RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.09
30
Category : DTふたたび
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


今週の日曜日にイベントの反省会を兼ねた「朝練」を行いたいと思います。

25日に都合がつかず不参加となった方も多かったので、プチっと企画させていただきましたm(u u)m

「集合場所 : 針テラス」
「集合時間 : 8:15~8:30を目処」

 *******

針テラスでは「入って左の奥の方」で集合しましょう。針テラスから月ヶ瀬の湖畔の里に向かいます。

そこから先は希望者の有無に応じて、適宜決めたいと思います。
(和束、宇治田原へ抜けようかな)

お昼には散会しますので、気軽に参加してくださいね。土曜にCDIのテストがうまくいけばRZ。うまくいかなければGX750で行こうと思います。



DTのノーマルステムです。レースの装着される部分にリング状のパーツが圧入されています。



こんなことでいいのか?!と思ったけど、メーカーがやってるくらいだからOKなのでしょう。
ってことで、これと似たようなものを作ってCRMのステムに装着することにしましょう。

だけどさー、ダストシールがないのは気になるよね。

ガサゴソ…。あったあった。TDR50のステム。



ちゃんとダストシールがついてる。こうでなくっちゃ!で、不要なTDR50のステムからシールを剥ぎ取ります。遊びのバイク作りに金なんぞかけてられるかぃ(-_-;

シールが収まる部分は、厚さ5mmで、径が39mmだから…。



あ、その前にフレームについてるレースを外してと。



現物確認。汚れてるのが元々ついてたやつ。綺麗なのは、RZ用。ちなみに、こないだうちのRZから外したものです。使えるものは使うどぉー。



ステムシャフトの延長量をチェックしなきゃなぁ~。実際に組んでチェックしよう。

上側のレースをSSTを使って打ち込んで…。



下側のレースも打ち込んで…って、えらい汚れてるなぁー。やっぱりダストシールがないとダメですね。



新品のタマタマを組んで、



ダストシールを収めて(バッチリおさまる!)、



ステム側には、とりあえず樹脂で作ったリングを装着。



フレームに装着してみる。ストッパーへの当たり方が嫌な感じだなぁ~。



ハンドル切れ角は十分確保されてるけどー。



樹脂のリングで、大体のところがつかめたので、本番用を作成。17Sから削りだし。段が沢山あるけど、それぞれ意味があります。



内径側は軽圧入を想定して寸法を出しています。軽く加温して…



バッチリヽ( ̄▽ ̄)ノ



ダストシールを収めます。



レースを取り付け。リングを軽圧入したら、外径側にも多少影響があるみたいで、レースの取り付けが少々キツカッタ。こういうのがノウハウなんだよなぁ~。まだまだ修行が足りません。



新品タマタマを並べて、




仮組み。



トップブリッジ取り付け。バッチリです。



嫌な当たり方には変わりないけど、多少はマシになったな。



というのも、カラーの形状を工夫して、ステムレースをかさ上げしたんですねー。



10mm程度かさ上げしたんだけど、それってアンダーブラケットが10mm下がることを意味します。これによる弊害は…一応検証済み。ここでは割愛します。

これで完成か!といえば、そうではありません。ステムシャフトはこんな状態。パイプで延長しています。



このパイプ、手では入らずハンマーで軽く叩くと入る程度に外径を切削しています。当然、自重では落ちていかない。



ステムナットで締めたくらいでは動かないから、この状態で長さを調整したわけですね。再現性を確保する意味で、長さをチェックしておきます。




仮溶接します。延長パイプは圧入するくらいキツイから、カタカタすることはありません。溶接性もすこぶる良好。



嵌めあい部分で歪むことはないとはいえ、パイプそのものが歪んでしまうことが懸念されます…。

手早く溶接することが肝要。しかし、こんな外径の小さなものを回しながら溶接するのは大変ですね(-_-;
ビードが安定しませんでしたが…まぁ、何とか完成。



スパッタを除去してと。



組んでみた。



動作良好。ま、いいんでないかぃ?ヽ( ̄▽ ̄)ノ


とまぁ、自分でやってみて思ったこと。

ステムは、こんな方法で「延長すべきでない」ですね(笑)。

実用上問題なくても、やっぱり気持ちがいいわけじゃない。

一番の理由は溶接による歪み。どうしたってゼロにはなりません。

シャフトは変形しなくてもパイプは歪みます。今回作った&使ったのは極厚のパイプです。これなら大丈夫と思ったけど、それでも多少は歪みました。
丸棒だったらどうだろう…よりマシにはなるだろうけど、ゼロにはならないでしょうね。

今回の車両はボール&レースだから許容幅が多少はあります。が、テーパーローラーだと、たちまち問題になったはずです。

理想はシャフトをイチから作って、打ち替えるべき。

それにしても、「実際にやってみる」というのは、ほんとに大事ですね。今回のステムシャフトの加工で、かなり多くのノウハウが身に付きました。



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト
2011.09
28
Category : DTふたたび
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


Kansai RZ&RZRのイベント開催にご協力いただきました皆さまへ。
おかげさまで、無事に終了することができました。この場をお借りして、厚くお礼申し上げます。



CRMのステムの先端径は26mmです。対するDTのステムレースは25mm。1mm小さいからシャフトが通りません。

ならば、DTのステムレースを1mm拡大してしまえっ!というのが今回のミッション。



重ねてみると、ヘッドパイプに取り付けるレースは少しだけ内径が大きいから削らなくて済みます。



内径を削る=外側をクランプするんですけど、そのままだと旋盤加工できません。バイトにチャックが当たってしまうからです。樹脂をテキトーに削って冶具を作って対応。
樹脂もろとも削ってしまえ!作戦です。



ところが、レースって、めちゃくちゃ硬いから、全然加工できません(笑)

バイトを数回往復させるだけで、バイトがヘタるから、都度グラインダーで研ぎなおします。径にして1mmだから削り込み量は0.5mm。
たった0.5mm削るのに、数時間がかりです(なみだ目)

それでも何とか完成ヽ( ̄▽ ̄)ノ



ステムレースを拡大するということは、カバーも拡大しておかないとね。
画像だと歪んでみえるなぁ…そして、何より汚い(笑)



着々と進んでおりますっ!



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2011.09
26
Category : DTふたたび
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


よい子の皆様は、真似しないでね♪シリーズです(-_-)/

DT50のノーマルステムと、使用予定のCRM50のステムをそれぞれ採寸し、どうやったら「DT50のフレームにCRMのステムがつくか?」を考えます。

とりあえず分かっていることは、CRM50のステムシャフトが短いので「打ち替えか、延長せないかん」ということ。



ベアリングやステムレースが使えないなら「打ち替え」せざるを得ないのだけど、これが何とかなりそうなんですね。

延長の方が簡単そうなので、延長で進めようと思います。

ところで、「真似しないでね」と書いたのは、やらない方がいいに決まってるからです(笑)

ステムは操安の要です。シャフトを途中でぶった切って延長するなんて考えただけでもやばそうです。

でも…もう切っちゃった(笑)



道具は、ここのところ大活躍の金ノコです。サンダーでカットするより切断面が綺麗に仕上がります。

あと、「やろう」と思ったのが夜。サンダーが使えるのは週末の日中。その時になったら別のことがやりたくなっているはず。
となると、作業は進まなくなります。例え非効率でも、やれるときや、やろうと思ったときにチャッチャとやってしまった方が結局早かったりすることは珍しくありません。

面倒くさがりやの私にとって、「今度やろう」は「やらない」に等しいのだっ。

しかーっし、さすがにステムは硬かった(笑)

手で切ってると硬さの違いがよく分かります。こないだ切断したエンジンハンガーは柔らかかったです。対するアンダーチューブは硬かった。
同じフレームでも部位によって硬さが違います。アンダーチューブを硬くしているのは、障害物にヒットした時のことを考えてのことかな?なんて風に想像しながらやると楽しいですね。

ん?なんか「フレームを切ってみましょう」といってるみたいな気分になってきました(笑)

いや、くれぐれも真似はしないでくださいね…。


実はカットする前に、「大丈夫だろう」と目処はついていました。

切断したシャフトの内径部分に、寸法を合わせた棒かパイプを突っ込んでやれば溶接による曲りや、組みつけ時のズレも極小に抑えられるだろうと考えました。

しかし、内径の精度がある程度でていることが前提になります。

シャフト(パイプ)の中を覗いてみると、CRMのステムシャフトの内径部には溶接ビードをカットした痕が薄っすらと残っていました。
これは、パイプを板から溶接で製造したあとで、冷間引抜きされているものの特長です。つまり内径の精度が比較的よいものだということ。

よしいける!と踏んだわけです。

内径部分に突っ込んで溶接することで、突合せ溶接よりは強度も出せますからね。



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2011.09
19
Category : DTふたたび
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


Kansai RZ&RZRのイベントが近づいてきました。

このイベントですが、イベントの〆にうってつけの企画が立ち上がりました!
RSタイチ京都店にこられるケニーローバーツさんを見にいこう!という企画です。
牛乳広場での解散時間を、1:30ほど前倒しとさせていただきます。
変更後の開催時間は「10:00~14:30」となります。

詳細は、コチラにアップしております。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1013.html



少し暑さが和らぎ、人肌の恋しい季節が近づいてきました。

私は極度に手足が冷える体質だということに、数年前に気が付きました(笑)。それも人から指摘されて…。

体の寒さは我慢できるんですけど、手足の感覚がなくなるんですね。
ブレーキやアクセルの操作もままならず、危険を感じます。皆んなそうだと思っていたけど「あんたは特別冷えてるんだよ」といわれたら気分も萎えるというものです(笑)

昨年から、唐辛子や生姜を毎日採り、多少改善した気はしますが、ヌクヌクの布団の方がいいに決まっとる(-_-;

でも、運動量が半端ではないオフロード遊びなら大丈夫。冬独特のキーンとした山の空気も気持ちがいい。想像するだけで、がまんできなくなるなぁ~(わくわく)

置き場さえ確保できたら、HONDAのSL230が欲しいなぁーと思っているんですけど、置き場問題の解消に予想外に手間取っています。どうやら今年の冬は無理臭い(-_-;

あと、SL230の相場は12万くらいするみたいでして、私が買うバイクの金額ではないという大きな大きな問題もあります(笑)

そんなことをツラツラ考えていたら、「例の計画」を再開させたくなってきました。

「ミニセロー」計画です。

この計画、DT50のフレームにSUZUKIのGN125のエンジンを載せてしまおうという極めてアホなものです。
まぁ、無茶な計画なのは重々承知しているけど、普段まじめ?に「走るバイク」づくりに取り組んでる分、ときどき、こういうアホなことをやってみたくなるんですよねぇ~。

ちなみに足回りは、スモールサイズの80ccのモトクロッサー風に仕立ててやろうと企てておりました。
手ごろなCRMのパーツを使おうと思って探してたんですけど、手ごろな価格でリヤホイルの出物がなく、頓挫してたんですね。お父さんのお財布事情はキビシーのです(-_-;

私にしては珍しく、「作ること」に目的をおいた感じなので、お金をかけるつもりはありません。溶接したり、部品を作ったり…切った張ったするのを楽しみたいだけです。
とかいいながら、やると止まらん性格だから、結果的にどっぷりはまってしまうのは目に見えてんだけどねぇ(-_-;



1年ほど前から頓挫しているので、前回の記事を確認します。ログを残しておくっていいなぁ(^^)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-750.html

「やめたい気持ち」が勝ってきたことが文間から滲みでとるなぁ(笑)

確かあの時は「こりゃ載らないや。無理だわ」と感じたんだ。

段々思い出してきたぞ。

あと、スイングアームピポットに対する出力軸(ドライブスプロケね)の位置関係を、どうやってやるのか?のアイデアが出てこなかったんだ。

とりあえず、DTのエンジンを載せてみよう!って、すでに人にあげちゃったから手元にない(笑)
あ、そういえば、処分予定のTZR50のエンジンがあったことを思い出す。同系のエンジンだから載せてみよう。



あたり前だけど、すっぽり入りました。

スイングアームピポットの出力軸の関係はこんな感じ。



どうやって計測しようかなぁ~。基準がないと計測できないんだよねー。

ん?ないなら作ればいいじゃん!と閃いた。フレームの適当な場所にポンチマークをつけてみた。



サクサク計測。しかし、こんな簡単なことを、どうして考え付かなかったんだろう(-_-;



計測結果を、適当な段ボールに写し取って…。



フレームに貼りつけます。△の先っちょがSTDの出力軸です。



実にどうってことないなぁ(-_-;

さ、搭載位置を考えますか。その前に、邪魔な部分をバスバス切断。まずはエンジンハンガー。

頭の中にはサンダーバードのテーマが。しかし、今は平日の夕食時。こんなときにサンダーバードなサウンドを撒き散らすわけにはいかん。

ふふ。俺には人力という強い味方がいるのさ( ̄ー ̄)

金のこさん登場ヽ( ̄▽ ̄)ノ



ぎーこぎーこぎーこ…。

切れた!って、すげぇ錆だなぁ。ま、どんなフレームでも内壁はこんなものです。



パイプサイズは、38.0×2.0っぽいね。



GN125のエンジンハンガーは32.0×1.7くらいです。



ん?125の方が細いじゃねーか。ってことは…。

突っ込んでみたらすっぽり(笑)



デデン♪



うーん。ボルト穴が合わないなぁ~。全体的に前になっとる。



出力軸も前になっとるなぁ~。



邪魔なのはコイツ。



与作は木を切る~。ヘイヘイホー♪って与作は斧か…。

ドン♪



さてさて。タペットカバーとサスマウントがスレスレだし、キャブの設置場所も厳しい。



エンジンオイルの喫水線も気になるところだけど、もうすこしエンジンを前傾させたいな。
そしてマウントボルトも、まだ1本通らない。



ココが当たってるのね。



けど、ココを切ってしまったら、残留応力が解放されて、フレームが開いちゃう可能性が大。近い場所に補強を入れてから切った方がよさそうだな。

ということで、今日のところはコレにて終了!

ま、それなりに進んだね。最終の状態。



出力軸は、多少前にくるけど、これ以上後ろに下げるのは無理ですね。

そうそう、GN125はエンジンにスイングアームピポットシャフトが貫通する構造。うまい具合にDTのピポットと似たような位置に収まりそうです。

ピポットをあわせて、あとはエンジンを前傾させながら、出力軸の高さを調整することにしましょう。

マウントとシャフトの径が合わない(エンジン側が大きい)のはカラーを入れて解消できるね。

しかし…エンジンの幅がありすぎて、スイングアームが入りません(笑)



削るしかないよなぁ(苦笑)

ちなみにGN125のエンジンは13馬力くらい。DT50のノーマルは7.2馬力。
ノーマルだと違いは大きく感じる。けれど、DT50が現役だったころはカリカリにチューンしたエンジンとスリックタイヤを履かせてレースで使われてたんだから、マージンは十分ありそうな気がします。

補強は入れるけどね。

それにしても、楽しいなぁ~。無性に楽しい。エンジンスワップにはまってしまう人の気持ちが分かるような気がしてきた。

なお、このまま作業が進んでいくかどうかは不明です(笑)。



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2010.12
23
Category : DTふたたび
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


近頃、作業量?項目?が多いので、数日遅れで更新しています。ネタはつきませんが更新はボチボチやるつもりです。
ちなみに今日もガッツリと作業しました。年末になると自由な時間が増えるのだぁヽ( ̄▽ ̄)ノ

ほどほどにしないとシバカレそうやけど…。


玄関先に転がしたままだったDTのフレームを3Fの作業場に移動させました。

もっと早くに移動させたかったんですが、作業が立て込んでてできなかったんですね。

エンジンをゴロンと横倒しにして、フレームをかぶせてみます。

IMG_3641.jpg

「何とかなりそう」

「無理やろ」

人それぞれ捉え方は違うと思います(笑)

ちなみに私は「後者」です。たぶん、載らない。ダメですわ。けれど、ダメという結論に変わりはないのだからビビることはありません。

今回の企画の主旨の1つに「足回り、エンジンなどの主要部品を入れ替える作業に伴う課題の克服」があります。ひらたく言えば「加工を楽しみたい」になるのかな。

まぁ、気楽にやります。危険だと判断したら、サッサとやめます。



ヘッドにパイプが当たっとる。”邪魔”なコイツをバサっと切断。もちろん手ノコです(笑)
フレームをちゃんと固定する冶具があるならまだしも、そんなものはありゃしません。サンダーを入れるには危険と判断し、人力に頼ります。

IMG_3642.jpg

ダウンチューブも切断。

IMG_3643.jpg

実は、一番恐れていたのが「残留応力」です。どこかを切断した途端に応力が解放されて、極端に変形するんじゃないか…と不安でした。

やってみると殆ど変形はなし。切ってるときにノコを動かす力が少し大きくなる程度でした。切れた途端にはじけることも全くなし。

ここで、バイ~ン♪とはじけるようなら、その時点で計画を中止するつもりでしたが(最小限の精度すら担保できない)、無事にクリアー。

なんだ中止できないじゃないか(笑)


そういえば、手で切ってみて鋼材の強度は さほどではないと感じました。ただし、厚みはそこそこありました。もうちょっと薄いだろうと思っていたので、これは誤算です。

少なからず補強を入れますが、使用する鋼材寸法の見直しが必要なようです。



「昇圧回路 V-UP16 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-11.html


「クランクケース減圧バルブ レデューサー 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-22.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


高性能オイルA.S.H.取り扱っております。



Nie's garageのHP
作業依頼受け付けてます

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑