビビリながら、クラッチミート…。




あのぉ~。これって、なんなの???なんでこんなに気持ちいいの????

あー!!!!乗るんじゃなかった。欲しいぃぃぃぃぃぃ(>_<)






めっちゃいいです。オベンチャラでも何でもなく、ほんまにいい。

すごく乗りやすいし、楽しい。減速帯のあるコーナーがたくさんありましたが、今回試乗した車両の中で「一番平和」に走ることが出来ました。


アクセルをあけると、股下でZ独特のサウンドが奏でられる。うぅぅ…がまんできんやないか。どないしてくれるんじゃぁぁぁぁぁぁ (ノ-_-)ノ ~┻━┻

なお、やられちゃったのは、私だけではありません。

やられちゃった人、1号。


やられちゃった人、2号。


班長さんなんて、休憩のたびに「やっぱり、バイクはノーマルがえぇ」と熱病にやられちゃったかのごとく、ぼやいておられました…。

いやいや、だけどノーマルなんですよ。いかにおかしなことをやっちまってるのか…痛感しましたね。




さてさて、このバイク、ノーマルでないところもあります。

CRキャブ。ボックスつきです。



まめしばスペシャル!かと思いきや、「ふつーのCRです」とのこと。

まじかっ!こんなのに乗っちゃうと、CRが気難しいなんて、誰がいってるの??って思っちゃいますね。


ボックスがついてるから、セッティング作業も大変(着脱が面倒…意味です)だと思います。で、オーナーであるY子さんは、自分でセッティングをしている。
行動力というか、実行力というか…とんでもない実力を持っていますね。


前言撤回。やっぱりあなたは、キャブガールだっ!!!(笑)

私のGX750に試乗するキャブガール。色”だけ”は似てるし、交換してもらえないでしょうか…。ダメか(; ̄ェ ̄)


やれやれ(; ̄ェ ̄)

話しを戻します(汗)。”過去の私”が知っているCRは、下でグズグズ、途中からドッカーン。アイドリングはボヘボヘ、黒煙ブハーで、予備プラグは必須!みたいなものでした。

このイメージが払拭できず、装着をグズっていた私…頭をボカン!と ドツかれた気分です_| ̄|○

今回、試乗させていただいたバイクの大半がCRキャブを装着していました。どれも「ふつう」に扱えます。いやぁ、ほんとにびっくりですよ。


今やろうが、1年後にやろうが、やることは同じなんですよね…。いくら、立ち止まっていても進むわけはありません。分かっていたけど、二の足を踏んでいた。単に弱腰だっただけ。
もっと話は単純です。やるか、やらないか…。もう迷いはありません。部品が揃ったら、速攻で装着したいと思います。いい刺激をありがとう!





このままでは、全くインプレにならないので(笑)、少し冷静になります。

でもね…気になったことがないわけではないのですが、『そんなことは気にせず、ガンガン乗って欲しいなぁ~』 なんて風にも思うのでした。やれやれ。

ということで、いいところを書きましょう。

KONIのリヤサスペンションのダンパーの効き加減は、実に好ましいと感じました。流して走ってると、実に気持ちよいです。接地感がよく分かるから、(多少”ぐにぐに”するけど)安心なんですね。

ブレーキも普通に効きます。リヤが少し音がでてたけど、パッドの相性かな?ブレーキだから点検はした方がいいとは思いますが…。フロントは、マスターを今時のものに変えて、ホースを新しくする程度で、うんとよくなると思います(この程度なら、バランスも大きく崩さないでしょう)。

エンジンは、回そうとすると、やや重たさを感じるものの、エンジンが「これくらいでエエがな」というペースで走った方が気持ちいいので、無理にガツガツ回すことはないなぁと思わされました。


この車両に乗らせていただいて、とても強く感じたのは、ライダーというのは実にわがままで傲慢だなということです。

「こうして走りたいのに、どうして反応しないんだ?」なんてことを考えるから、気持ちよくないんだと。

バイクが発する声に耳を傾けてやれば、こんなに気持ちいいのに…。傲慢さや、おこがましさを捨て去ることは、時に大切だと思ったのでした。

勉強になりました。


このバイクで、旅にでたら、さぞ楽しかろうと思いました。ほんとにいいバイクです。

Y子さん、快く試乗させてくれてありがとう(^^)

数日たった今も興奮冷めやらず、感情を隠しきれずに、ありのまま綴ってしまいました。少々むず痒く感じられるかもしれませんが…どうぞお許しください。

是非、関西にも遊びにきてくださいね。





<交換試乗 総括>

私にとって、皆さんの愛車に乗らせていただくことは、本を読むのと同じような意味をもっています。

本そのものが良著であるかどうかは、私にとってあまり意味をもちません。だって、教科書じゃないんだから。

正しいことが書いてあればいい本なのか…そうじゃないだろう!というのが私の感覚。よい本とは、いいことが書いてあるものではなく、作家がどれだけ魂を投入したか…だと思うのです。

バイクについても同様で、車両の絶対的なパフォーマンスに、私はあまり興味がありません。私が知りたいのは、どういう人が、どういう思いで、それぞれの車両と向き合っているかということです。

愛でられている車両というのは、オーナーやいじり手の人となりや考えが少なからず投影されているものだし、それを”読む”のが私が交換試乗でもっとも重要視している部分です。
絶対的なパフォーマンスは、スペックを聞けばおおよその想像がつきます。が、私が読もうとするものは、眺めていても決して分かるものではないのです。だから、試乗におけるリスクを分かりつつも”乗る”。

乗ることでしか分からないことは少なからずあります。そして、どれがベストであったのか?なんてことは、全く問題ではないのです。論ずること自体が陳腐なのかもしれませんね。

そして、今回、試乗させていただいた車両は、どれもオーナーやいじり手の姿を如実に語るものだったように思います。

手法については、散々悩んでるんだろうけど、進もうとする方向にブレがない。

あー、この人はこういう人なんだ…なんて風に、あたかもオーナーさんと直接語り合っているかのような気分になりました。
社交的な立ち振る舞いといった”雑音”がないから、ほんとに分かりやすい。

大事な愛車に試乗させていただいた皆さん。ありがとうございます。
また、今回は時間の関係で試乗が適わなかった車両も多数あります。遠くない将来、是非試乗させていただきたく思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2012.05
11
Category : 交換試乗記
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


本日、2件目の記事です。1件目はコチラです。



もはや、説明不要ですね。まめしばスペシャル!ヽ( ̄▽ ̄)ノ




今回の試乗大会では、「ノーマルに近い車両」を優先して試乗させていただきました。

あの時代に作られたノーマルのバイクを知ることで、今後の方向性を検討したかったためです。言葉にすることは難しいものの、モヤっとした印象を体で感じることができました。
(CB750Fにも乗りたかった…悔やまれます)

さて、あの時代に作られたバイクの良さを決して殺さず、むしろ十分に活かし、徹底的に磨き上げたひとつの形が、まめしばスペシャルではないかと思うのですね。



まめしばスペシャルには、もう何度も試乗させてもらっていますが、一度として「同じ状態」であったことはありません。
必ず何かが変わっています。今回も幾多の変化を感じる一方で、一貫したものを感じます。なんていえばいいのかなぁ…変わってるんだけど、変わってしまったわけではないという感じです。変化というより、「成長」という表現のほうがシックリくるかな。

今回、一番感じたのは、車体の前後方向の動き。フィールが「分厚い」のです。
分厚いといっても、鈍調さは皆無。路面からの情報もビシバシ伝わってきます。もちろん繋ぎ目を全く感じさせない動きをみせます。

まめしばスペシャルがクルーザーなら、そこらのバイクはボート…それくらいの違いがあります。

今回の旅の前に新調されたナイトロンのリヤサスや、徹底的に磨き上げたフロントフォークの特性もさることながら、単一パーツの性能にとどまらないバランスの高さは相変わらずです。
どんなパーツを使っているのか?ではなく、どう使うのか…無駄なものは、ひとつも使われていません。

エンジンも実に気持ちよかったです。まったく淀みがありません。右手で直接エンジンを操作しているようようなダイレクト感。しかし硬質ではなく、優しさもあるのが素敵です。
まいどのことですが、「脱帽」です。

このバイクだから、あれだけの距離をガンガン走ってしまえるんでしょうね。ついていく「一般人」のキツさたるや、想像に難しくありません(; ̄ェ ̄)


変態おやじ集団の中では、「修行」という言葉がよく使われるのですが、このバイクじゃぁ、「修行」にならんと思いますっ!
他の人は、普通の座布団で足が痛くてヒーヒーいってるのに、ひとりだけトンでもなく分厚い座布団に座ってるようなもの…。

不公平だ(笑)

みんな、そう思いませんか???

まったく、ひどい変態オヤジです。やれやれ(; ̄ェ ̄)



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach