FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.12
14

TB:0
04:03
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



KZ1000のフレームをお任せしているアンスタバーンさんから「そろそろ塗装工程に入ります」と連絡がありました。
いよいよです!

って、新しいオモチャを入手したせいで、置き場がない(-_-;
形になってたら置く場所もあるんですけど、分解してバラバラだからなぁ~。

こりゃ急ピッチで進めなければなりませぬっ。

まずはフレームからやっつけましょう。これが完成しないことには、部品はいつまでもバラバラ状態で保管することになります。

が…。ものすごく汚い(; ̄ェ ̄)

17088769.jpg



が、気合を入れてピカピカにするつもりもありません。
テキトーに下地処理して、いつものアレで仕上げれば完成です。

といっても、オフロードバイクなので、あっちこっちに固まった泥が付着しています。
オンロードバイクだったらスコッチブライトで足付けしてやりゃそれなりに奇麗になるのですが、ちょっとひと手間かけましょう。

小さなフレームですから動工具ではなく、手作業で十分です。久しぶりに新調した真鍮ブラシ。
真鍮のブラシって結構高いので、ぺったんこになるまで使ってたんですけど、新品はすごいねぇ(笑)

17088773.jpg


前のオーナーが安物の塗料で中途半端な塗装をしたせいで、汚さは2倍増しです。
やるならやる。やらないならタッチアップレベルにとどめておけばいいのにね。

で、脱脂ついでに汚れを落とすかと、ラッカーシンナーで軽く擦ったら…。
塗膜がズル剥けになりました。一発こすっただけでこれですよ!

17088774.jpg


いくらラッカーシンナーでもこりゃないでしょう。どんな塗料やねん。

仕方がない。ちょっとだけやる気を出して、プレソルベントを使います。高いんだよね~、コレ。
プレソルベントでもウェスに色がついてきたから、よっぽどですね。

17088775.jpg



ふぅ。3時間ほどかけて、大体のところまでは仕上げました。腰が辛いので、塗るのは別の日です。
塗り上げるのに、2~3日かかりそうです。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト
2018.12
13

TB:0
04:04
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



久しぶりにサーキットを走ったら、バンクセンサーが割れました。
今どきはニースライダーっていうのかな???

私が使ってるのはデグナーのスライダーです。
多少減りが早い気がするものの、擦ってるときの感触も悪くなくって結構気に入っておりました。

が…。買ってから10年近く?経ってるせいか、突如ばっくりと割れてしまいました。
デグナーのスライダーはフィッティング感を高めるためにすり割りが入っているのですが、それが仇になったようです。

17088734.jpg



裏側から木ねじを突っ込んで修理したけど、劣化した樹脂には無意味だったようで、ねじを打った場所からパキパキ割れてしまいました(+_+)

当日は、ガムテープでしのぎましたが、落下させたら迷惑がかかります。こりゃいかん。

こうやってみると接着面積は意外と少ないですね。
裏側に凹みがあるのは、屈伸したときの違和感を軽減するためでしょうか。よく考えられています。

17088735.jpg



同じのを買おうと思ったけど、消耗品にしては少々高い。安いのがないかなぁと物色したら出てきたのがコレ。

17088736.jpg



ロゴ、いらんねんけど(-_-;

さっさと減らしてしまおう!



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.12
11

TB:0
04:08
Category : 未分類
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



XLR80Rについては外観は気にせずにおこうと思います。
寿命が低下しないよう、最低限のタッチアップはするつもりですが、奇麗に仕上げるつもりはありません。

ピカピカに仕上げすぎると気負ってしまいますからね。
ちょっとした小道にがんがん入っていきたいし、汚れてもぶつけても気にならない使い方をしたいのです。

とはいえ、錆びたボルトを使うのは嫌です。
錆びて劣化したボルトは固着の原因になります。機能面で問題があるのはちょっとね。

ということで再めっきに出します。再めっきの費用対効果は抜群です。

900Rを再生するときにボルトを再めっきに出した
のですが、非常に気持ちよく組みあがることができました。

昔は、1本ずつ磨いていましたが、錆を落とすだけで傷んだ表面処理が回復するわけでもないので、すぐに再発してしまいますからね。




塗装された部品は剥離剤にディップして、古い塗膜を落とします。

17088740.jpg



ステップを固定するピンに、腐った割ピンが残存しています(-_-;
こういうのって面倒なんですよねぇ。

17088743.jpg



こういうときはオートポンチが便利です。ほんの少しでも道がつけば、あとは普通のポンチでたたき出します。

17088744.jpg


つかみ代ができましたので、ニッパでつかめます。
余談ですが、割ピンを外すときはペンチじゃなくニッパです。

17088745.jpg



時間のかかる作業をやっている間に、アルカリ性の洗浄液で部品を煮込みます。

17088746.jpg



試しに割ピンを突っ込んでみたけど、微妙に通りが悪いので、フライスで少しだけ穴径を拡大してやりました。

17088748.jpg



お?なんかこれおかしい。右側のパーツには溶接跡があります。

17088752.jpg



長さも違います。

17088753.jpg



ねじ止め剤が塗布されていたボルトは、剥離剤に漬け込んだのち、ダイスを通しておきます。

17088754.jpg



塗装処理されていたステップも再めっきに出します。

17088755.jpg



かなり強固な塗膜なので、剥離剤でも落としきれませんでした。
仕方がないので磨きます。ついでなのでツルツルに仕上げてみました。

17088757.jpg


手間かけた割には変形しちゃってるんですけどね(笑)

17088756.jpg



アルカリ性の洗浄剤の残渣を除去するため、再度洗浄し、乾燥させます。これで再めっきに出せます。

17088765.jpg



年内に上がってくれたらいいんですけどね~。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.12
03

TB:0
04:07
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



レストアに必要な部品が続々と届き始めました。

純正部品に、

17088728.jpg


チェーンやチューブなどの汎用品。

17088729.jpg



ちなみに必要な純正部品はほぼ揃いました。一部「販売終了」もありましたが、致命的なものはありません。

ただ、キャブとエアクリーナーをつなぐコネクティングチューブと、フロントブレーキワイヤーが「販売終了」でした。
これがないと、少々やばいので、とりあえず調達可能な別の車両用の部品を手配してみました。

たぶん代用できるんじゃないかと考えていますが…詳細は、またレポートします。

リアサスのコンディションが最悪だったので、中古のサスを調達しました。

最終的には、今XR100Mに装着されているSHIFTUPのサスを使うつもりです。

XR100Mはバンク角不足解消のために、別のサスを調達しているので、流用出来れば最高なんですけどね~。
が、現時点ではXR100MのサスがXLR80Rに装着できるかどうかはわかりません。

XR100M用に手配しているサスは3か月待ち。かといってフィッティングを確認するためだけに外すのもめんどくさい。
オークションを見てみたら手ごろなものがありました。

110円で落札。送料入れても1000円以下で調達しました。
ちなみに梱包はこれだけでした(笑)

17088730.jpg



まぁ110円だからね。
ちなみにXR100Mと互換性のあるAPE50用です。

ぱっと見で似た感じ。装着はできそうだけど、ちゃんと使えるかどうかまではわかりません。

17088733.jpg



検証していきましょう。

まず長さから確認します。
STDのサスを測定した状態でロックをかけたノギスをあてがってみると、若干短いことがわかりました。

17088732.jpg



この程度なら大丈夫かなぁ。ま、フォークの突き出しで調整できるレベルかな。


お次は、もっとも重要なスプリングレートです。

《STD》
外径63.0、線径9.5、巻き数4巻
レート13.3kgf/mm

《APE50》
外径64.0、線径10.0、巻き数5と3/4
レート11.0kgf/mm

APE50の方がやわらかいのね。これだけ違うとさすがにまずいです。
具合のいいことにスプリングを着脱できる構造なので、スプリングを入れ替えてやればOKでしょう。

ちなみにSHIFTUP製のサスは、純正比で10%強化とうたっています。

STDのレートはAPE50のレートを2割あげるとSTDのレートになります。
SHIFTUP製はプリロード調整もできますので、何とかなりそうな気がします。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.11
29

TB:0
04:04
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



こないだの転倒で手を負傷したせいで、クラッチを握れずバイクに乗ることができません。
XR100Mなら何とかなるんですけど、900Rは無理です。

力を入れることができないので、作業もままなりません。トホホです。

こんな状況で、できることなら分解したくなかったのですが、スポークホイールを分解することにしました。
事前にラスペネを吹き付けておいたのですが、どうなることやら…。

17088710.jpg



もぅね、こういうのを見た瞬間嫌気がさします。

リムバンドの代わりにガムテープ。
リムバンドなんて数百円なんですけどねぇ。出先で切れたとかなら分かるけど恒久的に使うもんじゃないです。

17088711.jpg



あ゛

17088712.jpg



まじかぁーーーーーー。穴開いとんがなっ。

このリムは使えません(; ̄ェ ̄)

話しは前後しますが、なぜスポークホイールを分解したかというと、ブレーキドラムが思いっきり消耗していたからです。
こんな段差がある状態ではまともに機能しません。研磨してくれる業者さんに問い合わせたら「スポークホイールなら、ハブ単体がありがたい」と言われたからです。
(これだけ減ってたら、残厚の関係で、研磨できないかもしれませんが)

17088713.jpg



ハブ単体がありがたい=ハブ単体の方が作業がやりやすい=仕上がりがよくなるってことなので、手間をかける意味はあります。
それ以前に、相手にとってありがたいのなら、やるべきなのは言うまでもありません。

うちに送られてくる部品もそうなのですが、ドロドロの状態で送られてくることが多いです。
一方、ここまで掃除する?ってくらいにきれいな状態で送られてくるものもあります。
不思議なのは「中間」がないことです。ようは意識の問題ですね。

こちらとしては差別なくきっちり仕上げますが、やはり気分は違います。


話しが脱線しました。

ラスペネを事前に吹き付けておいたのが効いたようで、さくさく分解完了です。
スポークはボルトと共に再めっきに出すので、ワイヤーブラシで1本ずつクリーニングしておきます。36×2=72本もあるので骨が折れます。

17088723.jpg



ドラムを研磨する際、ベアリングがあると邪魔だと思うので(多分、ベアリングシェルが心出しの基準になるだろうし)ベアリングを抜いておきます。
1つだけビクともしないものがあり、外すのに苦労させられました。他はそこそこ手が入っていましたが、ベアリングは手付かずでした。

ホイールベアリングなんて、中古車を買ったら問答無用で交換するものなんですけどね…。

17088725.jpg



かと思えば、リアのスプロケ側のベアリングだけはグリースまみれでした。一番負荷のかかるベアリングだからなぁ。
ここだけ交換したとか?!ベアリングなんて1か所ダメになったら「総入れ替え」が原則だと思うので、それはそれで意味が分からんけど(笑)

17088724.jpg



リムを調達しないといけません。中古でいいんだけど、サイズ的に難しそうです。
新品かぁ。部品はでるみたいなんですけどねぇ…。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑