FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.06
04

TB:0
04:05
rにほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





BremboのRCSマスターのレバーをメンテナンスして欲しいとの依頼です。

RCSマスターって、フィールは悪くないんですけど、しばらく使っているとレバーを握むと「ギジギジ」するんですよね。

このマスターの売りは可変レシオ機構です。
ギジギジするのは、選択可能な18と20のうち「18」です。

構造上、いろんな無理がかかるからです。




このレバーは安易に分解しない方がよいです。
実際、今回ご依頼くださったオーナーさんも、ご自身で色々トライされたようですが、復旧できなくなったそうです。

理由その1。レバーと調整機能を連結するピンが「圧入」されているからです。多少のことではビクともしません。
(うちでは専用の治具を作って脱着しています)

20011223.jpg


軽圧入でよいと思うんですけどね…。ここ拘るなら、可変レシオ部分でやることあるだろ!って突っ込みたくなります。


今回のギジギジの原因はここです。

20011226.jpg


構造上、「18」にすると「A:プッシュロッドを押すねじのついている部品」が「B:部品を受ける部品」に、より強く押し付けられるのです。


分解してみましょう。

「A:プッシュロッドを押すねじのついている部品」です。

20011227.jpg


カチカチと節度を持たせるために鋼球をスプリングで押さえる構造になっています。
鋼球の収まる溝の境界が荒れています。バリまではいかないけど、指で触るとザラっとしています。

位置決めの節度が失われない程度に荒れをとり、ゴム砥石で研磨します。

20011228.jpg


ドライ状態で感触を確認してみました。作業前は引っ掛かりを感じたのが皆無になりました。相当効果があると思います。

それにしても、そもそもAとBの寸法差が大きすぎると思うんですよね。

だから、点や線であたりギジギジしてくるのです。ここのクリアランスはもっと小さくし、面で受けるようにすれば、ギジギジしないはずです。

Bの内径です。

20011230.jpg


Aの外径です。

20011231.jpg


0.1mmものクリアランスがあります。もはや「すき間」レベルです。
前述のピンを軽圧入で作るくらいなら、このクリアランスを詰めろ!といいたい。

ちなみにAとBを分解すると、復旧に難儀すると思います。相当工夫しないと「涙目」になること確実です。


鋼球をなくしちゃう方も多いでしょうね~。そんな方のために寸法を計測しておきました。

20011235.jpg


約3.5mmですね。インチだと思ってましたが、多分「mm」ですねぇ。
(近似のサイズ:3.5mmか、9/64インチ(3.5719mm)あたり)

無事に組みあがりました。

20011237.jpg





今回の作業、記事にしてしまうとあっさりしていますが、そこそこ工数がかかるのでお値段はお高めです。

かといって自分で分解するのが怖いという方は、この画像にある小さな穴の周囲がギジギジの温床である可能性が高いので、WAKO'Sのビスタックなど高粘度のスプレー式の潤滑剤を試してみる価値はあるかもしれません。



このケミカル、少々お高めですが、結構便利ですよ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト



2020.06
03

TB:0
04:08
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





ディスクグラインダーを新調しました。少しでも静かなものがよいと考え無段階変速タイプにしました。



当初、日立かマキタだろうと思っていたんです。
ところが、無段階変速タイプの中で比較すると、スペックとコストのバランスがもっともよく思えたのはBOSCHでした。


『無段階変速』の優位性は、実際に使ってみると想像以上でした。

音の問題だけでなく、ゆっくり慎重に削りたいときにとっても便利なのです。

こんなに便利だったらもっと早くに買っておくべきだった…。

ちなみに今まで使っていたのはホームセンターの特売品です(笑)

20011222.jpg


10年くらい使ってるのかなぁ。うるさい以外、特に不満はなかったのですが、単「本物」を知らないだけだったというオチ。やれやれ。
まだ十分使えるので、TIG溶接機の電極や、ドリルの刃を研ぐのに使おうと思います。

ちなみに、ディスクグラインダーは安物でもそれなりに使えます。
が、ディスクはよいものを使った方がいいと思います。長持ちするし、切れ味もまるで違います。

20011261.jpg





新しいディスクグラインダーはいいところばかりでもありません。スイッチがボディ横についているのがちょっとね…。
ふとしたときにスイッチに接触し、電源が落ちてしまうのです。

安全って意味からすればよい設計なのでしょう。しばらく使えば慣れるかな?!



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2020.05
21

TB:0
04:09
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





エンジンのOHに欠かせないのが液体ガスケットです。

どれくらい塗布すればよいの?といったガイダンス的なものを見かけることは殆どありません。

答えは単純です。実際に試してみればいいんです。

そもそも使用する液体ガスケットによって最適塗布量は変わるわけで、一義的に「こうあるべき」を示すことは困難です。


今回は、2スト乗りなら一家に一本!のスリーボンド製「TB1215」のケースを紹介しましょう。


液体ガスケットの塗布方法は種類が違ってもほぼ同じです。指先に少量を取り、叩きつけるように塗布します。
間違っても指でビヨーーーンと伸ばしてはいけません。

液体ガスケットを塗布する目的を考えると均一でなければなりません。
伸ばす方法だと圧のかかり方によって塗布量が一定になりません。なので叩きつけるように塗布するのです。

塗布面はこのようになります。

20011163.jpg


TB1215の場合ですともっと薄くてよいのですが、塗布面の状態をイメージいただくため、若干厚めに塗布しています。

TB1215の場合、実際の塗布量は、塗膜厚=指紋で凹んだ分くらいでOKです。つまり指紋が透けて見えるくらいが最適量になります。


上記の塗布量でケースを締結するとどうなるか…。

20011168.jpg


このようにエッジ部に液体ガスケットがはみ出します。なので塗り過ぎってことです。
(2ストロークエンジンの場合、一次圧縮室にはみ出したところで大した問題にはなりませんから「厚め」でもよいと思いますが)





ねじ部の潤滑剤(スレッドコンパウンドなど)の塗布量にも気を払う必要があります。

ケースの締結部の多くは「止まり穴」ですから、多量に塗布すると行き場を失った潤滑剤が合わせ面にはみ出してしまうのです。

これも実験してみれば明らかになります。最適塗布量はこれくらいです。

20011169.jpg


薄っすらとすべてのねじ山にいきわたる程度です。スプレータイプですと大抵は塗り過ぎてしまうので、私はペースト状のものを刷毛で丁寧に塗布しています。

これくらいの塗布量で締結すると…。先ほどと同じ画像ですが、このようになります。

20011168.jpg


しっかりねじ部が潤滑され、かつ、はみ出してもいません。


私は極力薄くあるべきだと考えていますが、あえてはみ出させる方もいらっしゃいますね。正解はあるようでないのかも知れませんが、どういう結果を実現するために何をどうするのがよいのか?を思考することを忘れてはいいけないと考えます。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2020.03
10

TB:0
04:00
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





エンジン回りにはスタッドボルトが多用されています。

私は「極力交換」派です。
まぁ大抵の場合、内燃機加工を伴うので、作業に邪魔なスタッドボルトは撤去する羽目になるのですが。


古いエンジンのスタッドボルトは大抵固着しています。
指南本などによく登場する、ダブルナットでは歯が立ちません。

私が愛用しているスタッドボルトプラー(リムーバー)です。メーカーは、ガン〇パークで有名なあそこです。
びっくりするくらいのお値段ですが、性能も桁違いです。

20010545.jpg


KokenやKTCなど、別のメーカーのものも試しましたが、サイズが大きかったり、肝心なところでズルっと滑ったりするので使い物になりませんでした。

その点、このプラーの成功率は、限りなく100%です。圧倒的な性能差があるということです。
(加えてインパクトにも対応しているので、とても強固です)

値段的にプロユースですが、買ってよかったと思える工具のひとつです。




お次はスタッドボルトをインストールする工具です。

右がKoken製で、右が自作したものです。

20010553.jpg


自作した工具も十分機能していたのですが、ジュラルミンで作ったので耐久性がね…。
(とはいえ5年以上は使いました)


基本構造は同一です。

中に鋼球が入っています。

20010555.jpg

20010554.jpg


自作した時のプロセスを記述しておきます。

・両端に異なるサイズのねじを切る
・下側は対象スタッドのねじ(ex:M8×1.25)を、上側は受けのボルトのねじ(M10×1.5)を切る
・上側に鋼球を放り込み、受けのボルトでフタをする

こうすることで、6角棒の中に鋼球が入った状態になります。
片側はM10のボルトで、もう片方はM8のねじなので、直径10mm弱の鋼球は落ちません。振るとカタカタ音がします。


自分で考えて作ってみたら、数千円で市販品が売っていたというオチです(笑)



4サイズのセットで、このお値段。単品売りをしていますので、地道に探してみるとよいと思います。
(差し込みが12.7sqなので、9.5sqのハンドルだとアタッチメントが必要になりますが)


この工具があると手返しが早くなり、トルク管理も可能になります。
またダブルナットだと、ナットとナットの間に応力が生じますが、この工具を使えばそれもありません。

恐らくメーカーのラインでも類似の工具が使われていると思います。

純正装着されているスタッドの先端に半円状の小さな凹が見られることがありますよね。
この、半円状の小さな凹は、鋼球があたった名残りではないかと思うのです。


袋ナットに小さめの鋼球を放り込んでも「ほぼ同じ」ことが可能です。が、鋼球の落下リスクがあるのでお勧めはできません。

プラーは高くてお勧めできませんが(高くないプラーを買うくらいならパイレンの方が遥かに有効です)、
インストーラーは値段も高くないので、強くお勧めできます。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2020.01
05

TB:0
04:07
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





今まで所有していた車両であったり、うちでよく扱う車両で指定されている締め付けトルクは90N・mが上限でした。

しかし900RやKZ1000はもう少し高いトルクを要求する箇所があります。

手持ちのトルクレンチではカバーできないので、トルクレンチを買い足すことにしました。

また、先日キャラバンを車検に出したときメカニックさんの作業を見ていたらホイールの締結ボルトをトルクレンチで締め付けていました。最近は珍しくありませんが、かつては多くのスタンドや車検屋がインパクトを使っていました。
あのクラスの車両だとホイールの締結ボルトの締め付けトルクは120N・m付近です。

自分で交換することもあるので、そういう意味でもニーズはあります。


高い頻度でもないので、堅牢な作りで価格もこなれているSIGNETでいいかと物色。しかし樹脂製のハンドルしかない。

樹脂のハンドルは嫌なので金属製のハンドルを探したら、結局「東日」になりました。

40~200N・mまでカバーしますので、80や100くらいからこいつを使うことにしましょう。

19120028i.jpg


樹脂のハンドルは、大抵透明のカバーがついています。あれ、汚れてくると見づらくなるんですよね。

19120029i.jpg





工具も大抵Amazonが底値です。すごい時代です(-_-)
かつて工具を買う時は「大谷商店」一択だったのですが、廃業されたので通販主体になりました。

私は大谷商店の人たちのおかげで工具選びの勘所は把握しています。
なので現物を見なくても「大体どういうものか」想像できますが、選び慣れていない人にはしんどいかも知れません。

大谷商店の人たちが教えてくれたことを形式知にするのは、教えてもらったものの仕事かもしれませんね。
折に触れて、記事にしていきたいと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑