RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.02
12

TB:0
04:12
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





トルクレンチに関する質問をいただきました。

プリセット型を前提とすると、基本的に「1本でまかなうのは無理」だと思ってください。
どうも計測可能範囲ばかりに焦点があてられるきらいがありますが、ハンドル長さも重要だったりするからです。

とりあえず『2本は必要』だと思ってください。
「真ん中あたりをかっておけば」と思われるかもしれませんが、意外と使える範囲は少ないのです。


私の使っているものです。すべて東日製です。

16011286.jpg




なぜ金属グリップかというと、樹脂グリップは握り心地が好みじゃないからです。
そうそう、知り合いが、汚れたグリップにパーツクリーナーを吹き付けたら、これまた樹脂&塗装の表示がやられてしまったそうです。
(昔の話しなので、今はしりませんが)



小さなものから順に、
 
 4 ~ 12 (6.35sq)
 10 ~ 45 (9.5sq)
 20 ~ 100 (12.7sq)

※「キロ」表記の古いものもありますが、ここでは分かりやすく「N・m」で統一しています
※( )内は差し込み角です。



例えばエンジンを触ろうとすると、ほぼまんべんなく3本を使い分けることになります。

クランク両端、クラッチ周辺、スプロケットは一番大きなものを使います。
ケースの締結によく使われるM6は、クリアランスも余裕がないので、ソケットサイズの観点からも一番小さなものを使うことが多いです。
何にでも使えそうな真ん中は、M8かM10くらいしかカバーしていません。それなりの使用頻度でではありますが、これだけではカバーできません。


車体についても同様です。何にでも使えそうな真ん中は、スイングアーム、アクスルシャフトに使おうと思うと、カバーするトルクだけでなく、ハンドル長さも不足しています。


さらに、ハンドル長さの話しをします。

東日の製品群でいうと、今は、昔はなかった「5~25」というのがあります。
トルクだけで言うと、あと20~100を買っておけば、ほぼカバーできることになります。

ですが、5~25ではトルク的にリンク周りの整備に使えません。
かといって20~100は、ハンドルが長すぎて非常に使いづらいです。リンク周りは片方を押さえつつ、もう1方を締める構造が多いからです。



エンジンを触ろうとする人が、車体を全く触らないわけがないでしょうから、10~45(今は~50だったかな)と、20~100がよいのでは?と思います。

あ、最新の車両だと、~100ではカバーできませんので、もうワンサイズ上のトルクレンチがいいですね。
(うちも、そろそろ買い足さなきゃと思っています)


※東日のモトトルクシリーズに、10~70、20~140というのもあります。
 ただし、これもハンドル長さの関係で10~70の後半部分や、20~140の前半部分は、ほぼ使えないと思った方がよいです。






結論

『とにもかくにも用途ありき』です。


将来やるかもしれないことを想像しすぎると、今が犠牲になりがちです。

「今の使い出」にベストなチョイスをした方が、満足度は高くなると思いますよ。



以下、その他の留意事項です。
・あまりに広範囲を(1本で)カバーするものは、避けた方がよいと思います
・上下限付近の精度は、中央付近と比較すると悪くなる方向です
・左締めは絶対にやってはいけません(ラチェット機構はついていますが)

最後に、トルクレンチを過信してはなりません。

なんか「そろそろだと思うんだけど、いつもより締まる気がするなぁ」と感じたら、大抵「あなたの感性の方が正しい」
です。


やばいと思ったら締め付けるのをやめ、もう一度緩めて(別のレンチで!)、再度締め付けるようにしてください。
何度やっても「あれ?」と思うなら、トルクレンチを完全に疑い、校正(平易にいうと精度チェック)に出してください。

トルクレンチを過信し、部品を破損するようでは本末転倒ですから。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト
2016.02
06

TB:0
04:08
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





「どんなラチェットハンドルがいいでしょうか?」とお問い合わせいただきました。

古くから読んでくださっている方はご存じのとおり?私はラチェットハンドルをほとんど使いません。

理由はコチラ。
ラチェットハンドルを殆ど使わない理由


とはいえ、持っていないわけではありません。
5本ありますが、左側の2本は「2拠点」あった当時、一方で使っていたものなので、今メインで使っているのは3本です。

16011218.jpg



比較的使用頻度の高い2本です。特殊工具とまではいいませんが、これぞというときしか使いませんので、用途に特化して選定しています。
なので、長さが極端に違います。

16011219.jpg



短く、小さい方は、差込み部が6.35sqです(1/4インチです)。

16011220.jpg



一番使うのはこの6.35sqのハンドルです。外装を外したり、細かな作業は、ほぼこれでまかなえます。


ところが、市販されている工具セットの大半が9.5sqです。なぜか…一番使い回しが効くからです。
使い回しが効くということは、「どっちつかず」ともいえます。


事実、市販されている工具セットにありがちな、この長さのハンドルは、全く使わない日の方が多いですから。

16011221.jpg







長いハンドルは、カワサキ車に多いキャップボルトに特化したハンドルです。

理由は、購入当時の記事に書いていますが、キャップボルト用のソケットは六角形状です。
ブレーカーバーでは理想的な角度で力を入れることができないので、仕方なくラチェットハンドルを使う…。ざっくりいうと、このような理由です。

スイベルタイプのラチェットハンドル (Snap-On ロング)



ついでに書いておくと、ソケットは12ポイントにこだわっています。
ラチェットハンドルしか使わないなら、6ポイントでも構いませんがね…。でもやっぱりTハンドルをお勧めしたいので、12ポイントを推します。

ちょっと拘っていること / ソケットは12ポイントに限る



ちなみに、TハンドルはKoken製をお勧めします。

T型ハンドルとの出会い&KTCとKokenのハンドルの違い





ちょっと話が拡散してしまったので、まとめにかかります。

ラチェットハンドルは作業効率をあげるためのものです。

まず真っ先にお求めになるなら、『差込み角が6.35sq』のハンドルと断言します。

狭い場所でも作業しやすいですし、前述のとおりM8までカバーしますから、ほぼコレで不足を感じないはずです。
作業してみると分かりますが、軽整備で分解する箇所のボルトは、ほぼM5~M8です。
ですから、買い求めるソケットは、ひとまず2面幅8mm(M5)、10mm(M6)、12mm(M8)の3つで十分かと思います。

M8になると、本締めや固着したものには使わない方がよいですが、使用頻度も高いですから、良いめがねレンチやコンビネーションレンチを買っても損はしません。


足回りなどをやりだすと「もうちょっと大きなのが欲しいな」と思うかもしれません。
その時は、作業に支障がない範囲で、長いハンドルを選ぶのがいいでしょう。

もう一度書きますが、セットものでありがちな、この長さのハンドルはやめておいた方がいいです。
こんなので、リヤのアクスルシャフトや、固着したサスペンションのリンク部を緩めるのは、かなり大変ですから。

16011221.jpg




次にブランドですが、これは難しいですね。

私は「使用感」重視で選んでいます。安いものでも気に入るものはあります。

例えば、コレ。最初の画像で左に写っていた2本です。

16011222.jpg



どちらも2000円くらいです。決め手はラチェットの動作感です。
カチカチカチと大きく鳴るのは好みじゃないのですが、こいつはチャリチャリと小気味よいフィールです。

形が似たものは、結構出回っているようですが、触ってみると結構違うので、必ず「実際に触って」選ぶようにするとよいです。
(大阪の日本橋にある大谷商店さんのオリジナル品です)






あ、そうそう。私がメインで使っている2本は、先端がちょっと特殊?です。
スイベル式といいまして、先端がクルクル回転します。

16011220.jpg



これを使うと、一般のハンドルにはちょっと戻れないですね。
ボルトの軸に対して直角にハンドルを触れる条件というのは、意外と少ないものです。M5やM6だと特にね。

ソケットをピッタリとフィットさせつつ、ハンドルを気持ちよく振ろうと思うと、スイベルが圧倒します。

高トルクだと不利か?といえば、そうでもありません。
アクスルシャフトを締め付けるときを想像してほしいのですが、腕を振ろうとすると、レンチの角度によって肘の張り出し量が変わるでしょ?
振り出し量を一定にしようと思うと、手首が固定されてしまい、力を加えづらくなるはずです。


ということで、スイベル式を推したいのですが、今のところ、スイベル式で手ごろな価格のもので、「こりゃええなぁ」と思うものに出会ったことがありません。
決して安くはないSnap-Onをチョイスした理由でもあります(私はブランド信仰者ではないので…)。

構造上、ラチェットヘッド部をコンパクトにせざるを得ませんので、質の良否がモロにでるのでしょう。
安価で出回っているものは、カチカチどころか、ジャリジャリするものが多いです。

フィールさえ受容できれば、十分ありだとは思います。





これから整備を始めたい…と言う方のために、こんなカテゴリーを過去に作っております。
最初から読み込んでいただくと、そこそこ役に立つかなぁと思います。ご不明な点はメールでお問い合わせください。

はじめての工具選び




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2013.10
24
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



PWK用のジェットは、パーツボックスにまとめて携帯しています。

R0014075.jpg



ジェット交換にしか使わない工具も、このボックスに収めたいなぁ…と思いセンサーを張り巡らせていたら、こんなものを見つけました。

R0014076.jpg


ANEX製の薄型ラチェットです。元は「ドライバ」と銘打って売られていたものなので、短いビットがついていました。

R0014149.jpg



たとえばこういう場所で使うのだと思います。

R0014152.jpg


+ねじを着脱する際は「押し」が主体。ってなことで、そもそも想定された用途にあまり使う気にはなりません。



私が美点と感じたポイントは、差し込み部分の形状さえあえば、別のビットも装着できる点です。例えば6.35sqの互換用ビットを装着すれば色んなソケットを装着できます。

R0014078.jpg


もうひとつのポイントはビットを「マグネット」で引っ付ける点でしょう。
マグネットで装着することで、構造的に薄くすることが可能になっています。


やるなぁ~、MADE IN JAPAN (^^)



PWKのメインジェットを交換するのにちょうど良さそうです。
うちのセローのキャブまわりは、レデューサーやカムチェーンテンショナーがついているので薄い工具の方が使いやすいんですよね。

R0014071.jpg


しかもコンパクトなので、くだんのボックスにもすっきり収まります。


「ラチェット」といってもノッチのピッチが荒いので狭い場所でラチェット機能は意味をなしません(笑)

R0014151.jpg



小さな振り幅で締め付けられるように「12ポイント」のソケットを使えば何の問題もありません。

そもそも、ジェットなんてグィグィ締め付けるものではありませんしね。

R0014077.jpg


余談ですが、全うなメーカーのものであれば12ポイントであっても何の問題もありません。
万に一つ6ポイントじゃなきゃいけないシチュエーションがあったとしても…所詮「万に一つ」です(笑)

有事の際にはそれ相応の工夫や処置をしてやればいいのです。ほとんど起こりえないことのために機能的に劣るものを使う理由はありません。



近くのホームセンターで800円くらいだったと思います。

目的に見合えば専用品でなくてもOKです。まして高級ブランド品である必要なんて全くありません。


こういう工具を見つけたときは、かなり嬉しかったりします(^^)



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2012.10
07
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



工具についての問いあわせを受けました。


以下、お問い合わせ内容の抜粋です。

***
最近は古いバイクをいじる事も多くなりそろそろタップ&ダイスを購入しようと思っています。

なるべく精度が良いことに越したことはないだろうと思っていますが、金銭的制約もありサイズ・種類などで迷っています。

○○○で見たところ40ピースも入って千円代とかのセットもありますがいわゆる『安物買いの銭失い』はしたくありません。かと言って高いのもねぇ~と思っています。

刃物だし、工具であることを考えると『くたびれ』たら買い替えも必要ですよね。

そこで質問です。対象車は国産バイクです。とりあえずセットで購入かな?(バラではなく)と思っています。

いやいやバラでこれだけあればいいんでない?とか使っていくとこんな事があるから、まずはこれが必要だねとかご意見頂戴できますでしょうか?

サイズ選びやお勧めのメーカーとかありますでしょうか?
***


私が初めて買ったタップとダイスです。15年くらい前だったな?20年くらいかな?よく覚えていませんが、飯も食えない貧乏時代だったので高くなかったことは確実です(笑)




サンデーメカニックさんが、ねじをさらうのに使うなら、まず調達するのは、こんなので十分ではないかと思います。

どうせ足りずに買い足すことになりますので、大がかりなセットは無駄だと思います。この手のセットには、まず使わないものが多数含まれているものです。
言い切る理由は、「バイク用のセット」なんて設定ならともかく、用途(対象)を明確にしたセットを見かけたことがないからです。

よって、できるだけ点数の少ないものがベターではないかと思います。ホルダーを買うつもりで買うのがいいかなぁ…。

セット買いのメリットは、使用頻度は少ないけど、もしかしたら使うことがあるかも知れないサイズ(M4とかM9など)が含まれている点でしょうか。
それ以外に、セット買いのメリットはないと思いますので、1万近いセットは無駄が多いのではないかと考えます。


ホルダーを買うつもりでと書きましたが、こういうセットに入っているホルダーだけでは対応できない箇所が大半です。
必要に応じてホルダーは買い足すことになると思います。

うちにあるホルダーです。




左は9.5sqの工具に対応するものです。奥まった部分の作業に適しています。右側はラチェットタイプです。
よく使うのは左のホルダーですね。本当は6.3sqがよいんですけど、M6以上を咥えることができるものとなれば9.5sqになってしまうようです。




私の場合、M5以上は「それなり」のタップ類を使っています。もっとも大きな理由は「工作をする」からです。
部品を作るためのねじ加工をやろうと思うと、どうしてもいいものを使いたくなりますし、対価を頂戴して作業する以上、たかがねじをさらうだけでもいいものを使いたいですからね。

一度いいものを使い始めると、安い工具を使おうとは思わなくなります。それくらいの差はあります。


あと、場所というか、穴の形状によって異なるタップを使い分けています。




上が貫通穴用で、下が止まり穴用です。



あと、使われているピッチに合わせたタップも必要です。

例えばM10だと並目と、




細目が必要ですね。よく知りませんが、細目も含まれているセットは少ないのではないでしょうか。




あと、素材によっても専用のタップが存在します。ステンレスに使うのか、アルミなのか、鉄なのか…。そこらも選定のポイントになります。
安いセットだと、悩む余地すらないので(笑)、ある意味では楽かもしれないですね。


切削油も当然、複数必要です。




タップを中心に書きましたが、ダイスも同様です。




今もっているものを改めて眺めていると、サイズは不揃いだし、種類もまちまちです。法則性は存在しません。
ごめんなさい。答えがあるようでないというのが答えになります。

いまだに半年に1点くらいずつ買い足していることからも、この答えの意をくんでいただければ幸いです。


ひとつだけはっきり言えるのは、多量なセットは「無駄」であることくらいで、あとは何をしたいのか、何をするのかによって、答えは変わってくるということです。

メーカーは…そうですね、買うときに使用頻度に応じて決めています。
よく使うものは、日本製を選んでいます。あまり使わないものは台湾製とかかなぁ…。


しかし、これではどうにもお困りかと思いますので、無理矢理まとめてみると、今から買うとしたら、こんな感じかなぁ…。


◆安めのセットを買う。点数は控えめで。

◆よく使うM5、M6、M8、M10については
 ・止まり穴、貫通穴用をそれぞれ
 ・アルミと鉄に使えるもの
 ・国産

◆ホルダーは買い足す。

申し訳ございませんが、これにてご容赦ください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

ただ今、R1-Z用のスイングアームピポットシャフトの注文受付中です。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1402.html


お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2012.04
27
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


GX750のバックステップを暫定的に改良しました。

取り付け方法も見直したので、整備性もよくなりました(^^)

でも…中空のステップの奥にあるボルトを締め付けるには、長い工具が必要です。

M8のヘキサゴン(キャップ)ボルトで固定しているので、6番のロングビットがあれば解決します。
M8のロングビットは、使用頻度も高いので(フォークのOHなどによく使う)持ってはいます。

けれど、車載するには不適ですし、わざわざ買うのもね…。

ステップの増し締めを出先でできないのは問題ですから、車載用に工具を用立てることにしました。



材料は、安モンのL型レンチです。



バイスに咥え、ハンドソーでカット。夜遅かったので手作業でやりました。サンダーを使った方が楽ですけどね。熱はあまり入れない方がいいと思いますが。

カット完了。曲げ部スレスレでカットしたら、寸法が怪しい…ので、砥石で磨いて修正しています。もともとカットされていた側の端部の形状も気に入らないので、これも修正。



これをソケットに差し込んで使います。”6”だから、2面幅6mmのソケットを使います。なお、車載前提なので、使うソケットは、差込が6.3mm(1/4インチ)のものです。



ロングビットのソケットと比較しても、遜色ない長さに仕上がりました。もちろん、実用可能です( ̄ー ̄)



車載用でなければ、溶接しちゃうんですけど、持ち運びを考えて今回は溶接なしです。かなりコンパクトに仕上がってます。

今回は、ソケットと組み合わせたかったのでカットしましたが、レンチで回すならカットしなくてもOKですね。

この方法は、ローコストで実利を得ることができるので、結構頻繁にやっています。自作は楽しいな(^^)



シャフトの一品製作をはじめました。

初期型RZ用のスイングアームピポットも製作可能ですよっ!詳しくはコチラの記事をご参照くださいm(u u)m
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1104.html

「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach