FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.12
09

TB:0
04:08
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





もうすっかり寒くなってしまったので、RZを冬眠させます。

キャブレターを外し、ガソリンを抜きます。
それだけでは不十分なので、インナーパーツをパーツクリーナーで洗浄しておきます。

17089971_.jpg



古いバイクのキャブレターは腐らせたらアウト!と思っておいた方がいいですね。
強烈なクリーナーを使えば見た目は復活しますが、内部の経路は少しずつ減っていきますからね。


過去の履歴は分かりませんが、おそらく私のRZの走行距離は7万キロ近いはずです。
延命に力を注ぎますが、入手できるもんなら新品のキャブレターが欲しいと思ってしまいます。


分解したついでに、ミキシングチャンバのボルトを交換します。

STDは+ねじですが、キャップスクリューに変更します。理由は、ホースバンドがキャップスクリューだから。
外出先でジェットを変更するとき、いくつも工具を出すのは邪魔くさいですからね。

17089972_.jpg




STDはスクリューワッシャ付きなんですけど、何度も着脱する前提だとボディを痛めることがあります。
なので、スプリングワッシャとプレーンワッシャがあらかじめセットされた、アブセット仕様を調達しました。

ところが…プレーンワッシャが大きすぎて、キャブのボディに干渉するではないか。カタログの写真だといけそうに思ったんですけどね~。

17089973_.jpg


仕方がないので、プレーンワッシャを外します。トホホ。

17089974_.jpg



ボディを傷つけないよう、スプリングワッシャのエッジをオイルストーンで均します。
指が痛いけど、キャブレターのボディのためにがんばりました。

17089975_.jpg



はずしたSTDのボルト。味わい的にはこっちの方がいいですけどね。
ま、捨てずにとっておきましょう。

17089976_.jpg



保管スペースに移動させます。しばらくお休みくださーぃ。
暖かくなったら、一緒に走ろうね。

17089977_.jpg




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト



2019.12
05

TB:0
04:03
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





900Rって、スクリーンを着脱するのが面倒なんですよね。
不自然な姿勢で樹脂のパーツを抑えながら、ドライバーを回さなければなりません。数も多いしね。

最終締め付けには使う気はありませんが、仮締め&取り外し用に電動ドライバーを試してみることにしました。


電動ドライバーといえば、まだ娘が小さかった頃に使っていた記憶があります。
娘が小さかった頃ってことは、20年近く前かぁ。

パナソニック製で、かなり無理して買った記憶があります。機械面ではなくバッテリーがダメになって使えなくなったんですよね。


今ならバッテリーの性能もあがっているはず…。

そう思って検索してみると冗談みたいな値段で売っていました。




それほど利用頻度は高くないだろうから、そんなに高いのもいらないかなぁ。試しに買ってみましょう。

17089918.jpg



私が買ったのは「USB端子」で充電するタイプです。USBが普及してから、電源(さし口)の概念がすっかり変わっちゃいましたね。


無駄なビットが沢山ついてきました。安もんの特徴ですな。

17089919.jpg




で、実際に使ってみてどうだったか?

これ、めっちゃくちゃ便利です。予想した以上に使えます。

例えば、ボルトにダイスを通すときにも使えます。便利だ便利すぎる。

17080026.jpg



マフラーのように、重たいものを手で支えながらボルトを回さないければならないときにも有効ですね。
もちろん最初の数回は手で回しますが、すぐに電動ドライバーに持ち替えて回してやれば位置合わせがとってもやりやすい。


ちなみに締め付けトルクを調整する機能も「まぁまぁ」使えます。
(もちろん最弱で使っています)

この値段でこれだけ使えたら「文句なし」ですね。
あとはバッテリーの寿命がどれくらいもつか、です。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2019.12
03

TB:0
04:04
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





マフラーを取り付けようと思ったら、ステーがあさっての方向を向いていました。

原因は単純なものでした。クラッシュしたのか、ステーの取り付け部分もろとも陥没しているではありませんか。

17080001.jpg



強固に作られたステーゆえ、ステーは変形せず、取り付け部分が陥没したんでしょうね。
仕方がないので、ガスバーナーであぶって引っ張り出そうと思いましたが、厚みがあるのでビクともしません。

専門の業者に依頼するのもアレなので、ステーを新造することにします。


その前に、XLR80RのSTDマフラーと比較しておきます。

向かって右側がXR100R用です。マフラーエンドの穴径が大きいですね。

17080002.jpg



長さはXR100Rの方が短いです。これは意外でした。

17080003.jpg



恐ろしく位置が違います。バッサリとサンダーでカットします。

17080014.jpg



型紙を作ります。ピストンリングの入っていた箱です。

17080015.jpg



フラットバーから大まかに切り出して…。

17080016.jpg



フライス盤で長穴を作ってから、サンダーで形状を整えていきます。

17080017.jpg



いいんでないかぃ?ここまでくるのに約1時間。しんどー&めんどくさー。

17080018.jpg




微妙にすき間を設けて、仮溶接。

17080019.jpg


この微妙なすき間には、制振合金でできたワッシャをいれます。車体への振動を回避させるというより、ステーへの配慮です。溶接した周囲はクラックが入りやすいですからね。

17080031.jpg



本溶接してフィッティング。ひずみも出ず、ぴったりはまりました。
現合で作ったので、XLR80RのSTDマフラーよりも着脱がやりやすくなりましたよ。

17080020.jpg



耐熱ブラックで簡易塗装しておきます。

17080023.jpg



全部塗るのは面倒なので、グラデーション処理しました(笑)
どうせ綺麗に塗っても、すぐに焼けちゃいますからね。

17080024.jpg




綺麗に装着できました。でも、純正よりはクオリティは劣ります。
これはカットした純正のステーです。

17080025.jpg



ご覧の通り、純正のステーは2枚合わせ構造で、しっかりと振動対策がなされています。

メーカーの仕事はやっぱり凄いですね。

一度も純正マフラーを使わずに、リプリスマフラーに交換する人が少なくないですが、純正も味わってみるべきじゃないかなぁと私は思います。納車時に交換しちゃった方が工賃が安かったりするんでしょうけどね。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2019.12
02

TB:0
04:06
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





エンジンが完成したので車載します。

パウダーコートの分厚い塗膜のせいで、するっとエンジンがはまってくれません。
手で支えてシャフトをぶち込んでやればOKだと思っていましたが甘かったようです。

面倒くさがらずにジャッキを駆使することにしました。オッサンに無理は禁物です。

17089998.jpg



以前作ったカラーの寸法もばっちりでした。スコンと落ちることなく、スーッと入ります。
現合で作ったパーツは最高ですね。

17089999.jpg



インテークマニホールドを装着します。
XLR80Rのエンジンについていたものを外して装着します。今後のために内径も計測しておきます。

17080004.jpg



XR100Mのエンジンに装着されていたものです。これも計測しておきましょう。
あれれ、一緒だ。なーんかいろんな種類があるみたいなんですけど、何が何やらさっぱりわかりません。
(同系エンジンのNSF100用は鋳物っぽいし)

17080006.jpg



忘れないうちにエンジンオイルを入れておきます。浮かれて忘れたら危険です…。
そんなことないわ~って思うかもしれませんが、実際にあるんですよ。OHしたけどオイルを入れ忘れて、いきなり焼き付きとか。

17080007.jpg

17080008.jpg



使うのは私の中の定番オイル A.S.H.のVSE10W-40です。
(慣らしが終わったら、FSEを投入する予定です)


ぶん回して乗る小排気量車ゆえ、ワイヤリングもしておきましょう。
公道でオイルをぶちまけるとえらいことになりますからね。サーキットのように管理者がいませんからね。

17080009.jpg



ブローバイの処理もしておきます。エンジンについてきたホースは短いので(途中にチャンバーが入るんです)、汎用のホースを使います。
いかん、オレンジはさすがにまずい。

17080010.jpg



無難に黒ですね。

17080013.jpg



ボックスや吸気ダクトにこそ繋ぎませんが、吸気口の間際にアウトプットさせます。

17080012.jpg



マフラーを装着…と思ったら、ステーの位置があわないではないか。
くっそ~。切った張ったするのが面倒だから、大枚はたいて米国から調達したのに。やれやれ(+_+)

17080014.jpg





先日作成した補助ハーネスを車体側に接続します。

サイドカバー付近にカプラーが来てしまいます。さすがに防水対策をしないとまずいので、熱収縮チューブで覆ってしまいました。
ゴムブーツも考えたのですが、スペース的にこれが一番だろうとの判断です。

17080027.jpg



この後、ハーネステープでコンパクトにまとめました。

17080029.jpg



これでサイドカバーで隠すことができます。

17080030.jpg



車体側がギボシなので、ギボシを取り付けます。長さはmm単位でしっかり整えました。

17080028.jpg




さーて、あとはマフラーとキャブレターです。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2019.11
29

TB:0
04:00
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





前回の続きです。

ピストンリングの合口すき間を計測しておきます。これも大切なデータです。
ちなみにピストンリングにはWPC処理後にハイバーモリブデンショット処理を施しています。

これもコスパ抜群なのでお勧めです。

17089984.jpg



結果は0.15mm前後と極めて優秀な数値でした。
ちなみに基準値というか使用限度はこんな感じです。まぁ0.50mmもあった日にゃぁ、ガバガバですけどね(笑)

17089985.jpg



リングを装着する前にピストンリングコンプレッサーを製作しましょう。

シングルエンジンなんて楽勝ですけど、KZ1000のエンジンを組むときの予行演習です。
なくても組めなくはないけど、あった方が楽ですから。


色々検討した結果、0.1mmのステンレスの板を使ってみることにしました。

17089986.jpg



ふーむ。約20mmくらいですね。カッターで短冊状にカットします。

17089987.jpg



くるくる丸めていたら指を切りました。やれやれ。
今度やるときは端部を面取りしよう。バリでシリンダーに傷つけちゃうかもしれないしね。

17089988.jpg



インシュロックで縛ります。ピンクリップを装着するときは、少し上にズラさないといけませんね。

17089989.jpg



やってみて気が付いたのですが、リングとスタッドが直接接触するのを防いでくれるのはいいですね。

17089990.jpg



ちゃんと機能したかというと、結果は△でした。

シリンダーにあてがったときにうまくズレてくれないといけないのですが、シリンダーに食い込みそうになりました。

慎重にやるとスルっと動いてくれましたが、4気筒だと苦戦すると思います。
インシュロックではなくホースバンドの方がいいですね。

あるいは、もう少し厚みを持たせるのもありかもしれません。
となると巻き付けるのが大変になるから、100均で売ってるペラペラの「まな板シート」を使うか、です。


市販のコンプレッサーでいいなぁと思うものがないんですね。カワサキの純正部品は魅力的だけど、価格がね…。


シリンダーが装着できました。

17089991.jpg



クランクを回し、ピストンを摺動させます。リング上にたまった余剰オイルは拭い取っておきます。
ヘッドとの合わせ面はしっかり脱脂します。

17089992.jpg



ヘッドを載せ、規定トルクで締め付けます。M8で20N・mって低いなぁ。

17089994.jpg



実際に締め付けてみると伸び感がありますね。強度区分の低い素材を使っていますね。

17089995.jpg



カムスプロケットを装着します。ボルトには緩み止め剤を塗布します。
耐熱&高強度バージョンです(それほどカッチカチにはなりませんが)。

17089993.jpg



バルブクリアランスを調整します。標準は0.05mmですが、0.07mmに調整します。
(閉じを優先しています)

17089996.jpg



完成しました。

17089997.jpg



色々考察しながら組んだので2時間くらいかかっちゃいました。

このエンジン、整備性は悪くないですね。これだったらしょっちゅうバラして遊べそうです。
(ガスケットやらシール類で1万前後かかっちゃいますが)

ただカムチェーンテンショナーの構造をよく理解しておかないと悩んじゃうかもしれません。
パーツリストやサービスマニュアルを熟読するだけではピンと来ないところもあるので、初めてトライされる方はたっぷり時間をとられることをお勧めします。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑