RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.01
22

TB:0
04:01
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



去年の9月に書いた記事です。
XR100/APE100のボーリングサービス(純正オーバーサイズピストン)


はじめてのオーダーをいただきました。
ありがとうございますm(u u)m




送っていただいたシリンダーです。
焼き付きを起こされたとのことですが、シリンダーは、それほどダメージを受けていないようです。

17086476.jpg



吸気側と廃棄側に激しくこすられた跡がみられます。

17086477.jpg




ピストンが同梱されていませんでしたので、マニュアルに記載された標準ピストン径の最大値にマイクロメーターをセットします。

17086474.jpg

17086475.jpg




おや?何km走ったエンジンか分かりませんが、かなりクリアランスが小さいようです。

17086480.jpg




場所によってはこんな数値もでています。

17086481.jpg




ちなみにクリアランスの標準値はこんなもんです。

17086473.jpg



メーカーのサービスマニュアルなので、嘘ではないんでしょうけど、0.010mmなんて小さすぎます。
私だったら(=私の使い方だったら)、0.040~0.050mmあたりを狙います。

今回は、オーナーさんのご要望どおりに内燃機屋さんにお願いしました。






今回、オーナーさんがWPCなどの表面改質処理を希望されましたので、施工させていただきました。

17086804.jpg




施工は、まいどおなじみのNEさんです。カッターナイフで、丁寧に開梱しているのが分かるでしょうか?
とっても丁寧な作業っぷりは、このようなところでもうかがい知れます。

17086805.jpg




梱包も恐ろしく丁寧です。新品の部品については、部品番号のかかれた袋を再利用できるように、丁寧に作業されておられます。
小さなことかもしれませんが、大切なことだと思います。


表面改質処理にかかった費用です。

◇ピストン(外径53mm、高さ46mm)
 WPC+ハイパーモリブデンショット 3120円

◇ピストンピン(外径14mm、長さ41.5mm)
 WPC+DLC 2600円

◇ピストンリング
 WPC+ハイパーモリブデンショット 650円×4本=2600円


ご覧のとおり、WPCだけではなく、場所にあわせてハイパーモリブンデンショットと、DLCを組み合わせています。
何れも十分な効果を発揮するので、投資対効果はあると思います。


この手の車両って、安価なボアアップキットが存在するため、純正のO/Sピストンを使ってのOH事例は多くありません。
ですが、信頼度は比べようもありません。くわえて、有用な表面処理と組み合わせるのですから、信頼度は抜群です。


ハイパワーよりも信頼性を重要視されるなら、HONDA純正のO/Sピストンを使ってのOHや、有用な表面処理の組合せは十二分に検討の価値があります。

ぜひご検討ください。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト
2017.08
03

TB:0
04:02
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中です♪

詳細はコチラ!



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





久しぶりにプシュっとバルブの施工依頼をいただきました。


スーパーシェルパ用とのことです。

17015390.jpg




汚れとOリングが装着されたままでした。依頼時は余分なものは外してから送付してくださいね。




施工完了です。

17015396.jpg

17015397.jpg




大抵の車両のトップキャップに施工可能です。

目安として、施工部の厚さが「10.5mm以上」あれば大丈夫です。
(10.2mmじゃあかんのか?というと、そうでもないのですが)



今まで、バルブ込みで2,500円でやらせてもらってましたが、さすがに安すぎだと反省。

今後は3,500円に改定いたしますm(u u)m



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.06
19

TB:0
04:00
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中です♪

詳細はコチラ!





RZのシリンダーヘッドボルトです。

17014216.jpg



これは私のエンジンについていたものです。結構気を使って組んでいるのでこの程度で済んでいますが、ノーケアだと…。

酷いものだと、錆びてシリンダーに噛んでしまっているものもあります。

錆を落としてもすぐに錆びますし、まだ新品が手に入りますから交換するのがベターです。



ですが、年数を重ねると、どうしてもみすぼらしくなってしまいます。
このボルトがみすぼらしいと、エンジン全体がパリっとしません。


そこで、今回のOHにあたって、ジュラルミンで製作することにしました。

・素材 ジュラルミン
・表面処理 硬質アルマイト(ナチュラル)
・8本ワンセット


表面処理を”ナチュラル”としたのは、独特の風合いを狙ってのことです。
ただの黒アルマイトよりも渋いと思いますし、塗装したエンジンだけじゃなく、アルミ地 仕様のエンジンにも似合うと思うのです。


まだ確定…ではありませんが、需要が見込めるなら量産しようと考えております。


恐らく8本ワンセットで★程度かと思います。

興味のある方は、お気軽にお問い合わせ ください。


<注記>
”1本売り”はしませんので、あらかじめご了承ください。
(製作できないことはありませんが、1本で製作した場合、コストがはねあがります)




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.06
17

TB:0
04:00
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中です♪

詳細はコチラ!





初期型RZ250/350用 スイングアームピポット ベアリング化キットの取付け手順をご紹介いたします。

キットの詳細はこちらです。
初期型RZ250/RZ350用 スイングアームピポット ベアリング化キット



1.キットの構成
ベアリングとブッシュで構成されています。

ブッシュはスイングアームの両端、ベアリングは片側あたり2個配列となります。

17015176.jpg




2.STDのブッシュの取りはずし
サービスマニュアル(以下、SM)に従い、スイングアームを取りはずし、両端に圧入されているブッシュを取りはずします。

一度も外したことのない個体だと大変だと思います。コツを紹介しておきます。


◆汚れを取り除く
 後々の作業性をあげるため、ピポットパイプを外したら、中をきれいに清掃してください。
  
◆バイスなどでしっかり保持する
 足で踏んづけるなどの方法では、うまく力が伝わりません。
 バイスなどで、しっかり保持してください。

◆潤滑剤をたっぷり吹き付ける
 ブッシュはツバ状になっていますので、反対側から浸透性の潤滑剤をたっぷり吹き付けてください。
 ブッシュはそれなりの長さがありますので、時間をかけて浸透させることをお勧めします。

◆腐食を取り除く
 ブッシュが外れたら、スコッチブライトなどで腐食や汚れを取り除いてください。
 適当にやるとベアリングが圧入しづらくなります。


3.ベアリングの圧入量

圧入量について記述いたします。
・キットに付属しているブッシュの”圧入”部分は6mmです。
・ベアリングの幅は、1つ6mmです。

つまり”1つ目のベアリングの端部を、スイングアーム端部から22㎜圧入”すればよいことになります。
ただ、2mm程度余分に圧入した方が、収まりがよいと思います。

図示してみましたので、参考にしてください。

rz_arm_torisetu_1.jpg



なお、圧入方法については、ベアリング圧入のセオリーどおりなので、ここでは割愛させていただきます。



4.ブッシュの圧入

耐摩耗性に優れる素材を選定しておりますが、その反面、鋭利なものでこじったりすると変形や傷が入りやすい素材です。
ちゃんと取り付ければ適切に機能しますが、取付けには一定の配慮が必要です。

・まっすぐ圧入してください
・固いもので直接たたかないでください(木片などをあてがってください)



5.スラスト方向のクリアランス調整

キットのブッシュを装着した状態で、STDのピポットパイプよりも幅が狭くなるように設計しています。

スイングアームおよびピポットパイプを仮組みした状態※で、ピポットシャフトを締め付け、ガタがないかを確認してください。
スイングアームの個体差もありますので、大きなガタがある場合は、シムなどを使ってクリアランス調整を行ってください。


※グリースを塗布するとガタの有無が分かりづらいので、ドライ状態で仮組み&チェックされることをお勧めいたします。


以上です m(u u)m




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.04
18

TB:0
04:09
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



初期型RZ250/RZ350用 スイングアームピポット ベアリング化キットをリリースします。現在、予約受付中です!

詳細はコチラ!





初期型RZ250/RZ350用 スペシャルフォークスプリングの仕様変更を行いました。

変更の理由は、これまで使っていた線径の鋼線が入手できなくなったためです。


線径を変更するのは結構大変です。レートを同じにすること自体は簡単なのですが、問題になるのは「エアボリューム」です。
フォークの中に放り込む「アンコ」の量が変わると、エアボリュームが変わっちゃうので、油面を触ったのと同じことになります。

さらに具合の悪いことに、RZのオイル量は極端に少ない(たった120ml)ので、STDよりも大幅に下げることができないのです。

線径と自由長のバランスも重要です。ピッチが広がりすぎるとヘタリが早くなるからです。



そういった諸々の要件を加味しながら設計変更したのがコレです。

17014766.jpg



★初期型RZ250/RZ350用 スペシャルフォークスプリング(A.S.H.フォークオイル付き)
 19,800円(送料別途)



カラーが長くなってしまいましたので、体積のかさむ樹脂製から、スチールパイプに変更しました。
コストがアップする方向なので、価格も見直しさせていただきました。

RZのフロントフォークは細いから剛性が低い、なんてことがまことしやかに言われていますが、実は細さ自体はあまり問題じゃなかったりします。
このスプリングキットを使えば、STDのバランスを大きく崩さず、シャキっとした乗り味になります。


なお、納期は、受注後1か月ほど頂戴しておりますm(u u)m
ご発注はメール にてお願いいたしますm(u u)m



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑