RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.03
02

TB:0
04:10
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





デジタルノギスを購入しました。信頼のブランドMitsutoyo製です。

17014390.jpg





測定スペースの制約がある場合、計測器は大は小をかねませんから、小さいノギスがあると便利かも!と思い、半年ほど前に長さ100㎜のノギスを買ったんです。

ミツトヨがよかったのですが、150mm以上しかラインナップされてなかったので、別のメーカーの製品を買いました。
たった50mmしか違わないのに、めっちゃくちゃ使いやすく、感動しておりました。


ところが、バーニャの内径側の仕上げが今一つなのか、計測値がばらつくのです。外径側は問題ないんですけね…。



文句言うてもはじまらんので、再度ミツトヨのカタログを調べてみると、デジタルなら100mmがあることが分かりました。


デジタルか…。値段のこともさることながら、私はデジタルノギスが好きじゃないんです。

一番の理由は1/100mmまで表示されること。

例えば3回計測するとします。100分台は基本ばらつきます。どの値を使えばよいのか?悩むわけです。
対して普通のノギスの最小読み取り値は1/20mmだから、測定値がばらつくこともないので、迷いがありません。


細かけりゃエライってことでもありませんし、ノギスはマイクロメータよりも器差が大きいですから、デジタルノギスの100分台はあくまで参考値としてとらえています。
(精度が必要な個所は、マイクロメーターを使うべきです)

まぁ、ないものねだりをしても仕方がありませんから、これからはコイツが相棒です。

17014391.jpg




150mmと比較すると、コンパクトですね~。

17014392.jpg


小型ゆえ、(相対的に)表示部が大きく感じるので、少し違和感があるかな?

たぶん使っているうちに慣れるでしょう!



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト
2016.11
08

TB:0
04:01
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



子育てにも何となく目処がついてきたので、今冬から「スキー」復帰することにしました。

学生のころは、それこそ毎週のように滑りにいってました。
冬以外の季節にがっつり稼いで、冬はスキーに集中していたんですね。

上の娘を授かってからやってませんので、なんだかんだで20年近く休んでいたことになります。

兄に相談したら「板は想像している以上に進化しているから、今年は俺のを使っとけ。そのうえで、何がいいか考えた方がいい」とアドバイスをくれました。
ブーツだけは買わなきゃいけませんから、学生のころにお世話になっていたタナベスポーツさんの本店にいってきました。


店に入ると、オッサンばかりでした。この業界も、バイク業界と同じやなぁ~と感じました。

せっかく、松屋町まで出向いたので、ちょっと足を延ばして日本橋の大谷商店さんに立ち寄りました。





1点目はコレ。スライディングハンドルです。

16013642.jpg




「真ん中で止まって欲しい」旨を伝えると「ならKTCしかない」といわれました。
KTCは好きじゃないんですけどね~。ここは妥協です。

16013643.jpg



このハンドルに組み合わせて使うエクステンションはkokenのZ-EALにしました。
Z-EALは、他のメーカーとのはめ合いがよくなるように、工夫されているらしく、KTCのハンドルや普段使っているSnap-Onとのフィッティングも抜群でした。

こんな情報、普通の工具屋ではなかなか聞けません。大谷商店さんの強みです。


あと3/8のエクステンションも買い足しました。kokenがよかったんだけど、「100mm」がないんですよね~。これまた仕方ないのでKTCに…。


愛用しているkokenのスライディングハンドル(3/8)と組み合わせて使います。

16013645.jpg




普通のTハンドルではアクセスしづらいところで威力を発揮してくれることでしょう。





パッと目についたので、予定外の買い物をしてしまいました。
挿しこみ角1/2のラチェットハンドルです。スイベル式で、いいのがあれば欲しかったんです。

16013646.jpg



SIGNET製です。上の画像にあるように4千円以下!安いっ!
ラチェットのフィールは今一つなんですが…。この値段で贅沢いっちゃぁいけません。

16013647.jpg



気に入ったのはスイベル式でありながら、クイックリリースな点。

16013648.jpg



私がラチェットハンドルを使うのは、主に足回りの整備です。
足回りに多用されるセルフロックナットは、手で回せませんし、工具を掛け替えるのも面倒ですからね。

グリースまみれでソケットを着脱するのは大変なので、クイックリリースはありがたい機能です。






他にも小物を数点買い足しました。あまり工具を増やしたくないので、しばらくぶりの大谷商店でした。
社長もずいぶんお年を召しておられましたが、いつまでも元気でがんばっていただきたいものです。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2016.11
07

TB:0
04:02
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



長らく欠品だった、「A.S.H.ブレーキフルード」が納品されました。1リットル缶になっての再登場です!

にえガレのストア





この日、1KTに乗っているKさんが遊び?にきてくれました。
なんでも転倒したらしく、修理にどれくらいかかるのか相談したいとのことでした。

待ち合わせした最寄駅の前から、うちまで押して移動させたのですが「やばい」状態であることは疑いようもありませんでした。

転倒によるダメージよりも、そもそも車両の状態が「相当にまずい」んです。

まず、ホイールベアリングが明らかに終わってます。ステムもブレーキも完全にダメ。
2分ほど押しただけで、息があがってしまいました。


転倒の直接の原因は「チャンバーを路面に擦ってしまい、リアが飛んだ」みたいですが、タイヤを見れば、さほど攻めた感じでもありません。
本来は、そんなに寝かせなくても曲がるはず…。曲がらんバイクは、いくらバンクさせても曲がりません。危ないだけです!

そして、こういうバイクに乗っている限り、いっくら練習してもうまくなりません。

なぜなら「いい操作をしてもバイクが反応してくれない」ので、正しく手ごたえを感じられないからです。

意義は十分ご理解いただいたと思いますが、費用がかかることですから、随分考え込んでおられました。


『段階的に進める方法』や、『単体パーツを整備する方法』をとれば、費用を安くあげられますよとお話しさせてもらいました。





作業再開です。

外から見てもピンとこないかもしれませんが、ブレーキキャリパー内部の部品点数は相当なものです。

16013636.jpg



ブレーキパッドは、オーナーさんご指定のベスラ・シンタードメタルを使います。
黒っぽい印刷の新聞なので、綺麗にみえませんが、ちゃんと部品は洗ってますので、あしからず。




さてさて、シールキットに入っていた説明書。

みればラバーグリースの説明書でした。このグリース、ちょっぴりエッチに感じるのは私だけでしょうか。

さておき、このグリースって、ほんとにいるの???と思いますね。必要な人は買えばいいだけの話しです。

1点1点説明書がついてくるのも無駄の極みです。リスク情報を伝達しなきゃいけないのは分からないでもないけど、あまりに過剰に思えます。

16013638.jpg




やたらと過剰な包装をはぎ取ると新品のシールが出てきました。

ダストシールはドライでしたが、オイルシールはウエッティでした。
これによらず、新品部品には何が塗布されているのか分かりませんので、洗浄してから使うのがセオリーです。

16013639.jpg



綺麗になりました。こうでなくっちゃ!

16013640.jpg




並行して、もらいサビでダメージを受けていたSUS部品を「さびとるやん」で煮込みます。
さびとるやんは、基本「鉄」用ですから、抜群に効くわけではありませんが、やらないよりマシでしょうということで…。

16013641.jpg



結果ですっ。
パッド押さえのプレートは見事に綺麗になりました!

16013650.jpg



腐食の酷かったバックプレートの錆は取り切れませんでした。仕方がないのでスコッチブライトでゴーシゴシ。

16013651.jpg




完成です。綺麗になりました!
気持ちいいですなぁ~。

16013652.jpg






このように、単体パーツでの整備依頼もどしどしやらせてもらいます。

自分でできるところは自分でやって、できないところだけお任せいただく。
そうすれば安く上がりますから、別のところにお金を回せます。

このように『便利屋』として活用いただければ幸いです。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2016.11
06

TB:0
04:04
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



長らく欠品だった、「A.S.H.ブレーキフルード」が納品されました。1リットル缶になっての再登場です!

にえガレのストア





前回の続きです。

金MOSキャリパー=アルミピストンだと思っていたのですが、鉄ピストンの金MOSも存在するようです。

というのも、YAMAHAの部品検索ページで、金MOSを採用してそうなモデルを片っ端からみていました。
おっ!と思って、部品番号をピックアップし、オーダーシートを作りました。

いざオーダーする段になって、はたと気が付きました。
んん????「3MA」「3GM」だとぉ~~~~~~~~~~~


鉄ピストンのシールやがなっ!!!!!


すんでのところで気がつきました。よかったぁーーー。

かなり昔の記事にも書いたのですが、YAMAHAのMOSキャリパーにはいくつかの種類があります。
ピストン径が異なるものもありますし、ピストンの素材が違うものも存在します。

ピストン径が違うのは「みて明らか」ですから、間違えようがありません。

気を付けないといけないのは、ピストンの素材です。


アルミのピストンと、鉄のピストンでは、オイルシールの部品番号が異なるのです。

何が違うのか?までは把握できていませんが、部品番号は間違いなく違います。
(部品番号が統合された形跡もありません)


金MOSなのに鉄ピストンだったのはXJR1300です。
例えば2011年式で部品番号をしらべると、このようになっています。

<2011-XJR1300>
4SV-W0057-00 ピストンアセンブリ、キャリパ
4SV-W0057-10 ピストンアセンブリ、キャリパ
3MA-W0047-10 キャリパーシールキット
3GM-W0047-10 キャリパーシールキット


4SVとはYZF1000R サンダーエースです。3MAは言わずと知れた?後方排気TZR250です。
このように、最新モデルに採用されながら、部品番号は数世代前の型式なのです。



一方、アルミピストンが採用されている2003年式 YZF-R1の部品番号です。

<2003-YZF-R1>
5PW-W0057-10 ピストンアセンブリ、キャリパ
5PW-W0057-00 ピストンアセンブリ、キャリパ
5PW-W0047-10 キャリパーシールキット
5PW-W0047-00 キャリパーシールキット


5PW=2002年式 R1です。
(この部品番号で頼むと、代替部品番号に置き換わります)

ちなみに、オイルシールに関しては、倍近く値段がかわります。
(アルミピストン用の方が安い)


さらにちなむと、その他の主要パーツの部品番号は共通だったりします。
4SV-25919-00 パッドサポート
4SV-25924-00 パッドピン
1J3-W0048-00 ブリードスクリュ
3GM-25925-00 クリップ





今回OH依頼をいただいたMOSキャリパー、もともと何のキャリパーだったか分からないものです。
(オーナーさんはハーレーに装着するらしい)


中古のカスタムバイクを買うと、どこから流用したのか分からないパーツがついていたりします。
今回は、偶然にも知見があったから気が付いたものの、まったく知らなかったらお手上げです。

見た目に騙され、素性知れずのものを手にしちゃった日にゃぁ、基本整備すらできなくなるわけです。こわいですよ~。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2016.11
03

TB:0
04:00
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



長らく欠品だった、「A.S.H.ブレーキフルード」が納品されました。1リットル缶になっての再登場です!

にえガレのストア





金MOSキャリパーのOH依頼をいただきました。

送られてきたキャリパーをみてビックリ。分厚い袋に入れられています。
問題は、キャリパーから漏れだした相当量のフルードで蒸された状態になっていたこと。

16013624.jpg


日頃、手袋はつけない派なのですが、この状態はさすがにやばいです。手を保護するために薄手のゴム手袋を装着して作業に臨みました。


パッドにはカビのようなものが生成しています。完全に変質しています。

16013625.jpg




ブリードスクリュも錆びまくっています。

16013625.jpg




当然キャリパー側にも錆がたまっています。綿棒でゴシゴシして磨きとりました。

16013632.jpg




パッドのバックプレートにも錆が移っちゃってます。パッド押さえのプレートも同様です。
バックプレートはパッドとセットじゃないと入手できないんですよね…。パッドは社外品に交換するように指定されているので、何とかしないといけません。

16013628.jpg



パッドに生成した錆はあちらこちらに悪さをしています。ここもそうです。パッドの耳が接触する部分です。
そもそも扱いが悪かったようで、面がガサガサになっていたので、錆が入り込んでいます。

16013633.jpg




10ウン年前?に作ったSSTを使ってピストンを抜いていきます。今見ると、ヘッタクソな作りですが、十分に機能しています。

16013627.jpg




今回のケースは「袋で蒸された」状態なので、一層ひどくなったわけですが、袋にいれてなくても、劣化は進行します。
キャリパーやマスターシリンダーを保管する際には、分解洗浄してからやらないとこのようなことになります。

中古部品を買うときも、長期保管品は要注意!です。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑