RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.04
15

TB:0
04:27
Category : TZR250
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





かなり前からやりとりさせてもらっている方から、PDバルブを取り付けたいと連絡をいただきました。

ご自身である程度いじれる方なので、「自分でできないところ」のみお請けする形となりました。


送ってもらったのはシートパイプのみ。
シートパイプの頭頂部を測定すると、31.0と33.5のどちらのバルブを使うか悩ましいところでした。


31.0だと「遊び」が出そうだし、33.5だとインナーチューブに通るかどうか怪しいところです。
33.5でいければありがたいのですが、バルブを発注してしまうと無駄になりますので、旋盤でカラーを削りだして実際に通してみました。
(インナーチューブは、知人に貸してもらいました。協力多謝!)

16011841.jpg





うーん…入らないことはないけど、スレスレです。こりゃダメだ。

16011844.jpg




仕方がないので、31.0のバルブを手配しました。

16011918.jpg




頭頂部に当てがってみると、やはりガタつきます。片方に寄せてみたら、これだけ動きます。
この上にフォークスプリングがのっかります。スプリングが動くたびにバルブがガサゴソ動くようだと具合が気持ちが悪い…。

16011917.jpg






この素材からスペーサーを削り出します。

16011919.jpg




できました。

16011921.jpg



このようにして使います。バルブの下側にゲタのように取り付けます。

16011922.jpg



スペーサーの下側はシートパイプの頭頂部にフィットします。

16011923.jpg



すべて装着すると、このようになります。
ガタなく、しかし抵抗なくスコンと入るよう寸法を設定しています。この手の加工は、現合じゃないと無理です。

16011924.jpg




この手の部品、無ければないに越したことはありません。
製作するからには、弊害にならないよう留意しなければなりません。
フォークオイルの流れを妨げず、必要な強度を確保できるようにしています。

16011925.jpg




ちなみに…ほとんどが切り粉になりました(笑)
小さなポリ袋がパンパンです。できあがってしまうと、どうというものでもないのですが、それなりの工数がかかってりるということです。

16011927.jpg






シートパイプも加工します。PDバルブの取説には「穴径を8mmに拡大し、個数を6つにすること」あります。

元の穴径は6.8mmで、4つ開いています。1KTのシートパイプは、あまり肉厚がありませんので、既設の穴径はそのままとし、新たに8mmの穴を追加することにしました。

16011920.jpg



最後に穴周辺のバリを除去して完成です。



この手のカートリッジバルブは費用耐効果の大変高いパーツです。
PDバルブに関しては、12,000円と破格です。

もろ手を挙げてお勧めできるものですが、正しく取り付けられていないケースが散見されます。
ちょっと不安だなぁと感じられる方は、お気軽にお問い合わせ ください。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト
2016.01
22

TB:0
04:11
Category : TZR250
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



うちで面倒をみさせていただいている1KTのオーナーさん、意欲的にセッティングを進めておられるようです。
作業者としては、大変うれしい限りです。

まず最初は、ギャップに入った時のステアリングの振れがなかなか収束しないと相談を受けました。
私が試乗した時は、そういう兆候はありませんでしたので、オーナーさんと私の体重差によるものと考えました。

そこで、まずは簡単なリヤサスのイニシャル調整をお勧めしました。
ところが、硬くて回せないとのこと。


確かに1KTのリヤサスペンションスプリングは、結構硬い部類に入ります。
アジャスターは、スイングアームよりもやや下に位置しているので、入らないことはないが、レンチのかかりは浅くなりがちです。
リヤタイヤを外せば、フックレンチをしっかりかけて調整できそうですが、実用的とはいえません。



相談に相談を重ねた結果、油圧式のイニシャルアジャスターを装着することにしました。


NITRONは、配管の長さや取り付け位置を任意にオーダーできますので、入念に事前検証しました。
針金をあてがうという原始的なやり方で、おおよそのところをつかんだら、適当なブレーキホースを使って細かくチェックしていきます。

15120763.jpg







10日ほどであがってきました。

15120965.jpg




装着…の前に、各部を洗浄します。サスだけ挿げ替えればよいと思っていましたが、予想以上に汚れています。
がんがん走っておられる証ですね。

15120961.jpg




リンク周りも砂利まみれです。このままで装着するのはまずいので、洗浄します。
せめて、砂利だけでも落とすよう癖づけされるとよいと思います。

15120958.jpg




車体側は、洗い油をオイラーでかけながら、刷毛で丁寧に洗浄。

15120962.jpg




洗い完了。

15120963.jpg




グリスアップして組みます。

15120964.jpg



グリスニップルがついていますが、少なくともこのような構造の場合、使わない方がよいです。

理由は簡単。両側がダストシールでシールされているからです。

グリスガンでグリスを送っても空気の逃げ場がありません。空気が逃げないところに、いくら送り込んでも行き渡る道理がありません。
無理にやるとどうなるか…シールが抜けます。

この手の構造で潤滑が必要なのは、ブッシュ(orベアリング)とピンの間です。
(ゼロとはいいませんが)グリスガンで送りこめるようなところではありません。

ガンでグリスを封入できるのは、主に潤滑が不要な場所ばかりです。ようするにグリスのムダ…。百害あってなんとやらです。



NITRONに限らず、スフェリカルベアリングを採用しているリプレイスサスの多くが、(ベアリングの)両サイドにカラーを使っています。このカラーが緩すぎたり、きつすぎたりするものがありますので、必要に応じて修正を加えます。



予定していた場所にすんなりフィット。カラーを製作し、オフセットさせています。
ボルト1点で、タンデムステップステート共締めしているのが、ちょっと気に入りませんが…。

15120969.jpg

15120970.jpg




試しにグリグリ動かしてみましたが、めちゃくちゃ便利ですね。
装着スペースがあるなら、装着されることをお勧めいたします。

ちなみに、1回転で、約0.5mmイニシャルを強弱させることができます。



これで、より一層セッティングに勤しめますね。

なお、カウル、ステップ、チャンバーを擦ってしまうのは、セッティングだけではいかんともしがたいと思います。
イニシャルをあげたり、車高をあげることで「擦らない」方向には調整可能ですが、気持ちよさがスポイルされる場合もあります。

楽しみ方や走らせ方は人それぞれですが、すっとばない程度に楽しんでくださればと思います。




ステアリングステム用 鋼球をにえガレのヤフーストアに登録しました

この鋼球、見た目では消耗の程度は分かりません。
ですが、使っていれば、確実に消耗します。ですから、パッと見で問題がなさそうに見えても、分解時は「問答無用」で交換すべきものです。

純正部品だと、かなりいいお値段です。個数がありますので、結構な金額になります。
にえガレでは、これまでも安価で提供させていただいていただいたのですが、都度問い合わせいただくのも煩わしいと考え、ヤフーストアの商品に加えました。

《ラインナップ》
RZ250/350、RZ250R/350R、TZR250(1KTや2XT)、R1-Zなどに適合
純正部品番号 93501-04011(1/4インチ) 1台分(38個)

SR400などに適合
純正部品番号 93503-16010(3/16インチ)&純正部品番号 93501-04011(1/4インチ)
 1台分(1/4インチ19個&3/16インチ20個)
 
TZR50、アクシス90をはじめとしたスクーターなどに適合
純正部品番号 93503-16010(3/16インチ)1台分(41個)

 
※適合はあくまで一例です。年式によって異なる場合もありますので、必ずお調べください。

価格は全て一律で、”送料込み”で1980円です。
(レターパック360で発送いたします)




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







2015.10
10
Category : TZR250
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



納車後、オーナーさんからは喜びのご連絡を頂戴しました。作業者冥利につきますね。

さて、初回点検です。500キロ点検といいながら、750キロ以上走破されていました(笑)
走るのが、ますます気持ちよいみたいで何よりです。

15090387.jpg



まずクーラントを交換します。

基本的に脱脂してから組んでいるとはいえ、冷却系統への油分流入を完全に排除できるものではありませんので、早い段階で交換されることをお勧めしています。(気温が低くない時期なら、しばらく水を回してもOKです)

あとはギヤオイルですねー。

各部を点検し、油にじみ、排気漏れ、その他の異常がないか点検していきます。もちろん問題ありませんでした。






慣らし運転をめんどくさいと感じられる方が多いようですが、ちゃんと組んだエンジンは回さなくても気持ちよいものです。
丁寧に育てていく過程もまた楽しいと思うんです。あともう少しですから、がんばってくださいね(^^)




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







2015.09
15
Category : TZR250
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



1KTのレクチファイヤレギュレータがダメになったと相談をうけました。

あまり性能というか耐久性がよくないことで有名?ですね。

15080082.jpg



そのくせ、結構な値段だったりしますので、こいつを使ってみることにしました。
カワサキのスーパーシェルパ用です。

15080083.jpg



部品番号です。

15080084.jpg


同じタイプのレクチファイヤレギュレータを使っているR1-Zに使ったことがあるので安心していたのですが…。
ボルト穴の位置関係はピッタリ適合しましたが、YAMAHAの部品にはないヒートシンクがあるため、タンデムステップのステーに干渉することが分かりました。

ステーを使って迂回させるか、カラーで浮かせないとダメっぽいです。
今回は、タンデムステップは不要とのことで、取り外して対応しましたが、タンデムステップを残すなら、外装との干渉や、冷却のこともあるので、慎重な検討が必要ですね。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







2015.09
10
Category : TZR250
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



先日OHが完了したエンジンを、古いエンジンと載せ替えます。

補記類を外していきます。一度手を入れたところはサクサク進みます。

15080055.jpg



ん?プラグコードからアースを取っているようです。いらないので撤去。

15080056.jpg



っつーか、プラグコードが無駄に長くって、ラジエターなどに干渉していましたので、最適な長さにカットしておきました。

15080081.jpg





交換済みのチェーンとスプロケットだけが妙にピカピカです。

15080057.jpg



オイル漏れでギットギト。

15080058.jpg



シフトペダル周りの動きが渋い。

15080059.jpg



予定にはありませんでしたが、メンテしておきます。こういうところがカチっとしていないと、シフトフィールに影響が出ますので。

15080060.jpg



ロッドエンドはそろそろ限界。ペダルも左右のクリアランスが大きくなっていますので、何らかの手当てが必要です。

15080061.jpg



おろしまーす。

15080062.jpg



げっ。割れてますね。

15080064.jpg



漏れたオイルとチェーンルブでギットギトでした。

15080066.jpg



大きなオイルパンで受けた状態で、オイラーに入れた灯油をかけながら、刷毛で優しく洗浄します。

15080070.jpg



こういうところの洗浄は、灯油が最適ですね。下回りの洗浄は、いつもこの方法です。
水と洗剤を使うよりも、はるかに綺麗になります。油分が完全に枯れることもないから、しっとりした仕上がりになります。






車載が完了したので、マウントボルトを締め付けていきます。

出力軸に近いところを基点にし、外へ逃がすようなイメージで、段階的に締め付けていくんですが、1KTの場合、サブフレーム上部のこの部分がやっかいです。ここはある程度固定させておかないと、

15080073.jpg



前側のマウントの締め付けが安定しないんですよね。

15080074.jpg


サブフレーム後端との兼ね合いもあります。
(ちなみにリンクロッドのボルトを締め付けたままだとサブフレームがスムーズに入りません)

15080076.jpg




何も考えずに締め付けても動くことは動くけど、丁寧にやれば、操安や振動に多少なりとも違いが出るように思うのです。
どんな作業でもそうですが、少しでも違和感を覚えたらやり直す。これが王道です。



完成!!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

15080085.jpg

15080086.jpg



ピックアップの鋭さであったり、滑らかな回転落ちにオーナーさんは感激されておられました。
さらに、クラッチを握り1速に入れ、クラッチを繋いだ瞬間、思わずニンマリ。

えぇでしょ ~(* ̄▽ ̄*)~


でも、それが「普通」の状態なんですよ(^^)



500キロ点検をお待ちしております。

あの喜び具合ですと、あっという間に走っちゃいそうですね(笑)



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach