RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.02
27

TB:0
04:01
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





今回のエンジンOHで交換する部品の総額は、余裕の二桁越えです。
一部、手持ちの部品を使ってもコレです。

ほんっとに高くなりましたねぇ…。

コストのかけついでに、有効と思われる部位にはWPCやモリブデンショットを行います。

例えばクラッチハウジングです。大物ですが、処理費用はそれほど高くありません。
具体的な検証データはありませんが、延命できると思えば、投資効果は十分にあるはずです。

17014367.jpg




こちらもついでにやっておきます。

17014368.jpg




お次はシフトフォークのシャフトです。
短い方はまだ新品が出ますが、長い方は販売終了です。

17014369.jpg



手持ちの中古部品をマイクロメーターで計測し、もっとも消耗量の少ないものをベースにします。

17014377.jpg




仮組みしたミッションを再び分解し、しっかり洗浄します。

17014370.jpg



WPC前後の寸法変化を把握するため、これまたマイクロメーターで計測です。計測、そして計測です。
測定箇所は、ベアリングのはめあい部分としました。もっとも寸法が安定しており、計測しやすいからです。

17014375.jpg

17014376.jpg






最後にスイングアームピポットのカラー。これも処理目的は延命です。
新品が販売終了になりましたので、手持ちの中でもっとも状態のよいものを使います。

17014374.jpg




素材の違う各々の対象部品が、処理の前後でどれだけ寸法変化するのか興味津々です。

過去の検証では極小さな寸法変化が確認されました。
μオーダーの変化ですから、パフォーマンスには大きく影響しないと思いますが、事実関係は押さえておきたいのです。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト
2017.02
25

TB:0
04:02
Category : セロー225
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





作業場の床を雑巾がけしていたら、セローの下にオイルだまりを発見しました。ごく僅かですが、捨て置けません!

17014371.jpg




車体を裏側から観察。位置的にシフトシャフト周辺のようです。

確認してみると、こいつが怪しい。

17014372.jpg



ニュートラルスイッチです。直近の分解洗浄では使いまわしたんです。
この部品、ねじを着脱する都度、ゴムのシールがよじられるので、交換を原則としております。

ただし「OH依頼があった場合」の前提です。自分で管理している車両は例外です(笑)


取り寄せた新品部品。よじれないように対策が施されていました。
かなりしっかりしています。ちなみに大昔?のバージョンはオール樹脂製でした。

17014380.jpg




オイルのドレンプラグに油温系のセンサーを埋め込んでいます。
固定に使われている樹脂が肉痩せしています。センサーが抜けてもオイルは漏れないのですが、ついでなので処置しておきます。

17014373.jpg



といっても液体ガスケットを塗りこむだけです。綺麗に仕上がるよう洗濯ばさみでぶら下げて硬化させます。

17014379.jpg


オイル漏れはきっちりなおりました。

この作業、オイル交換のついでにやりました。
分解洗浄後、初のオイル交換でした。300キロに満たない距離での交換です。
フィルターに、いつもより少し多めの金属粉がみられましたが、十分あり得るレベルです。新車、分解洗浄やOH直後は、早めのオイル交換がベストです。以降は、通常サイクルの交換で問題ないでしょう。


がんがん走りたいので、早く暖かくなってほしいものです。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.02
24

TB:0
04:10
Category : セロー225
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





セローのグリップがすり減ってきたので交換することにしました。

17014270.jpg




右側にいたっては、すり減って穴があいてしまいました。さすがに限界ですね。

17014271.jpg



今使ってるのはYAMAHAの純正です。TZグリップの下面にワッフルを付けたようなデザインで、なかなか気に入っております。

同じものをと思いましたが、それじゃ芸がないな~と社外品をチョイス。



選んだのはdomino製のグリップです。Made in ITARYです。
ロッシグリップ風にツバ付近が絞られているのが特徴でしょうか<購入にいたったポイントです

17014269.jpg



装着してみると、ちょぃと短いではありませんか。長さは確認したんだけどなー。
仕方がないのでスロットルパイプをカットします。こうやってみると10㎜は短い。何をどう間違えたんだか…。

17014274.jpg



非貫通グリップにおけるスロットルパイプの長さはかなり重要です。
グリップを終端まではめた状態で、スロットルハウジングとの干渉は皆無でなければなりません。

かつ、パイプを取り付ける際は、ハンドルよりも若干外側に装着しなければなりません。

グリップが他の部品に干渉すると、スロットルの開け閉めに影響が出ますので、慎重に加工&取付けします。


奥手にみえる部品はバーウェイトです。
アルミハンドル時代にも使っていましたが、内径が異なりますので、新たに手配しました。

17014275.jpg




ウェイトよりも『コイツ』を付けた方が効きそうなんですけどね~。
ビラビラがついてるだけに、ハンドル周りにつけるのは少々怖いのです。

17014268.jpg




スロットルグリップに「開度」把握用のマークをつけます。

17014276.jpg



このマークがないとスロットル開度が把握できないので、キャブセッティングはできないんです。

最近、私の移動時間は暗いので、スロットル開度が分からないので困ってます…。
LED仕込んだろか?と真面目に考えてしまうほどです。


非貫通なので、ワイヤリングは一晩静置してからやりました。
少しでも余分なエアを抜くためです。すぐにワイヤリングしたところでどうってことないんでしょうけど、時間があるときは静置するようにしています。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.02
23

TB:0
04:47
Category : XR100モタード
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





前回の記事はこちらです。


ダイレクト・ドットコム・レーシング製のステップをベースに、ステップ位置を見直そうとしております。
このステップキットは、後ろ方向に145mm、上に90mm移動するものです。


前回の記事で前に30mm、下に30mm移動するプレートを作りました。
(STD比でいくと、後ろ方向に115mm、上に60mm移動)

試運転してみると、前に移動させたのは失敗だと分かりました。膝が前に出るので、ハンドルとの位置関係がおかしくなるんです。
ハンドルを前方に移動させたので大丈夫かなぁと思ったんですけど…。ポジションというのは、実に難しいものです。


なので今回は、後ろ方向はキットのまま(つまりSTD比で145mm後ろに)に、下側へのみ移動させることにしました。



図面通りに素材を切り出します。

仕上げます。ねじ部の座繰りも綺麗にできました。

17014358.jpg



裏側は、ちょっと失敗したのでお見せできません(笑)
フライス盤の操作は、まだまだ会得できているとはいえません。奥が深いのは分かっているつもりですが、まだ入り口にすら立てていない気がします。

旋盤よりも、はるかに難易度が高いです。とはいえ、今の実力でも製作できる範囲がグッと広がったので、ありがたい限りです。





でけた。

17014384.jpg



またがってみると、なかなかいい感じです。


キックペダルとブレーキペダルのクリアランスは絶妙です(笑)

17014385.jpg





ブレーキペダルといえば、抵抗が結構あるんです。原因はここです。

17014383.jpg



段の付いたこのカラーが微妙に長いせいで、ロッドがまっすぐにならないのです。
常に四角いブロックに押し付けられているので、カラーとブロックの摺動が「面ではなく線」で支えらた状態になります。

左右の位置を規制する必要はない個所です。むしろある程度フリーに動ける方がよいはずです。
(実際、多くのノーマル車両が「ピン&割ピン固定」方式を採っている)


旋盤で少しずつ修正し、最適な状態に整えました。戻り方向のフィールがウンとよくなりました。


補足しておきますと、このステップキットの精度が悪いわけではありません。むしろ、とても高い精度で加工されています。

組み合わせて使う純正部品の個体差が原因だと思います。
つまり、どのメーカーのキットを使おうが、起こりえる問題です。


買ってきたものをポンとつけるだけでは不十分なケースもあるってことです。

今回、原因追求と、対策に要した時間は1時間程度です。

工賃に換算すると、決して安くはありませんが、操作系の動きは大切なので、やる価値は高いと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.02
22

TB:0
04:05
Category : 未分類
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





ディンプルチューンにより、アクシス90は劇的な燃費向上を果たしました。
現時点では十分なn数ではありませんが、リッター38キロを確保しています。
(平均です。範囲は38±0.5キロ)


今回は静電気除去テープを試してみたいと思います。
使うのは、この記事に書いた3M製の導電性テープです。


ぎざぎざハサミで適当にカットしてエアクリーナーボックスに貼りました。

17014381.jpg




お次はインシュレーターです。

マジックチューニングボルト(ぎざぎざのやつね)を取りつけたくても構造上の制約があるので、導電性テープを貼ってました。

17014382.jpg






あけて翌朝。オートチョークが動ききって、カブリが取れてきたあたりで違いが分かりはじめました。


なんというか燃焼の密度が高まったような印象です。

発進のときにタイヤが路面を噛む力が強くなっています。ドンっ!と出ます。

最初は、気のせい?と思いましたが、距離を重ねるごとに正体が分かってきました。

微開付近での力が若干弱くなってるのです。なので無意識のうちにスロットルを大きめに開けていたのでした。

ならばと、集中して力がグッと出始める1/4開度付近に意識を集中…。

うん、やっぱり力がでていますね。また、1/4開度付近で巡航させてみると、とても穏やかにエンジンが回ります。いかにも「綺麗に燃焼してる」印象です。


燃費にどれくらい影響が出ているのか?が気になるので、ジェットは触らず、しばらく距離を稼いでみるつもりです。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑